「大丈夫!心配するな!なんとかなる!」

スチャラカ夫婦らんすとれもんの“めざせ!LOHASな生活”

OB演奏会

2011-07-29 | ギター
学生時代のOB演奏会が3年ぶりに行われます。
9/24(土)(すみだトリフォニーホール)です。

3年前の前回(めぐろパーシモンホール)にも出演させていただきました。
卒業して30年しても、ギターは弾いてるぞ(ヘタクソでも)って気持ちで参加。
他の出演者はほとんどクラシック系の曲。
そんな中で、押尾クンの曲(「桜・咲くころ」)でチャレンジ(前回もでしたが)します。

同期や1年先輩やら、顔見知りが多く出演するので、少しは気持ちが楽です。
こんな機会が持てるのも、これまで生きてこれたご褒美と感謝します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

走れない日々

2011-07-28 | RUN
5月までは何とか走っていました。
それまでも左くるぶしの痛みがありながらでしたけど・・・

6月中旬、川本整形外科を受診。
左くるぶしをメインで診てもらうつもりで、
ついでに肩こりが以前受診した首のほうから来ていないかと思い診てもらったところ・・・

「くるぶしは異常なしただの炎症でしょう~
特に薬も出しませんから~」
首のほうが以前より悪化しています。だって!

まいった。

くるぶしのほうは炎症なら走るのを休めば治ると思い、
思い切って1週間走りませんでした。
でも、特に良くなっておらず、さらに1週間休んで・・・
それでも大して変わりません。
走ると痛いんです。

トレッドミルはやめて、
超ゆっくり外を2km程度を15~20分くらいかけて走ってみました。
これならいける!
7月中旬から始めたら、今度は軽いギックリみたいな症状。
座敷に座ってギターの弦を張り替えていたんです。その時に。
その恰好があまり良くなかったのかな~

それでまた走れなくなって・・・
今月はまだ20kmくらいです。
体重が増加傾向になりつつあって、危険な状況にあります。

走らないなら、自転車とか工夫しようと思いますが、坂の多い地元ですから少々勇気も要ります。

8月はビールが旨いシーズン。
せめて体重維持をしないと・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナビスコ杯1回戦・2試合目○3-1広島

2011-07-27 | フロンターレ
平日でしたが、等々力へ行くんだと言うつもりで予定を立てて行って来ました。
水曜日なのに大勢応援に来ていましたよ~

第一試合は2-2の引き分けだったので、
勝つか1-1の引き分けであれば、2回戦進出。

前半1-1。
小林悠クンのゴールとサンフレッチェ・佐藤寿人選手のゴールで前半終了。
押されてきていたので、イヤな雰囲気だったのですが、
登里クンのゴール、悠クンのこの日2点目で3-1。

そのまま試合終了。

2回戦進出。
対戦相手は、横浜Fマリノス。

でも、イヤな雰囲気で新潟戦に負けたので、勝ててホントにヨカッタです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツール・ド・フランス2011

2011-07-26 | RUN
「7月の輪踊(ロンド)」=ツール・ド・フランスが閉幕。
昨年まで、主役は復活のランス・アームストロング、現在最強のアルベルト・コンタドールだった。
今年は、ツール直前のジロ・デ・イタリアを完勝したコンタドールがツールも制するのか?が注目された。
優勝候補は、そのコンタドール、昨年2位のアンディ・シュレック、兄のフランク・シュレックか。

レース序盤、落車がが相次ぎ思わぬタイム差がついてしまう。
コンタドールが巻き込まれた。
落車に巻き込まれ、また本人自身でも落車をし序盤から1分40秒程タイムを失っている。
山岳で挽回すれば、1分40秒は大した差ではないだろうが、結果的にこれが最後まで響くことになろうとはこの時は誰も思わなかっただろう。

さらに落車に巻き込まれた多くのエース級の選手。
その中でも、37歳アレクサンドル・ヴィノクロフ選手には特に期待していただけに、落車による骨盤骨折という重傷を負い、そのまま引退に追い込まれてしまうという、とても残念な結末となってしまったことは、ホントに悲しい。

しかし、ステージ毎のレースは各ジャージの変動などもありとても面白い展開だった。
マイヨ・ジョーヌはトル・フースホフトが第8ステージまで守り、第9ステージでフランス人、トマ・ボクレールが獲得するとあれよあれよ第18ステージまで守りきった。
私も最後までマイヨ・ジョーヌを着ていて欲しいと期待したが、アルプス最終ステージで力尽きた。しかし、大いに盛り上がった。
第19ステージで総合首位に立ったのはアンディ・シュレック。

個人総合優勝まで残すは第20ステージの個人タイム・トライアル。
しかし、まだドラマが待っていた。
常に個人総合上位に位置していた、カデル・エバンスが個人TTで2位に入り、アンディとの総合タイム57秒差をひっくり返し最後のステージでの逆転優勝となった。

昨年の覇者・コンタドールはアルプス・4ステージで何度もアタックをかけたが、結局序盤の落車によるタイムロスが最後まで響いて、3連覇はならなかった。

「ツール・ド・フランス」TV観戦を始めてもうどれくらいになるんだろう?
観始めたのは1980年台終盤から90年代半ば、NHK-BSで放映していた。
その頃は、グレッグ・レモン、ローラン・フィニョン、ぺドロ・デルガド・・・
そして、5連覇のミゲル・インデュライン。

その後、フジテレビで放映していたが、毎晩放送されていたか記憶があまりない。
多分1996-2000頃。
ビャヌル・リース、ヤン・ウルリッヒ、マルコパンターニ。
1999-2005はランス・アームストロングの7連覇。
現在に至り、アルベルト・コンタドール、カデル・エヴァンスと続く。

レースだけでなく、TVに映るフランスの美しい自然や街の景色、空撮の素晴らしさ。
山を下る時の迫力は観ている者が、あたかも自分が自転車に乗って駆け下っているような錯覚に陥る。

また来年のツールを楽しみにしています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七月の輪舞

2011-07-23 | イベント
ツール・ド・フランス開催中(~7/24)六本木ヒルズ52F展望室で
写真家・砂田弓弦氏の写真展示をされていたので行って来ました。

ツール・ド・フランス2011は今日、第20ステージ個人TTです。
昨日のステージでアンディ・スレック選手がマイヨ・ジョーヌを着ての個人TT。

今夜全てが決します。
果たして、今日のステージでどのような順位になるのか~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富士登山競走

2011-07-22 | RUN
「富士登山競走」が7月第4金曜日になったのはこの数年。
ランニング友人のタケが今年も出場。
山頂コース見事完走。
今年で20回目の完走だそうだ!
これは走ったことのない人には全然わからないでしょうけど、
時間内完走20回は数えるほどしかいないと思います。

実は私らんすも3回出場したことがあります。
もう10年くらい前かな~
最初は5合目コースで1時間25分くらいでゴールかな?
2度目は山頂コースにチャレンジ!
でも、天候不良で5合目打ち切り。一応記録上「頂上コース」は完走。
3度目は快晴だった。
山頂コースでしたが、8合目でタームオーバー・・・
4時間半での山頂ゴールは無理だと、それ以降諦めました。

そんなに大変なコースを20回も時間内完走は凄いことなんです。
タケちゃん、お疲れ様でした!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大関・魁皇関、お疲れ様でした!

2011-07-20 | スポーツ
つい先日、元横綱・千代の富士関の通算勝利1045勝を破ったばかりの大関・魁皇関が引退した。
目標を達成してやり尽くしたんだろうね~
イイんじゃない~

38歳と言えば・・・
川崎フロンターレ監督の相馬直樹さん、
ツール・ド・フランス7連覇のランス・アームストロング氏、
くらいしか今は思いつかないけど、
若いと言えば若いけど、現役と言えばギリギリの年齢かも知れないね~

通算勝利数1047勝は、いつこの記録が破られるか?
もしかしたら100年くらいは破られそうにない感じもするけど、
白鵬関があっさり抜いてしまうかも知れないし・・・

とにかく!魁皇関、お疲れ様でした!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なでしこジャパン“金メダル”

2011-07-18 | スポーツ
今朝は3時30分起きで、TV中継観ていました。
女子サッカーW杯決勝・日本vsアメリカ。

後半リードされてダメかと思い、
延長前半に再度リードされ・・・
その度に「あ~あ、もうダメか?」と思ったけど2度のビハインドを跳ね返して、2-2。
PK戦ではもはや勝利の女神は完全に「なでしこジャパン」に微笑んでいたように思う。GK・海堀さん2つのセーブ。PK戦3-1で勝った!
世界一だよ~金メダルだよ~

朝もハヨから起きてTV観て応援してヨカッタ!
澤さんは得点王、大会MVP。
スゴイですね~

最後まで諦めてはいけないんですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Jリーグ第4節(実質16節)●川崎0-2浦和

2011-07-13 | フロンターレ
日中開催のJリーグ。
川崎フロンターレはアウエー・埼玉スタジアムでの浦和レッズ戦。
母の様子を見に寄って、家に帰ってきてからスカパーでの観戦です。
れもんが前半から観ていたが、「チャンスでジュニ(ーニョ)ちゃんが決めきれない~」って嘆いていた。
前半のフロンターレのシュート数は8に対して、浦和のシュート数は0。
攻め勝っていたらしい。

後半に入って、最近の傾向であるがパスミス、集中力のないプレー、間延びした陣形・・・
簡単に裏を取られて失点、と言うパターンは今日も出てしまい、先制されると押し返す元気は無くなってしまったように尻すぼみの試合内容。

次節は首位・柏レイソルとホーム等々力で対戦。
切り換えて首位を倒して勝ち点を詰めようではないか!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第3節○川崎3-2福岡、女子W杯、コパ・アメリカ

2011-07-10 | フロンターレ
川崎市制記念試合。
毎年7月にあるホームの試合の1試合が「川崎市制記念試合」となる。
これがまたイベント目白押しで楽しめる。

まず、毎年恒例のハーフタイムでの西城秀樹さんの「ヤングマン」YMCA大合唱!
試合前にスカパーの「アフター・ゲーム・ショー」の平畠啓二さんのトークショーがあり、
そして今年は藤子不二雄記念館開館記念?でドラえもんとのび太くんが来て始球式。
試合以外にもたくさん楽しめた。

今回も昨年同様、れもんの友人のトモちゃんとトモちゃんの友人のM山さんが観戦。
試合は3-2とゴールも多かったので楽しんでもらえたようでした。

サッカーと言えば、女子サッカーのワールドカップがドイツで開催されていますが、
今朝、準々決勝で日本は地元・ドイツと対戦。
延長戦の末、1-0で勝利しました!!!
スゴイ~!
準決勝進出。7月13日スウェーデンと対戦が決まりました。
次もガンバレ!なでしこジャパン!

コパ・アメリカも開催中。
地元・アルゼンチンが2分でグループ3位と苦戦。
日本が参加していたらどうだったんだろうね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加