ちょっと高松

こまりの「うどん県探訪記」と江戸在住記。

4日目のお昼~東京へ

2017-10-17 | 高松の旅

前回のつづきです。

高松空港に着いて、荷物を預けて空港内をお散歩しました

空港2階「空の駅かがわ」にある、うどんだしの蛇口

国際線ターミナルが増築されたので、以前の場所から少し移動していました。

こちらがその、うどんだし

試飲用なので、持ち帰ってはいけませんよ~

空の駅かがわには、香川県内各地の特産品などを紹介する展示もあります。

琴平町のこんぴーくんもいました

1階にもうどん店ができていたので(2014年にできたらしいです)、最後に食べることにしました

釜玉を注文したら「15分くらいお待ちいただきます」とのこと。

最後の最後に茹でたての麺がいただけるなんて、ラッキー

早めに空港に来てよかったです(時間はたっぷりありました)

うどん店といえば、おでん

今回の旅でお店でうどんを食べるのはこれが5回目だったのですが、おでんはこれが初めてでした

ここにはなんとさぬきのめざめ(アスパラガス)の天ぷらがありました

一緒に注文した半熟卵の天ぷらとともに、揚げたてで出てきました

そして、釜玉

やはり茹でたて最高に美味しかったです

食後は3階の送迎デッキへ

2階から見て「何だろう?」と思っていたものは、送迎デッキへ向かう通路でした

いよいよお別れの時間

うどん県おもてなしパスポートに出県スタンプを押してもらい、

アイスを食べながら、搭乗時刻を待ちました

飛行機は定刻通りの出発高松上空では、以前住んでいたお家のあたりが見えました

羽田空港到着後は、リムジンバスで吉祥寺駅へ

この日の吉祥寺は秋祭りをやっていて、バスからはこんなお神輿の列を見かけました

3泊4日・うどん5食(朝食バイキングも入れると6食?)の高松の旅はとても楽しく、あっという間に終わりました

高松を選んでくれたどこかにマイルに、本当に感謝です

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4日目の朝 | トップ | ラジオ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

高松の旅」カテゴリの最新記事