タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

過去の人? 渋野日向子プロが見事 復活優勝です!

2021年10月11日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
 当ブログで渋野日向子プロは、過去の人になったと書いた途端に、調子を取り戻し 昨日の 「スタンレー・レディス」では、2019年11月の「大王製紙エリエールレディス」以来、 約二年ぶりのツアー優勝を果たしました。これで国内ツアー5勝目、日米通算6勝目です。   直近の試合は4位、8位、5位と三試合連続のトップ10で、その調子を そのまま今大会に 繋げ、最終日は首位と2打差の5位か . . . 本文を読む
コメント (2)

女子のメジャー戦、今度は勝みなみプロが制覇!

2021年10月05日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
 1968年にスタートした「54回 日本女子オープン選手権」を制したのは勝みなみプロでした。 第一回目の優勝者は、後に「全米女子プロゴルフ選手権」でも優勝した樋口久子さんでしたネ。   アマチュアの時からの夢の舞台で、一番欲しかったタイトルを通算6勝目で、ついに 成し遂げました。最終日、2位を1打リードの単独首位からスタートし 6バーディー、    <四冠のトロフィーで喜び一 . . . 本文を読む
コメント

男子ゴルフ、今度は久常涼プロが出てきましたね!

2021年10月04日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
 男子ゴルフツアーでも、アマチュアの中島啓太クンに続き、Abema TVツアー(下部)ですが、 日体大4年生の河本力クンが初優勝して、若い選手が出てきています。 外国人選手の優勝が 続き、こうして男子も若い世代が盛り上げてくれないと、中々 新しファンが付いて来ません。    <中島啓太クンと河本力クン> 昨日の男子ツアー「バンテリン東海クラシック」では、下部ツアーで今季三勝を挙げている . . . 本文を読む
コメント

畑岡奈紗プロ、米国で宮里藍さんに次いで通算5勝目!

2021年09月29日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
 米国ツアーの「ウォルマート選手権」で、畑岡奈紗プロが通算5勝目を挙げていましたネ。 「世界ジュニア」連覇を果たし、2016年に「日本女子オープン」で国内メジャー史上初の アマチュア優勝者となり、プロに転向。 翌17年からいち早く、米国ツアーを主戦場に   選んだ、黄金世代の誰よりも実力者です。18年 米国で「アーカンソー選手権」で初優勝を 果たし、19歳162日での米国ツアー . . . 本文を読む
コメント (3)

中島啓太クンは きっと、ファンの期待に応えてくれる!

2021年09月27日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
 中島啓太クン(21)がやりましたねぇ~ 男子ツアー「パナソニックオープン」で、ツアー史上 五人目のアマチュア優勝。倉本昌弘・石川遼・松山英樹・金谷拓実プロに続く快挙となりました。   1打差4位で出た最終日は最終組の前組で日体大の一年先輩・河本力クン(21)と同組での プレーでした。 男子も女子に刺激されてか、ようやく若い世代の活躍が目立って来たかな。   5バーディー、1 . . . 本文を読む
コメント

石川遼プロが 米国下部ツアーのQT受験を決意!

2021年09月23日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
 石川遼プロが、来季の米国下部ツアー「コーンフェリーツアー」の二次予選会 (10月19日~22日)出場に登録した、というニュースが大きく報じられています。   30歳になってからの挑戦、驚きましたネ。やはり4月に「マスターズ」を制覇した同年代の 松山英樹プロの影響もあるんでしょうネ。マスターズを含め米国 ツアーで6勝している 松山プロに較べ、石川遼プロは海外ツアーでは実績を残し . . . 本文を読む
コメント

女子ゴルフ、今度は岩井ツインズが連続優勝です!

2021年09月20日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
 14日の当ブログの声が届いたのか(笑)、昨日の「住友生命レディス東海クラシック」では、 渋野日向子プロ(22)が6アンダーの4位タイ。今季初のベスト10入りを果たしましたネ。 日本国内でなんとか一つ勝って、今年末の米国ツアーのQT戦に臨みたいところです。   優勝したのは渋野プロより二歳年下の西村優菜プロでした。ツアー自己最少の63で回り、 通算10アンダーでの逆転優勝は通算 . . . 本文を読む
コメント

渋野日向子プロ、今年末の米国予選は 大丈夫かなぁ~

2021年09月14日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
 渋野日向子プロは もうすっかり過去の人になってしまいましたねぇ~    8月の「全英女子オープン」から帰国後、二週間の隔離期間を終えて久々に国内ツアーに 出場していますが、予選通過するのが目標のようになっています。先日の「日本女子プロ 選手権コニカミノルタ杯」では、通算3アンダーの25位で、何とか大会を終えていました。   スイングを改造したようですが、その成果も見られない . . . 本文を読む
コメント (2)

稲見萌寧プロ、恐れ入ったメジャー戦初優勝でした!

2021年09月13日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
 稲見萌寧プロ、まったくスキが無く、勝負強さも光り、文句なしの力を見せつけ、国内 メジャー戦「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」で、悲願のメジャー初優勝です。   ティショット・セカンドショット・パター 全てが完璧で、二日連続の最高スコアとなる 「64」をたたき出し、終わってみれば大会新記録を1打更新する通算19アンダーです!   これで通算9勝目(22歳45日)です。初優 . . . 本文を読む
コメント

歴史ある女子メジャー戦が開幕、誰が制覇するかな!

2021年09月10日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
 国内女子のメジャー戦「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」が 昨日から 茨城県の静ヒルズカントリークラブ(6,680ヤード・パー72)にて開幕しています。   同選手権は、1968年より日本の女子プロゴルフトーナメント第一号としてスタートした、 国内最高峰の大会(54回目)です。1997年よりコニカミノルタが、特別協賛しています。   さすが伝統の公式戦、賞金は総 . . . 本文を読む
コメント

国内男女ツアーの差は、練習量の差かも知れない?

2021年09月06日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
   昨日 最終日の国内男女ツアーは、ともにBSと地上波を通してライブでの放映でした。 比較ができますので、どちらの視聴率が高かったのか、とても興味のあるところです。   男子の「フジサンケイクラシック」では、2019年12月以来のツアー制覇を目指し、前日まで 首位だった石川遼プロが、71と伸ばせず2位に終わりました。彼が優勝争いに加わったことで、 昨日だけは、男子ツアーのほ . . . 本文を読む
コメント

稲見萌寧プロは、どんな精神構造しているんだろ?

2021年08月30日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
   稲見萌寧プロ、いやぁ~ 本当に強い、強く成りました。精神面も他の選手と違います。 近年は男女共、優勝しても 次の週には予選落ちしてしまう選手が多い中、彼女は違います。 何かと、東京五輪の銀メダリストと言われ続けていますが、それは もう過去のことと割り切り、 次の目標に突き進んでいる。早々に ニトリレディス で逆転の7勝目(通算8勝)を遂げてます。   会場となった小樽CCは横風に加え、 . . . 本文を読む
コメント

次に永久シードを獲るのは、池田プロか石川プロか?

2021年08月28日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
 男子の国内ツアー「Sansan KBCオーガスタゴルフトーナメント」では、 首位と3打差の7位 タイから出た池田勇太プロ(通算21勝)が、この日に「69」をマークして首位と2打差に浮上。 永久シード権獲得の条件となる25勝に、一歩近づくかも知れませんヨ。 昨日からの続きです。   永久シードとは、プロゴルフツアー公認試合に出場する権利(シード権)を半永久的に保障する 制度ではありますが、トッ . . . 本文を読む
コメント

永久シード権の条件は、女子は30勝で男子は25勝!

2021年08月27日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
   国内女子ゴルフツアー「ニトリ レディス」の初日、稲見萌寧プロは4アンダー、 1バーディーの70で回り、首位と2打差の6位タイと好スタートを切っています。 彼女の目標は海外メジャーで活躍する事ではなく「日本で永久シードを獲ること」と断言 しています。日本で優勝して実力をつけると、誰もが米国ツアーでやりたいと、なるのが、   近年の女子プロたちです。ましてや東京五輪で海外のトッププロと戦い . . . 本文を読む
コメント (3)

稲見萌寧プロは米国ツアーに行かない、嬉しい話です!

2021年08月16日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
   昨日が最終日だった国内女子ゴルフツアー「NEC軽井沢72」は、小祝さくらプロが 逃げ切って通算5勝目を達成。彼女も、いつも安定していて強い選手になりましたネ。 同大会、通常であれば優勝賞金1,440万円(賞金総額8,000万円)です。が、雨による 悪天候で 最終ラウンドは9ホールに短縮され、トータル 27ホールでの戦いのため、 賞金額は75%でした。優勝金額は1,080万円となりました。そ . . . 本文を読む
コメント