タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

交通死亡事故を減らす施策はいくらでもあるぞ!

2015年10月31日 | タイの海外安全情報
    “タイは2013年の人口10万人当たりの交通事故死者数が36.2人と世界で2番目に多い” この数字はアジア2位のベトナムでも 24.5人ですからネ。 昨日からの続きです ・・・ 日本は4.6人で、他の主要国では、英国2.9人、ドイツ4.3人、フランス5.1人、米国10.6人です。 ロシア18.9人、ブラジル23.4人でした。 タイは早急に、まずは20人台にしなければねぇ~ タイの . . . 本文を読む
コメント (3)

そのうちタイは 交通事故死で世界1位になってしまうぞ!

2015年10月30日 | タイの海外安全情報
    先週から教育機関周辺でのアルコール類の販売を禁止する法律が施行されたり、仏教関連の 祝日である5日間について、アルコール飲料の販売を禁じることを、さらに厳格化するようです。 宗教上のこともあって、他の国々と比べてアルコール類について厳しいのは理解しますが、 それより「交通事故対策にもっと躍起になってほしい」と思うのはワタシだけではないでしょう。      <当画像と日本人の事故とは無関 . . . 本文を読む
コメント

ゴルフコンペを主催する センターポイント って?

2015年10月29日 | タイのゴルフコンペ
    今や毎年の恒例となったゴルフコンペ「センターポイント・カップ」が行なわれますネ。今年で、 12回目になるのかな。毎年 130名以上 集まる大コンペです。その “センターポイント” とは ? 現在では バンコク市内のアチコチで たくさんのサービスアパートメント(SA)を見かけますが、  センターポイントと云えば、1990年(25年前)を皮切りに、バンコクのビジネス街と繁華街の 一等地に8カ . . . 本文を読む
コメント

カレー屋・青りんごのオーナー、橋本さんのこと ・・・ 2

2015年10月28日 | タイの名所、名物、料理
     昼時などは、タイ人と日本人のお客で一杯になり、繁盛している “カレー屋・ 青りんご” ですが、大きな危機がいくつかあったようです ・・・ 昨日からの続きです。 いくら美味しいカレーを用意しても、赤シャツと黄色シャツの政治闘争に巻き込まれては、 どうにもなりません。タニヤプラザのあるルンピニ公園界隈が 彼らに占拠された時は、  店を閉めようかと思ったそうです。そして さらに 青りんご に . . . 本文を読む
コメント (1)

カレー屋・青りんごのオーナー、橋本さんのこと ・・・ 1

2015年10月27日 | タイの名所、名物、料理
    日本のカレーを食べたくなると、タニヤ プラザにある “カレー屋・青りんご” に お邪魔しては、オーナーの橋本明己さんとゴルフや野球の話をして帰ってきます。 私の元上司であったKさんから、大阪外語大学の野球部後輩である橋本さんを紹介頂き、 以来 時折 お邪魔しては、タイのことを教わったり いろいろとご教示願っている次第です。    <オーナーの橋本さん…> 先週お邪魔したちょうどこの日 . . . 本文を読む
コメント

タイで事件に巻き込まれないように注意して下さいな!

2015年10月26日 | タイの海外安全情報
    なんでも7月~9月に在タイ日本大使館に届け出があった日本人の犯罪被害は69件で、4月~ 6月より20件以上増えたと報告されています。中でもバンコク都内を中心に、スリ、置き引きに よる旅券盗難が増加しているとのことです。パスポート保持にも十分に注意しましょう。 そんな中、4人の日本人が覚醒剤2.3キロ、拳銃1丁を所持していたとして、麻薬取締法違反などの 容疑で逮捕されました。日本でも 既に . . . 本文を読む
コメント (5)

ゴルフ人口を増やす施策、みんなで考えれば ・・・

2015年10月25日 | タイのゴルフ、あれこれ
    こうした「パー3ゴルフ」などの新企画には、いつもブラパ ゴルフのマイクさんが中心になって 行なわれています。「パタヤ ゴルフフェスティバル」や「キャディトーナメント」もそうです。 昨日からの続きです。 強いリーダーシップ、スポンサー、ゴルフ場の協力などが一体となって成せる業ですネ。日本も 個々で努力するだけでなく、このように業界全体の一体感がないと実現できないし必要ですネ。    日 . . . 本文を読む
コメント

ゴルフ人口減少対策、タイでも行なわれていた?

2015年10月24日 | タイのゴルフ、あれこれ
    ゴルフ史を辿ると、18ホールになった理由は6の3倍という発想が あったという説もあるほどです。 昨日からの続きです ・・・・ 米国では、いろいろと試行錯誤している中、ショートコースだけで、パー3 × 9ホールを 2回ラウンドしてパー54で、プレーするという競技のアイディアも出てきたといいます。        <米国ゴルフ協会では7月29日を9ホールプレーの日と定めたとか…> 9ホール . . . 本文を読む
コメント (2)

ゴルフ業界の2015年問題、どうなったかな?

2015年10月23日 | タイのゴルフ、あれこれ
    日本では以前から「ゴルフ業界の2015年問題」が叫ばれてきましたが、今がまさに2015年。 今年も残すところあと2カ月ちょいです。 対策、施策は進んだのでしょうかネ ・・・ 少子高齢化に よってゴルフの対象人口が減少し、今年あたりからゴルフ需要の長期減少が、顕在化すると 言われています。更に 時折プレーするライト・ゴルファーもいなくなるとの心配もあるらしいですネ。       <オリン . . . 本文を読む
コメント

乗客も増えれば、事故もふえちゃうかなぁ~

2015年10月22日 | タイの名所、名物、料理
 バンコク市内では、BTSスカイラインが開通して約16年目、地下鉄も走って9年、10年かな? 随分と便利となったもんです。これから まだまだ 市内から郊外へと延線されていくのでしょう。 (昨日からの続きです) 地方都市は どうなんでしょうねぇ~ チェンマイは地下鉄かな、プーケットはライトレールといった 鉄道建設の構想は 以前からあるようですが、中々 進みませんネ。そう、パタヤはモノレールが 検討 . . . 本文を読む
コメント (3)

タイの電車にも日本のような諸事件が起きるように ・・・

2015年10月21日 | タイのおもしろ小噺
 最近 BTSスカイトレインの朝夕の混雑ぶりは、東京の通勤ラッシュに近づいてきましたねぇ~ こんなものまで近づかなくとも いいんだけどねぇ~ 朝なんか 乗車するのが、ちょっと苦痛です。 3両編成からラッシュ時の輸送力を上げる為、4両編成にしても変わりありません。スカイトレインの 車両は、ドイツのシーメンス製ですが、3 5両の新車両を 21億バーツ(約 52.5億円)で、購入したり いろいろと施 . . . 本文を読む
コメント

爆弾テロ事件は解決したって! これでいいのかな?

2015年10月20日 | タイの出来ごと、あれこれ
    昨日、タイ国家警察のチャクティップ長官は8月17日にバンコクで起きた爆弾テロ事件について、 「捜査を終結する」と宣言しました ・・・ えっ! うそでしょ! ホント、これでいいのかなぁ~ 確かに、これまで2人を逮捕し、うち1人を実行犯と断定しています。しかし、逮捕状を取った 首謀者とみられる男ら計15人の行方を掴めていませんよネ。 どういうことなんでしょう?   警察は8月29日に少数 . . . 本文を読む
コメント

久々に日本男子プロにスターが生まれるかも ・・・

2015年10月19日 | タイのゴルフ、あれこれ
    小平智・池田勇太プロとのマッチレースになった昨日の「日本オープン」、 最終18番ホールまでもつれ込むデッドヒートとなって面白かったですねぇ~  ライブでしたよネ、NKKだからコマーシャルも無かったのが、面白さに輪をかけました。   ディフェンディングチャンピオンの29歳と2013年にメジャーである「ツアー選手権」に勝っている 26歳との一騎打ちで、スコアが目まぐるしく動き、最後の最後ま . . . 本文を読む
コメント (3)

松山英樹プロ、生涯獲得賞金1千万ドルも夢じゃ~ない!

2015年10月18日 | タイのゴルフ、あれこれ
    米国男子ツアーの開幕戦「フライズ ドットコム オープン」で、松山英樹プロが優勝 候補の一人と、“パワーランキング” で発表されていました。  昨日からの続きです。 1位はジャスティン・ローズ、3位はローリー・マキロイだそうです。多くのトッププロが欠場して いることもあるんでしょうが、彼が2位に選ばれるなんて、世界でも認められてきましたよネ。   しかし初日2アンダーの48位から二日目 . . . 本文を読む
コメント

松山・石川プロは やはり日本オープンくらい居てほしい ・・・

2015年10月17日 | タイのゴルフ、あれこれ
     米国男子ツアー・2015年~2016年シーズン開幕戦「フライズ ドットコム オープン」が 早くもスタートしました。松山英樹・石川遼プロに加え岩田寛プロも参戦です。 岩田寛プロは、初日 普通にスタートしたのに、サスペンデッドになってしまい、 これが米国だと、一筋縄ではいかない米国ツアーの洗礼をいきなり味わっています。   この経験を積み重ねて一歩ずつたくましい米国ツアーの戦士になって . . . 本文を読む
コメント