MELANCOLICO∠メランコリコ!

ゆめと心理と占いのはなし
Por donde, amor, he de ir?
 Rosalia de Castro

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

年末に走ること

2014-12-29 16:28:01 | 日記
ふとした思いつきで年末にハーフマラソンにエントリーした。11月はそのためにかなり走り込んで、その疲れで12月は「持病」の扁桃腺の腫れが出て、ほとんど3週間なにもできなかった。20日ごろは棄権を考えたけど、ゼッケンが届いて気持ちが少し前向きになった。 昨日は会場のコースを少しだけ走ってみた。今日はその疲れで足がだるい。こんな切羽詰まった状態で完走できるのか自信はないけど、気持ちが前向きになった以上 . . . 本文を読む
コメント

countdown starts.

2014-12-23 20:27:14 | 日記
12月も20日を超えてくるといよいよ年の瀬で、一応年内に済ませておきたいことを公私にわたって一枚の紙に書きだして、日々ひとつひとつこなしていくといった感じになる。恒例なのは年賀状作成、損保の更新、大掃除とゴミの持ち込み、忘年会、etc.. 今年は暮れにハーフマラソンをひとつ入れてみたけど、この2週間ほどは扁桃腺が腫れるなど体調が慢性的におかしくて、ほとんど練習できずに棄権を考え始めた。昔より扁桃 . . . 本文を読む
コメント

ぼくの近くの「ビリー・ミリガン」

2014-12-22 22:58:55 | PSYCHOLOGY2
ときどき人格交替の存在を感じさせる人と話すことがある。正確には多重人格ではないわけだけど、どうしても受け入れることができない経験を強く抑圧して眠らせている人は少なからずいる。とくに、お酒が止められないアル中予備軍の中年や学校でイジメやネグレクトを体験している若者などには、否定しておきたい部分に他者が触れてくると、視線を外し、眼球が左右に動くことがある。最近は、急にスマホを引っ張り出し、じっと目を落 . . . 本文を読む
コメント

山本健一さんの野生との巡り合い

2014-12-18 19:31:07 | 日記
山を走るトレイルランというスポーツがかなり人気を集めている。東京近郊でも年間何十という大会があるらしく、友人の一人は年間10回ほど走っている。マラソンと本質的に違うところはきついアップダウンの他に、岩場や急斜面を走るため、つねに足の着地に猛烈なスピードの判断が求められるところだろう。マラソンなどのロードレースでは足元を気にすることは滅多にない。基本的に舗装道路を走るからだ。ときどき10kmレースな . . . 本文を読む
コメント

ひこうき雲

2014-12-17 04:17:31 | 日記
アイフォンからYoutubeで荒井由実の「ひこうき雲」を聴いた。『風立ちぬ』でリバイバルしたらしいけど、あの映画は観ていないので、本当に20年以上聴いていなかった。 あの曲の録音はン十年前のオリジナルのものと映画のために再録音されたものがあるらしい。確かにアマゾンにある古いアルバムを試聴すると、今のYoutubeのとはかなり違う。スローテンポで声も暗いのだ。歌詞にある「あの子」には自殺説と病死説 . . . 本文を読む
コメント