いまから ここから

趣味のこと・家族のこと・ワンコのこと、
日々の生活を思いつくままに綴っていきたいと思います。

主人の三回忌法要

2018年10月19日 | 日記

 

 10月14日(日)午前10時に主人の三回忌法要を極身近の身内だけで執り行いました。

 出席者は主人の妹達3人、私の妹夫婦と我が家の家族です。

 台風24号の為、延期となったので法要が無事済むまで落ち着かない日々を過ごしていました

        

          娘家族が仏前にお参り                               息子家族がお参りです。

  

  お寺さんにお参りして貰いました。

  

 お寺さんが帰られた後で全員で会食です

 食事の為に移動するのは大変とのことで家に料理を配達して貰いました。

 始めは私達家族は何時ものテーブルの定位置に座り

 主人の姉妹達 妹夫婦は低いテーブルで座って食べて貰おうと思っていたのですが

 義妹達から椅子の方がいいとの意見がでました

 

  それで食卓の方へ義妹達、妹夫婦、私が座るようにと思い私が悪気はなく

「老人はテーブルに座って下さいね。」と言ったところ私と同じ歳の主人の妹Yちゃんが 

「私は、その老人と言う言い方が嫌いなのよ。私はまだ老人と思っていないので」と言いました。

 Yちゃんの言い方は一見きつそうに聞こえるけれど、決してそうでは無いと理解できました。

 考え方一つで同じ人生でも若々しく過ごせていけるのだと、私も成る程そうあるべきなんだと思いました  

 一番下の妹だけが69歳、他の者は似たりよったりの近い年齢です。

 全員が口々に「そうよね」とYちゃんの言葉に納得しました

 

 それからは主人の思い出話などをしながら和気あいあいと食事をしました

 主人の愛する人達が集まってくれています。

 お父さん、喜んでいるわと私は思いました

 我が家の孫二人が、この2年で大きくなっているのに驚いていました

   

 食事を済ませ暫く談笑の後、主人の姉妹も妹夫婦も帰って行きました。

 兄ちゃん(主人)の三回忌法要に来てくれて有難う  感謝しています。

 

家族以外の、みんなが帰った後、我が家のベランダに置いてあるKくんのお下がりのストライダーを

娘が出してきてお嫁ちゃんに渡し直ぐにKくんが待っている我が家へ戻りました。

早速にマンションの広場でSくんが自転車に乗る練習を始めました

 婿が向こう側で見守っていて、お嫁ちゃんがこちら側で見守っています。

息子が来るまでの間、婿が見守りです。 婿の優しさが出ているとつくづく思いました

Sくんは大喜びで、あっちに行ったり、こっちに来たりを繰り返していました

    

 前日のラインでお嫁ちゃんが数日前から風邪引いているので、前もって息子家族は早めに帰ると言っていました。

 それに 婿は、この日に出張が入ったとのことで夕方には東京経由の新幹線の乗り換えで

 群馬へ行かなくては ならないとのことでした

 Kくんはスイミングの日なのでと子供達もそれぞれ早めに帰って行きました

 

 「帰宅しやした。色々準備ありがとう。 ご苦労様でした。

 俺たちも一休みします。 〇〇さんも(私のこと)ゆっくりして下さい」と息子からラインが入りました

 

 倉敷在住の弟は義妹(弟の妻)の体調が悪いので義兄さんの三回忌法要に行けないからと

 岡山名産の”ぶどう"をお供えにと送ってきてくれました。

 

「本来なら義兄さんの三回忌の法要に出席すべきなのに出来ず申し訳ないです。

お袋の七回忌の後、兄弟で鷲羽山へ旅行したのを思い出し懐かしく振り返っています。」と弟からメールがありました

 私も5年前(2013年11月)に兄弟で旅行した時のことを思い出していたところでした。

   5年の歳月の流れを感じています    早く義妹のKちゃん良くなるといいね

 

 今は無事、主人の三回忌法要を済ますことが出来てホッとしています

 

  


Kくんの運動会

2018年10月12日 | 

 

 10月3日はKくんの運動会でした

 当初9月29日(土)だったのが台風24号の影響で10月3日に順延

 平日にも拘わらず沢山の父親達も見にいらしてました。

 

 開会式が始まりました    

 

    全員がピシッと整列              小学校の運動会は我が家の二人の子供以来で、とても懐かしく思いました。

 

  Kくんは紅組です。  サッカーの靴下が赤色なのでサッカーの靴下を履かせたと娘の話、見分け易くて良かったわ  

       1年生のお遊戯                        みんな上手に出来ました

      

  Kくんの50M走(1年生)1着以外は3人同列ね。         騎馬戦は何年生だったかな?

               

   5年生の綱引き  午前中の競技が全部終わりました。   紅白同点です。              娘夫婦

        

 昼食は児童と父兄は別々です。 娘達は家が近いので私も含め娘の家に帰りました

 

 

  昼食終えて運動会の会場へ       紅組、白組の応援団の児童たち

     

  紅白の応援合戦、フレー・フレー  Kくんは紅組なので自然と紅組の応援に力が入りました

   

  全児童での大玉ころがし    

      

  6年生のリレー 頑張っていましたねぇ                         父兄の観覧席 娘夫婦          

         

                 1年生の玉入れ    ガンバレ  頑張れ

     

 

  最後に5,6年生による組体操がありました。

  その組体操に私は凄く感動したので、Kくんの小学校の初めての運動会のメインは

 組体操で締めくくりたいと思います

 

  

 

  この演技をしている時は見入ってしまいました

      

      

  

       

 ずらっと青いテントがあるのは全児童の待機席で熱中症対策とのことです。

      

   どの児童も先生方もカメラマンの方も、心ひとつにして頑張っていました

   

 

 素晴らしい演技でした。みんなの一所懸命の姿に私は感動で涙が出て来ました

  娘も感動したねと言っていました。

 

  閉会式です。   

 

  先生も児童も父兄もお疲れ様でした                      最終的には紅白同点でした。                        

     

 全校生が頑張って練習してきた演技や競技を見せて貰って充分楽しむことが出来ました。

 Kくんの運動会の後、少しの間、体調悪かったのですが今週初めから体調は良くなり平常の生活に戻りつつあります。

 健康の有難さを実感しながらのブログ更新  幸せなことです


今の私・今日の私

2018年10月04日 | 日記

 

 つい先日に台風24号が日本列島を駆け巡りました

今回は関東地方が大変だったようですが皆さま大丈夫だったでしょうか。 

被害など無かったですか。 案じています。

 

前回の台風21号は私が住んでいる大阪は直撃だったので、私の周りの人達は皆さん口を揃えて

今まで経験したことがない怖さだったと言っていました

私はマンションの1階なので何の怖さも感じなくて、そんな私の方が不思議がられるという具合だったのです

 

今日、10月4日は主人の2回目の命日です。

 

今の私  この二年間、私は夢中で過ごしてきたように思います。

昨年の日記を読み返せば、ところどころに寂しいとか、独りぼっちとか書かれていました

寂しさを紛らわす為に、ともかく暇な時間を出来る限り少なくするように

毎日を忙しく趣味の時間やカーブスなどで費やすようにしました。

 

9月30日は主人の三回忌法要を執り行う予定でした。

台風21号が酷かったところに法要予定日の30日も台風24号がということで

法要日を変更することになりました。

 

まずは子供たちの都合を聞いて日時が決まった時点で、お寺さんに変更の連絡確認

出席してくれる人達に連絡確認、お料理屋さんに連絡確認でヤレヤレでしたが

私はすっかり疲れきってしまいました

 

 

 それでも気になる主人のお墓参りを10月2日に行ってきました。

霊園に着くと驚いたのですが、台風21号の被害で

霊園の中があっち、こっち墓石が倒れたりと大変な状態でした。

我が家のお墓の辺りは、この霊園の中で一番新しい方だったので被害は小さかったようです。

我が家のお墓は何とも無くてホッとしました

   

お父さん全員元気にしているので安心してねと主人に報告し、お参りしました。

寝違いで首が痛いのでと、お墓参り一緒出来なかった娘から

「お墓参り お疲れ様。 お父さん、喜んでいるよ」とメールがありました

 

お墓参りが済んで気持ちがすっとしたので美容室へ寄ることにしました。

そして私が住む最寄りの駅に着いた時に、ついでなのでカーブスに行きました

私は、このところ、ずっと元気にしていたので過信していたのです。

カーブスに行って機械で運動し出して間もなく今までに無い凄く足が痛くなり

コーチに言って直ぐ止め帰りました

 

前日の足の痛さは無く良くなっていたので3日(9/29順延で昨日)はKくんの運動会に行ってきました。

運動会に行っている間は、体調は戻っているものと思っていたのですが

帰宅してからどっと、しんどさが出てきました

1日から暑さで休んでいたウォーキングも始まり、続けての無理がたたったようです。

 

寂しさを紛らわす為に忙しくし過ぎたようです。

私の性格の良い点でもあるけれど悪い点でもある(妹に言わせると)のは、やると決めたことは

何が何でも、やらねばと言うところが傍で見ていて心配だと

 

本当に自分でも妹の言っている通りだと思います。

 

でも10月4日、主人の2回目の命日をむかえた今日の私は気持ちを切り替えました。

 体調がすっかり良くなるまで稽古事、カーブス、ウォーキング全部を

しばらく休むようにしょうと決心しました。

 

  のんびり のんびり マイペース   娘の家で目にした御木幽石さんの言葉通りに 

 

 

                                

      追加で~す。  (10月6日)

体調悪くて今は家でボケっと過ごしています。

そんな昨日に嬉しいプレゼントが二つ届きました

まずはラッシーママさんから送って頂いた、今年の夏合宿の思い出アルバムです

とっても嬉しいです。 有難うございました    初参加の時も思い出アルバムにして貰ったので、それもUPします

         

 

そして息子からプレゼントが届きました

なだ万からローストビーフです。

息子の真意は分からないけれど何も無い時に私へのプレゼント。

ひょっとしてブログを見て私が体調悪くしていることを知り、私の好物のローストビーフを送ってくれたのかも?

  

昨日、息子にラインでお礼を伝えたところ、ただ簡単に「召し上がれ」と返信ありました。

  有難う    早速いただいて体力つけようと思っています


 続 けて「敬老の日」の祝いに

2018年09月26日 | イベント

 

 何の予定も無い17日の朝8時過ぎにお嫁ちゃんからラインが入りました

 

 17日が「敬老の日」なので、お嫁ちゃん気づかってラインで写真を送ってくれたのが、とても嬉しくて

 私「バアさん朝からSくん見れたので元気100倍だわ。有難う。嬉しいわ」とラインで返信です。

 それから少しの間、お嫁ちゃんとラインのやり取りが始まりました。

 お嫁ちゃん「おはようございます。今日は敬老の日のイベントとか あるのですか??」

 

「今日は何も無いのよ。昨日、お姉ちゃん家族に「敬老の日」の祝いをして貰ったんやわ」

娘家族から祝って貰ったことを言うか言わないか迷ったけれど伝えることにしました

 

お嫁ちゃん「そうなんですね。〇〇さん(息子のこと)忙しくて今日は休日出勤で会社に行ってるのですよ。

Sくん退屈しているので遊びに行っていいですか??」

 

「来て 来て嬉しいわ。〇〇(息子)仕事なんやね。ご苦労様やな。時間言ってくれたら向かえに行くからね。」

と言う事でお嫁ちゃん母子が来ることになりました。

 

前日に娘家族と会っているし、三連休の最終日なので娘達も予定があるかもと思ったけれど

一応お嫁ちゃん母子が来ることを娘に電話 で知らせました。

婿とKくんはサッカーに行っているらしいけれど娘は家にいるので、娘1人だけで実家に来るとのことになりました。

娘が来るとお嫁ちゃん達も喜ぶし良かったわ

 

先に実家に来た娘と、Sくん親子が到着する時間に合わせ途中まで向えに行きました。

Sくんは私達を見るなり喜んでいます。

  

 Sくんは家に着くと間もなくオモチャを自分で出して遊びが始りました

     

 私が準備していた食べ物と、お嫁ちゃんが買って来てくれた稲荷寿司やコロッケなどで4人が昼食    

                          昼食を終えた後で娘がSくんに読み聞かせです  この写真はSくんが写しました 大成功ね             

   

 Sくんから嬉しい「 敬老の日」の祝いのプレゼントです    美味しそうなお菓子だわ。有難う

   

 お嫁ちゃんが息子に連絡していたようで出社していた息子がお寿司を買って実家に来ました

息子はお嫁ちゃんからラインで実家に来ていると聞いて驚いたらしい

Sくんは父親の顔を見るなり ♪ ハッピイ バアースデイ トウ ユウ~♪ と歌いだしました

前日が息子の誕生日だったので家で歌っていたのを思い出して歌いだしたと私は思いました。

息子よ 誕生日おめでとう 

 

婿とKくんも娘からの連絡で夕方には実家に来ることに

婿はたこ焼きとか他の食材にビールなど飲み物も買って来て到着です

私は冷蔵庫にある食材を工夫して食材の整理も兼ねて有り合わせで色んなものを作りました

 

全員集合になってワア ワア言いながら賑やかです

息子の誕生日の翌日だったけれど、この日の乾杯は「敬老の日」おめでとう 

ばあさんが祝って貰いました 

 

 KくんとSくんは、お腹満腹になったら直ぐに遊びだしました。 

   

 Kくんは、おばあちゃん家に来たのでテレビゲームがしたいと言い出し次はテレビゲームが始まりました

大切な胡蝶蘭は孫達が遊び出した時点でテレビの横に避難させています

   

 翌日も出勤だとのことで息子達が帰ると言うので私は駅まで送って行きSくん達とバイバイです

     

 帰宅した息子からラインが入りました。

「帰宅しました。 良き敬老の日になりましたな」と。

 

 本当に良き敬老の日になったわ

 

 何の予定も無く一人ポツンと過ごすはずだったのに、お嫁ちゃんが実家に来てくれたことで

 家族全員が集まることになり、この日が「敬老の日」ということで

 二日続けて幸せな時間を過ごすことが出来ました  

 お嫁ちゃん有難う   みんな有難う


☆ 祝「敬老の日」 ☆

2018年09月21日 | イベント

 

 「敬老の日」の前日、16日に娘家族が”梅の花”で「敬老の日」のお祝い をしてくれました

  娘とは時にランチなど一緒しているけれど婿やKくんと会うのは久し振りです。

  久し振りに会ったKくんが、すっかり少年ぽくなり頼もしく見えました

 

   ”「敬老の日」おめでとう” 婿の音頭で乾杯です

     

  Kくん用の、お料理             私達大人用は娘が「何時ものと違うのにしたよ」と季節の懐石・茜コースを注文してくれていました      

    

 茜コースは秋の味覚が存分に味わえる懐石料理とのことです

  どれも美味しいお料理にビールを飲んで娘家族に「敬老の日」を祝って貰って幸せいっぱいです

           

 Kくんと、おばあちゃんが好きだからと、このコースに付いていない引き揚げ湯葉を頼んでくれていました 

 普段、少食の私だけど美味しい美味しいとホボ完食です。   

       

 Kくん最近は写真を撮るのを嫌がりだしました 

写真好きのおばあちゃんが困ったと思っていたところフザケた写真はOK なんだって。         

 それからはフザケてばかりです

おばあちゃん笑わせて貰って楽しいわ。と笑い通しの時間になりました

                    

 

 初めてKくんが、おばあちゃんにビールを注いでくれました。  Kくんに注いで貰ったのでビールの味は格別ね

 「Kくんは、おばあちゃん一人しかいないから!」と婿が言った言葉に胸ジィ~ンとしました。

 Kくんには祖父母は私だけなんだと思うと、Kくんの為にも健康でいなくてはと願っています

         

  娘と幸せのVサイン                                                秋の飾り付けの”梅の花”

        

 ”梅の花”を出て、ここで娘達とはバイバイと言う時にKくんが手を繋いできました。

 Kくんが誕生してから「敬老の日」を祝って貰う様になった私は感無量です

この後、Kくん達とバイバイ

                          婿から別にGODIVAのクッキーをお土産に貰いました

            

  娘家族三人さん本当に有難うね

  娘家族に感謝の気持ちいっぱいで軽やかに家路に着きました