猫の影。

2013-07-19 22:07:02 | Weblog
西日が差し込む作業場の窓。
何かチラチラするなと見てみたら・・・いつもの黒野良さん。
コメント

この夏の新兵器?

2013-07-18 00:01:28 | Weblog
去年教えてもらった空調服、高価な買い物でしたが今年はこれで外作業がすこし楽になりました(なったような気がします)。
ただ、効果を過信して作業を続けていたら、頭痛と吐き気でひどい目に・・・。
「こまめな水分補給を!」って分かっているつもりですが、気がつくと手遅れになってますね、いつも。。。
コメント

With"F"全国区ツーリング2013inあららぎ高原

2013-07-02 22:27:46 | ツーリング
2013/6/8~9にWith"F"全国区ツーリング2013inあららぎ高原に参加してきました。

(ツーレポ指名がありがんばって書いてみましたが、
1. 事故を起こしてしまったため、テンぱってた、あるいは痛がっていた。
2. 酔っぱらっていた。
3. 加齢でボケていた。
のためかなり記憶が飛んでいます、ついでにカメラも忘れてスマホ相当品しか持っていなくて写真はほとんどありません。ご容赦を)

---
既に昨年CBR1000Fを手放してしまった私にとってはオーナーズクラブの参加は?なんて思っていましたが、週間天気予報では雨ということで皆さん車での参加になるような流れでしたので調子に乗って久々に私も参加表明をした次第です。

しかし予想とは裏腹に当日は好天!
車で宴会のみ参加を目論んでいましたが、しょうがなくCBR1000Fに替わって昨年購入したNC700Xで現地に向かうことにしました。

当日は午前中用事があったので、地元東海組メンバーとご一緒することはできず、お昼過ぎに一人のんびりと出発と相成りました。
天候は晴れ!!ツーリングには絶好の天候ということで浮き足立っていたに違いありません。

そして、、、追突事故です。(泣)

ガレージを出発する時、ちょうど顔を合わせた弟から「土日は変な(運転をする)車が多いから気をつけていきなよ。」といわれて出てきたばかり、、、ショックです。

現場はは50km/h制限のはみ禁ライン2車線道路、先頭を20~30km/hで走る車の後に6,7台の車が数珠繋ぎ状態。
しょうがなく私もこの列につながることにしたものの・・・。
あまりのゆっくり走行に気がゆるんだんですね、気がついたときには前のワンボックスのテールゲートが目前に!

追突、転倒です。

買ったばかりのバイク、買ったばかりのヘルメット・・・あぁ。。。

前走車のおじいさんに謝って、110番して、保険会社にTELしてと一連の事故処理手続きをこなしたあと、一番の問題は「自走できるか?」。
左右のハンドガードはあさっての方向に曲がっていましたがエィっと曲げ戻し、飛んでいってしまったヘルメットのシールドを探しに行って、取付位置がずれてしまったトップケースステーやわずかにくの字に曲がったフロントフォークを気にしながらもゆっくりスタート。

一応今日の参加は無理と判断し東海組のisiさん、カリブさんにTELしたものの連絡が取れず、とりあえず戻るよりも宿泊先の方が距離が近いのでキャンセルの連絡がてら目的地に向かうことにしました。

宿泊先であるあららぎ自然村、かなり迷ったものの何とかたどり着けました。
事故後で精神的にかなり凹んでいましたが、久々にたくさんのCBR1000Fやメンバーの方々をみて落ち込んでいた気分がずいぶんと楽になりました。

で、挨拶もそこそこに先ずは・・・「事故りました。。。」ってことでバイクの修復作業開始です。
何人かの方々の力を借りて位置がずれてしまったトップケースステーをあれやこれやと戻してとりあえず修理完了?

夕食が18:00からなので先ずはお風呂、そして豪華な夕食。
夕食は高そうな(?)お肉のすき焼き、とってもおいしかったです。
そして、部屋に戻って宴会突入です。

記憶に残っているのは瓶に入った焼酎、小さなひしゃくでコップに注いでいただきました。
あとは、500mLのビールの空き缶を流し台で洗ってつぶして片付けていたことを覚えています。
きっと、いつものように珍しい焼酎やともさんからのアイスクリームなんかもあったはずです、、、たぶん。

(こんな写真があるものの記憶が#%&*?)

翌日もツーリング日和の好天でした。

出発前には駐車場に1000Fをずらっと並べて恒例の記念撮影、ただ年々1000Fの比率は減っていっていますね。


2008年草津ツー


2006年伊勢、鳥羽ツー

出発後は皆さんと一緒にR153を下って、途中で離脱するつもりでしたが、ご一緒できたのは宿をでて最初の信号までの約1kmほど。
余りにもペースが違うので置いていってもらいました。

実は、前日の事故の影響で左足首、左膝、左肘、首、そして右手首に痛みがあり、特に辛かったのがスロットル操作をする右手首と停止時着地する左足、これ以上ひどくなると走れなくなるかもしれなかったのでとにかく先を急ぎました。
程なく、給油のためにガソリンスタンドに立ち寄った皆さんに追いついたものの、ここは一気に走りきってしまった方がいいと考えてひとり離脱させていただきました。
(挨拶もせず大変失礼いたしました 。)

事故らなければほんと楽しいツーリングだったでしょうが、ほんと事故のことだけが悔やまれます。
以後こんな事がないよう楽しくツーリングができるようにに肝に銘じて・・・。

お世話になった皆様、あらためて・・・ありがとうございました。<(_'_)>
コメント