タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

タイの高齢化に 先進国・日本も手助けを …

2013年02月28日 | タイの出来ごと、あれこれ
    一般的に 高齢化社会とは、総人口に対して65歳以上の人口が占める割合によって、下記のように 分類されると … … 高齢化社会 7%~ 14%、高齢社会 14%~ 21%、超高齢社会 21%以上 … この数字からすると、日本は 1970年に7.1%で高齢化社会、1995年に14.5%で高齢社会、 2007年に21.5%で超高齢社会となったことになります。 2010年で23.1%だそうですよ . . . 本文を読む
コメント

タイでも高齢化に向かい 色々なことがされてきた …

2013年02月27日 | タイの出来ごと、あれこれ
    アリア / モリア・ジュタヌガーン姉妹の取材に 注力している間に、タイでも多種な 出来事が 起きています。 タイも高齢化に 向かい、色々な施策を 考え出していますネ ・・・ 先週でしたか、政府閣議は 「社会の高齢化が進んでいることから、体への負担の少ない西洋式便器を 導入することが望ましい」 と、一般家庭を 対象に同器を 促進するという議案が承認されたようです。  なんでも 一般家庭の . . . 本文を読む
コメント

二人が抱き合って流した涙は、今後に必ず活きるよ!

2013年02月26日 | タイのプロゴルファー
    タイに詳しい人であれば、タイ人同士で呼び合う名は ニックネームであることを 知っています!  ホンダ LPGA 2013 ツアーで優勝を 逃がしたアリア・ジュタヌガーン17歳のニックネームはメイちゃん、 姉のモリヤ・ジュタヌガーン18歳は モーちゃんです。 ヤギや牛を 思い浮かべちゃいますネ (笑)。      <一昨年に パーゴルフ・タイの取材で…> 昨年の12月に、モーちゃんは . . . 本文を読む
コメント (2)

アリヤちゃん、初のタイ国籍優勝者に成れたのに ・・・

2013年02月25日 | タイのゴルフコンペ
    ワタシは 12番ホールのホールインワンで、勝利を 確信しましたがねぇ~ 17歳のアリヤ・ジュタヌガーン自身も 現地のメディアに そうコメントしていました。  涙ながらのアリヤは、「ホールインワン前の自分のドライバーとアイアンは、その時点まで良くないと 感じており、あの12番のホールインワンで自信を 持てて、私の一日になると確信した」 と ・・・    <アプローチも良くなったのに… . . . 本文を読む
コメント (4)

アリヤ・ジュタヌガーンは 1月にプロに転向してました!

2013年02月24日 | タイのゴルフコンペ
    今年のホンダLPGA ツアーで、見事な成績を 出している アリヤ・ジュタヌガーン は、 「アマチュアではない」 と、クラタイでコラムを 書いている田井幾三氏から指摘を 受けました … そうでした、よくよく調べてみましたら、今年の1月に プロ ゴルファーになっていたんですねぇ~ 知りませんでした。 言い訳ですが、日本のリーダーボードにも アマチュアと印されており、そのまま 鵜呑みにしてし . . . 本文を読む
コメント

ホンダ LPGA で現れたタイのスーパージュニアって?

2013年02月23日 | タイのゴルフコンペ
    ホンダ LPGA ツアーの舞台となっているサイアムCCオールドコース (6,477ヤード 72パー) は 開場したのが1971年ですから、タイでは歴史あるゴルフ場として、ベストテンに入りますネ。 2007年に 設計家 リー・シュミット氏が全面改修を 手掛け、洗練されたチャンピオン コースとして 生まれ変わりました。 この時 LPGA (US女子ゴルフ協会) は、サイアムCCのオーナーにコ . . . 本文を読む
コメント

ジュタヌガーン姉妹は ホンダLPGAが育てたのかも?

2013年02月22日 | タイのゴルフコンペ
    ホンダLPGAタイランド2013の初日、天気は最高でしたネ。 が、トップのステーシー・ルイスが63、 70位最下位の比嘉真美子は80と、9アンダーと8オーバーという17ストロークの差がつきました。 初日だけを 観て、ワァ~ワァ~ 叫んでもしょうがないですが、日本勢の6人は、宮里藍・宮里美香 共に3アンダーの10位タイと、さすが まぁ~ まぁ~ の位置につけています。 2アンダー20位タイ . . . 本文を読む
コメント (2)

いよいよ ホンダ LPGA タイランド 2013 がスタート!!

2013年02月21日 | タイのゴルフコンペ
    待ちに待った 米国女子ツアーの今季第2戦 “ホンダ LPGA タイランド” が、今日から4日間 タイのサイアムC C オールドコースで行なわれます。 2006年から開催されていますので、もう スッカリ 定例化された感がありますネ。 今年で7回目ですもの … (2008年を 除いて) 歴代の優勝者を 振り返って見ると ・・・   2006年 ハン・ヒウォン (韓国)        20 . . . 本文を読む
コメント

タイには 日本の新幹線が走ってほしい!

2013年02月20日 | タイの名所、名物、料理
     よく 利用するBTS (高架スカイトレイン)、最近の朝夕のラッシュは 東京に迫るものがありますネ。 昨年6月時点のBTS駅で乗降客の多い駅トップ10 は、サイアム・アソーク・モーチット・ビクトリー モニュメント・サラデーン・オンヌット・チットロム・パヤータイ・べーリン・プロンポン の順と、何かの 情報誌で読んだことがあるな。 日本からの皆さんは、この10駅の内 どれだけ乗降したことが . . . 本文を読む
コメント (5)

雪まつりのコンクールでタイが四度目の優勝!

2013年02月19日 | タイの名所、名物、料理
    ちょっと 報告が遅れましたが、64 回 さっぽろ雪まつり (2月5日~11日) で、4日間にわたり 開催された国際雪像コンクール。 11の国や地域が参加しましたが、優勝したのはタイ国でしたヨ (嬉)。 その参加した11カ国・地域は、姉妹都市・大田広域市 (大韓民国)、フィンランド、 インドネシア、ハワイ、マレーシア、ニュージーランド、姉妹都市・ポートランド市 (アメリカ)、 シンガポール . . . 本文を読む
コメント (2)

サッカーで 新たな日タイ交流が生まれている!

2013年02月18日 | タイの出来ごと、あれこれ
    16日の土曜日、サッカーのJ1・名古屋グランパスエイトが、タイのカップ戦優勝クラブで タイ プレミアリーグの強豪 ブリラム・ユナイテッドと親善試合を 行ない、2-0で勝利しましたネ。  試合が行なわれたスタジアムは、バンコク都内スパチャラサイ国立競技場 (BTSナショナルスタジアム 駅前) で、「トヨタ プレミアムカップ」 と、謳って トヨタ自動車のタイがスポンサーでした ・・・  D . . . 本文を読む
コメント

タイは8月までに三連休が7回も、ご注意を!

2013年02月17日 | タイの出来ごと、あれこれ
    タイの祝日は 仏教がらみが多いんですが、「陰暦の満月の日」 とされるもんですから、 毎年 祝日・祭日が変わります。 これって、結構 我々 外国人は 戸惑うんですヨ。  どうも 日本人には 「陰暦 云々」 と いう慣習が ありませんから ピンと来ません! その当日は アルコールの販売は 禁止されますから、その日になって祝日だと気づく外国人は多いでしょうねぇ~ ワタシのように、お酒を 嗜む . . . 本文を読む
コメント (2)

タイでは 恋人無しは、バレンタインデーも無い?

2013年02月16日 | タイの出来ごと、あれこれ
    14日のバレンタインデーも 余り 意識せず 過ぎてしまいましたねぇ~ タイは 日本のように大騒ぎしませんからネ。 日本では2月の一大イベントですものネ。  なんでも、日本で一年間に消費されるチョコレートの約2割が このバレンタインデーに消費されるとか。 タイも甘いものを食べる人が多いですが、チョコレートに含まれるカカオ・ポリフェノールは、身体にも 良いと聞いて、最近は ワタシも 時折 . . . 本文を読む
コメント

ワンアジアツアーのQTトップは 谷昭範プロ!

2013年02月15日 | タイのゴルフコンペ
    先月末にタイで行なわれたアジアンツアーのQT予選会に、129人もの日本人選手が参加しました。 この数字、昨年の1.5倍だそうで 過去最多人数を 記録したとか … 昨日からの続きです。 多いのは日本人だけではなく、韓国勢121人・豪州勢77人・米国勢67人 … と 合計700名以上です。 なぜ、急に 今 日本人選手がアジアに出てくるという現象傾向が出てきているんでしょう?  色々な点が考 . . . 本文を読む
コメント

タイランド オープンが 日本国内の開幕戦だ!

2013年02月14日 | タイのゴルフコンペ
    今年の国内男子ツアーの試合数は、1増3減となって二つ減り 過去最少の23試合になりましたネ。 それを 補うように、日本ゴルフツアー機構 (JGTO) と ワンアジアツアーとの共催で、3月14日からの 開幕戦 「タイランド オープン」 と 3月28日からの 「インドネシア プロ選手権」 の2試合が 賞金加算 対象として、無理やり 4季連続で25試合にして 何とか面目を 保てたように思います . . . 本文を読む
コメント