わたなべ正博の「万歳録」

日本共産党上田市議会議員「渡辺正博」の日記帳(まんさいろく)
2009年5月3日スタート

週刊ポスト(7/9号)必見!

2010年06月29日 21時13分38秒 | 日記
「菅直人首相嘘つくな」「消費税10%で日本は崩壊する」実におもしろい。何が?といえば、日本共産党が言い続けてきた主張と同じだからです。消費税は法人税率引き下げによる減収の補填(22年間で私ども国民がおさめた消費税220兆円一方で法人税の減税額は208兆円と数字がぴったり合います)穴埋めに使われてきたこと。指示は財界から出ていること。
いま、財界の言う15%の法人税引き下げを、消費税率にすると4%となります「これもぴったし数字が合います」財政再建必要です。それなら法人税引き上げろとは言いませんから、もともとの40%に戻せばいいんです。アメリカにただでくれてやっている思いやり予算3370億円止めればいいんです。
(百歩譲って)アメリカによる抑止力で日本の平和が保たれているというなら、日本の軍事費年間5兆円は多すぎるでしょう。3370億円で十分です。
”大ブレ”しながら暴走する菅政権を止めなくてはいけません。

600人を越える皆さんが雨の中聞き入ってくた日本共産党上田駅前演説
「かわえ明美・市田忠義・中野さなえ」
コメント