タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

ウイルス感染に、改めて 気を引き締めましょう!

2021年06月30日 | タイの海外安全情報
   タイ政府はバンコク首都圏の公立病院において、新型コロナ用病床の逼迫を受け、都内に 新たに臨時病床4,400床を設けるとしています。それでも、絶対的にベッド数が足りません。 昨日も新規感染者数が、検疫隔離中の帰国者28人の含め4,662人(死者36人)。バンコク都も 1,692人と、一向に減りません。全土で入院中の患者は4万 7,481人(臨時病床含む)と、 5万人に迫ってきました。人工呼吸 . . . 本文を読む
コメント

日タイ比9人から 誰がメダルを獲得するでしょうね!

2021年06月29日 | タイのゴルフ、あれこれ
   東京五輪開催まで あと24日。 個人的にはコロナ禍での開催は 大反対で今でも延期か 中止すべきと思っています。しかし、開催されるなら ゴルフが一番の楽しみになります。   その日本代表に、男子は松山英樹・星野陸也プロの二人が決定していました。昨日、女子の 28日付世界ランクが発表され、11位の畑岡奈紗プロと27位の稲見萌寧プロの上位二人が、 東京オリンピック出場権を獲得。これで男女とも五 . . . 本文を読む
コメント

バンコク都は もはや 完全なロックダウンが必要か?

2021年06月28日 | タイの出来ごと、あれこれ
   タイ政府は21日から一週間で「バンコク都での飲食店の店内営業を午後11時まで認める」 という規制緩和を「飲食店の営業を禁止し持ち帰りのみ」という対策に方向転換しました。 今日の28日から30日間です。また、バンコク都と周辺の五つの県 及び マレーシア国境の 南部四つの県を「最高度厳格管理地域」と指定、より厳しい管理と規制が実施されます。    <県境の検問も強化されます> 主な規制は . . . 本文を読む
コメント

7月からのプーケット旅行者受入、上手くいくかな?

2021年06月27日 | タイの楽しみ
    タイ国で新規感染者が増えている中、いよいよ7月1日からプーケット島(県)にて、 国を挙げての「サンドボックス」による外国人観光客の受け入れがスタートします。  釈迦に説法でしょうが、サウンドボックスとは、外部システムへのアクセスを制限した セキュリティ モデルのこと。セキュリティ用語として「子供は砂場の中では自由に 遊んでよいが、砂場の外では遊んではいけない」ということを応用したものです . . . 本文を読む
コメント

ヌック・スカパン選手残念、プロテスト合格ならず!

2021年06月26日 | タイのプロゴルファー
 いやぁ~ 残念でした。 タイのヌック・スカパン選手、二度目の日本女子ゴルフの プロテストに合格できませんでした。2019年のステップアップ(下部ツアー)で 4勝して賞金王になっている実力派なんですけどねぇ~ 合格させて上げたかったなぁ~  新型コロナウイルスの影響により今年3月からの開催となった20年度の最終プロテストは、 22日から4日間、茨城県の「静ヒルズCC(6,337ヤード・パー72 . . . 本文を読む
コメント (2)

コロナ禍でもタイ国のセブンイレブンは増えている!

2021年06月25日 | タイの名所、名物、料理
   タイのセブンイレブンは、コロナ禍でありながら新規に155店舗オープンし、今月 1日付で12,587店舗になり、日本の21,179店舗数に次いで世界で二番目の数です。 住まいの1キロメートル圏内で、コロナ禍の影響でしょう? 3店舗ほど閉店しているのを 見かけていますので、店舗数は減少と思っていましたが、とんでもありませんでした(苦笑)。   20年も700店舗を新規オープンしているんです . . . 本文を読む
コメント

タイ国の医療崩壊が始まり、今後 どうするのか?

2021年06月24日 | タイの出来ごと、あれこれ
   昨日の新規感染者数は、検疫隔離中の帰国者26人を含むと3,174人(死者51人)でした。 バンコクは956人でしたが、都内の縫製工場と宝飾品工場、また近隣県のいくつかの工場でも クラスターが発生しています。累計の感染者数は22万8,539人(死者1,744人)になりました。 こうして毎日、感染者数を確認して我々が一喜一憂しても、どうしようも無いのですが、 タイ国は今、新型コロナウイルスの . . . 本文を読む
コメント

東京五輪の最中ですが、来月一時帰国することに ・・・

2021年06月23日 | タイの出来ごと、あれこれ
   昨日の新型コロナウイルスの新規感染者数は、入国者21人を入れ4,059人(死者35人)と 四千人を越えました。バンコク都も1,154人です。首都圏で病床が逼迫しているようですヨ。 バンコク都の4月1日~6月22日までの感染者が6万1,520人ですからネ。 20日には、都内で陽性となった7人が病床不足で入院を拒否され、民間の有志 団体が屋外に設営したテントで夜を明かしたという出来事も報じられ . . . 本文を読む
コメント (2)

日タイの東京五輪ゴルフの出場者がほぼ決定かな!

2021年06月22日 | タイのゴルフ、あれこれ
   20日付で男女の最新ゴルフ世界ランキングが発表され、これにて 日本とタイの東京オリンピックの代表者が、ほぼ決定しましたネ。 出場者は6月28日の世界ランキングをもとに決まり、同ランク15位以内なら各国 最大四人、それ以外は各国最大二人が出場。 計60人で金メダル獲得を競います。   日本男子は、松山英樹プロ(16位)と星野陸也プロ(76位)の二人が代表になりますネ。 松山プロは、ゴルフ . . . 本文を読む
コメント

バンコク都のナイトライフ産業、営業禁止は継続です!

2021年06月21日 | タイの出来ごと、あれこれ
   タイ政府は今日から、新型コロナウイルスの感染状況が最も深刻な「最高厳重管理地区」に 指定しているバンコク都での「飲食店の店内営業を午後11時まで認める」と 発表しました。 新型コロナウイルス感染の危険度別の区分けにも、一部 変更がありました。守られて いたかは別として、これまでは店内営業が午後9時まで、席数が通常の25%まででした。   「最高厳重管理地区」になる県は、バンコク北郊のパ . . . 本文を読む
コメント (2)

日本もタイ国もデルタ株にも気をつけないと ・・・

2021年06月20日 | タイの出来ごと、あれこれ
   昨日の感染者は、検疫隔離中の帰国者32人を含めると計3,667人(死者32人)、バンコク都も 1,218人で、静まるどころか増えています。累計ではいつの間にか21万4,449人ですヨ。累計の 死者数も1,609人と少しずつアップして、死亡率は0.75%と1%に近づいてきました ・・・ 幸い タイ国の場合、死者数が日本より少ないですが、ここへデルタ株でも広まったら目も 当てられません。東京五 . . . 本文を読む
コメント

プラユット首相の120日計画、実現するかなぁ~?

2021年06月19日 | タイのちょっと気になる報道!
   16日の18時過ぎ、タイのプラユット首相がテレビ演説で、“120日以内に外国人観光客の 入国制限を緩和し、国を開放する” と、国民に宣言しました。 大丈夫でしょうか? 昨日の新規感染者数は国内で計3,058人、バンコク都でも867人と、一向に減る気配はありません。 一昨日の17日には、私もよく行く日系のフジスーパー1号店(BTSプロンポン駅近く)にて、   スタッフ一人の感染者が確認さ . . . 本文を読む
コメント (2)

日本のゴルフ場は、愛犬との同伴プレーもOK?

2021年06月18日 | タイのゴルフ、あれこれ
   日本ではコロナ禍において、若い層のゴルフ人口が増え、ゴルフ場と練習場が活況だと聞きます。 ビフォーコロナの頃は毎年、ゴルフ人口が減少傾向にあり、ゴルフ業界では大きな課題でした。 ところが、コロナ禍で三密が避けられるゴルフ場でのプレーは、一回目の緊急事態宣言の際は    大幅に低下したものの、夏にかけて急速に回復し、二回目の緊急事態宣言が発出された後も 好調が続き、今年三回目が発出されて . . . 本文を読む
コメント

ルンピニ公園を世界的なランドマークにする?

2021年06月17日 | タイの名所、名物、料理
   いつもジョギングの真似事をしているベンジャシリ公園(プロンポン駅前)が、 ジョギングとウオーキングだけの利用のみという条件で15日から解放されました。 この日を待っていた人たちが、朝夕 どっと押し寄せています。私もそのうちの一人(苦笑)。 そして午前中は小さな子を連れたヤングママが目立ちます。意外にも日本人が一番多いかな。    <公園でくつろぐヤングママとお子さんたち> 昨日のバンコ . . . 本文を読む
コメント

航空業界も欧米とアジアで大差がついてしまった!

2021年06月16日 | タイのちょっと気になる報道!
   ようやく、タイ中央破産裁判所は昨日、経営破綻したタイ国際航空の更生計画を承認 しました。今後、五人の更生計画管理人が更生計画を管理し、経営再建を目指します。 事実上のタイ国営企業であったタイ国際航空は、元々 慢性的赤字体質で経営が危機的な 状態でした。そこへ昨年のコロナウイルスの来襲で航空需要が激減、経営破綻しました。   タイ国際航空は、多くの不正疑惑など出てきて異例ですが、コロナ禍 . . . 本文を読む
コメント