いまから ここから

趣味のこと・家族のこと・ワンコのこと、
日々の生活を思いつくままに綴っていきたいと思います。

未更新記事をUP

2018年12月13日 | シニアライフ

 

 娘は自分家で購読している新聞の”夕焼けエッセー”の箇所を凄く気に入っています

殆どがシニア世代の投稿と思われる”夕焼けエッセー”を以前から「たぶんお母さんも共感するわ」と言っていました。

2年数か月前のある日、娘は81歳の男性の投稿文を切り抜いて持って来てくれました。

私はこの投稿文に感銘を受けて是非ブログの記事にしたいと、その時に思ったのです

 この記事の下書きを書き始め、まとめにかかる頃になって主人の具合が急に悪くなり

この記事はUP出来ないままになりました。

 

 

時は流れて私の気持ちも少し落ち着いてきた先日にUP出来なかった、この記事を読み返してみました。

やはり、あの時と同じ気持ちで感銘を受けています

ボツになりかけた記事ですが、UPしたいという思いが強く今回UPすることにしました。

今、室内で飾っている盛り花やドライフラワーを添えて未更新記事UPです

           

 「81歳の手習い」

20年近く前に教室へ通って習ったパソコンも今は3台目、当時は息子も親父の好奇心に少々驚いていた。

10年前、家内が油絵を習い始めたのをきっかけに絵画を始め、家内がやめた今も続けている。

去年、携帯電話をスマホに変えたら息子や娘、孫にまで「おじいちゃんがスマホを持った」と

不思議そうに言われ、まるで別人扱い。

「認知症になりたくないからな」と答える。 これが私の信条だ。

以前テレビで、「ピアニストに認知症はまずいない」と放送されていた。

譜面を見ながら両手で弾き、そのうえ足まで使うのだから納得できる。

昨年の秋、「ボケ防止に習ってみるか」とピアノを始め、週1回のレッスンもはや半年が過ぎた。

根っからの右利きである私、左手はそう簡単に反応しない。

今はやっと「知床旅情」をなんとか弾ける程度。

家内に、こんなに努力している俺は、絶対認知症にならないよ」と豪語しているが

果たしていつになれば、「エリーゼのために」を颯爽と弾けるだろうか。

昔から80の手習いと言われているが、80を超えた今、ピアノの挑戦は遅々と進まない。

ただ認知症の予防効果は大だろうと、と思って頑張っている。

ピアノの発表会はいつになるかと、家族に冷やかされている。

「あの世に行ったら盛大にリサイタルをするよ」、となんて空威張りしているが

「エリーゼのために」・・・なんとか早く、格好つけてみたいものである。

                    

 

 私は、この方の投稿文にやはり感動しています。 

娘は2年数カ月前に母に新聞の切り抜きを渡したことを忘れていると思うのですが

この記事の切り抜きを持って来てくれた娘に私(母)は感謝の気持ちを伝えたい。有難う

この記事をブログにと思ったころ後期高齢者になり立てだった私が締めの言葉を書いていました。

今も全く同じ気持ちです

 

人生の先輩の投稿文、いいお手本にさせて貰いたいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ウォーキング

2018年12月07日 | 運動

  

 運動苦手な私ですがウォーキングは若い頃から続けていました。

 現在の地に越してきてからは、色んな事情もあって途切れていたのですが、整形外科の先生の一言で

 (カーブスもいいけれど太陽にあたることが大切)ウォーキングを再開するようになりました。

 移り住んだマンションで最初に声をかけてくれて知り合いになったOさんがSさんって方と

 ウォーキングされているところへ昨年10月から仲間に入れさせて貰いました

 

 激寒、激暑とかお盆、お正月などと悪天候の時だけが休みで用事が無い限り毎日ウォーキングがあります。

 お二人の年齢はOさんが私より1歳上、Sさんは2歳下と同世代でお二人とも、ご主人がいらっしゃいます。

 私は麻雀、手芸、カーブスの時も、お二人に合わせてウォーキングは行っていましたが体力的にきつく

 先月(11月)から麻雀と手芸の日、予定が入った日は不参加ということにして貰いました。

  それでも平均、週に3回はウォーキングしているので私は相変わらず忙しくしています

 

 ウォーキング、夏頃は午後4時に出発、今頃の季節は午後3時に出発です。

 コースは日によってマチマチで、その時の気分で右の方向へ行ったり左の方向だったり

 私は、ただお二人に付いていっている状態で未だに途中経路はあまり分かっていません。

 

 どの方向であっても私が住んでいる地域は池が多いみたいで、その内の2,3の池のところに必ず立ち寄ります。

  今週始めにはカメラ持参で写真をパチリ、パチリ

   

 同じマンションにお住いの男の人が毎日、バードウォッチングに行っています。

 その方のバードウォッチング仲間の人達と私達は知り合いになりました

 鳥のことを詳しく話してくれるのですが、私達3人とも中々覚えきれません

   

  ウォーキング仲間のお二人さん。              赤い錦鯉も時たま見かけます。

   

  一つ目の池で沢山のカモを見かけました。

 バードウォッチングしている人達に種類名を教えて貰ったけれど・・・はっきりと種類名は書くこと出来ません

          

  次の池で立って何かをしている鳥を見ました。

 どの鳥も立って跳ねている状態です。   何をしてるのかな

   

 バードウォッチングしている一人の方から写真をいただきました。

 本当にバードウォッチングが楽しくてと話されている皆さん魅力的です

       

  紅葉の美しい今の時期、外国の方が写真を撮っていました。    ステキな絵を描いてられる方もいらっしゃいました。(許可を得て)

      

  こんな並木道を通って、綺麗な紅葉の場所も通ってウォーキングの終盤です 

   

  池のところで20分位、バードウォッチングされている方達と話していたり、鳥を眺めていたりで

 毎回、ウォーキング時間は1時間半位です

 3人とも後期高齢者なのに、皆 「元気なのが有り難いね」と言いながらのウォーキング。

 長く続けられることを願って頑張りたいと思っています

 

 

            おまけ         

  ウォーキングして帰る途中、お嫁ちゃんからラインが入りました

 お嫁ちゃんのお父さんが趣味で家庭菜園されている野菜を我が家に届けてくれたとのことです

 家に届けてくれたのは初めてのことで留守していて申し訳なかったと思いました。

   

  40cmくらいある大きな大根、葉っぱもイキイキしていてチンゲン菜も美味しそう

 お嫁ちゃんの実家のご両親に感謝です

 

 


それぞれ子供達との時間

2018年11月30日 | 家族

 

 婿も息子も年齢的に多忙な時期であります。

最近ではKくんまでが忙しくなっているので、家族全員集合は難しくなってきました

と言う訳で今回のブログは娘家族と私、息子家族と私、のある日を記事にしたいと思います。

 

今、Kくんはポケモンに凝っているので「ポケモンカード」が量販店で売り出される日に

親心で娘が朝早く並んでいると聞いて私も並んで買うことにしました

 

その後日の11月4日(日)、突然に娘家族が実家へ行くからと連絡があり午前中にやってきました

Kくんと会うのは久し振りです。

私はKくんを喜ばせたいので早速にポケモンカードをあげました

凄く大喜びで娘にパソコンを開けて貰い「ポケモン」を検索したところを

Kくんが引き継いでパソコンに釘づけです

Kくん、一人前にマウスを使っていました

   

 暫くパソコンで「ポケモン」を研究(???)

 

  パソコンでの「ポケモン」の成果はどうだったのかな  良かったみたいで、とっても超ご機嫌だったです

 パソコンが一段落したのでバアさん家の有り合わせの食材を使って昼食を作り4人で食べました 

 

  食後はKくん、父息子は何時もの様にサッカーです  本当に我が家は1階で良かったわ

  

 毎週日曜日の午後2時からスイミングがあるからと娘家族は台風が去るがごとく帰って行きました

 ポケモンカードのプレゼントは今のKくんには絶大なる価値があり、バアさんの株が上がったようです

 

 

 11月の半ばに息子に用が出来たことで息子にライン入れたところ

 「Sくんに会いに来てやって下さいな。日は何時でも結構」と息子から返信です。

 息子のラインでの言葉、嬉しい言葉に私は息子の所へ行くことに決まり

 

 お互いが都合がいいと決まった日に、息子は昼前に出かける予定があるらしく

 息子との用事を済ませたいので早めに行くことにしました。

 その日に、お嫁ちゃんは美容室に行きたいのでSくんの守りを頼めますか?とのこと

 勿論OKと返事して結局、17日の午前10時半に息子宅着の約束です。

 

 約束の時間に息子宅に到着すると息子が出かけ前に直ぐ用事を済ませました

  昼前に出かける息子を玄関まで送って行くと又 変わった靴、履いていました。  

    やはり息子は靴道楽だわ

 息子が出かけて間もなくお嫁ちゃんもお出かけ(美容室へ)Sくんとバアちゃんの二人の時間です

 ビデオ見て踊ったり         寝ころんでビデオ見ていたり       次々オモチャを持って来ては色んな遊びをし出しました

     

 時々、ママは?と聞くものの愚図ることは無くやり易く過ごしている内にお嫁ちゃん帰宅です

 

ママが帰宅するとSくん待っていましたとばかりに窓を拭きだしました

窓にクリスマス用に貼る飾りをしたくて、だったみたいです。

ママとSくんで窓にクリスマスの飾り付けをしました   上手に出来たよ    ステキだわ

     

     ママに抱かれて上機嫌のSくん            Sくんが写したママとバアさんです

   

  Sくんとバアさん

          お嫁ちゃんが「お義母さん、日の入り綺麗ですよ」の言葉でベランダに出ると本当に綺麗な日の入りでした

   

 私は翌日に約束があるので夕方には息子宅から帰りました

 

 冒頭にも書きましたが最近は家族が忙しい上に私までもが忙しくなり全員集合は中々ですが、

 それでも他所の人からすれば我が家は子供達と会っている方だと言われています。

 このことは有り難いことで恵まれていると常々思っています。

 忙しい中にも会う機会を作ってくれる子供達に感謝しています

 

 これからも出来る限り子供達と元気で会えるバアさんでいたいものと思っています

 

 


今年も紅葉狩りは東福寺

2018年11月23日 | レジャー

 

 昨年、妹夫婦と紅葉狩りに行った東福寺へ今年も行って来ました

 麻雀友達のMさんと紅葉狩りに行こうと話になり、お互いの空いている日が18日(日)。

 何処に行こうかと迷ったあげく東福寺へと決まりです

 日曜日なので混んでいるかもとか、まだ紅葉には早いかもと言いながらも

 18日の当日を楽しみにしていました。

 

 待ち合わせは、お昼前に現地東福寺駅で。  着いて直ぐランチの出来る店を探しました。 

  まずは腹ごしらえです     何時も乍ら、ゆっくりする場所があると二人のトークが始まります

  

 食事中、滋賀の友達からラインが入ったので東福寺に行くところと返信すると

 彼女「東福寺は紅葉の綺麗な、ところよ。 東福寺の名前の由来は奈良の東大寺の『東』と興福寺の『福』の

 二文字から東福寺と命名されているんよ」と直ぐにラインを送ってくれました 知らなかったわ。

 さすが歴史好きのKさんと感心です

 

 一つ賢くなって東福寺へ向かいました。  日曜日で混んでいると思っていたけれど意外と少ない人出です。

     

 

  東福寺に着くと昨年と今年の紅葉は雲泥の差の違いで驚きです

 今年は綺麗な紅葉は殆ど見当たらなくて葉っぱが茶色ぽくて縮んでいる感じです

 そんな中でも少しは綺麗に見えた紅葉のところで写して貰いました。

   

 通天橋・仏殿から常楽庵に至る渓谷、洗玉澗(せんぎょくかん)に架けられた橋廊です

 

 通天橋を渡ります。

   

  通天橋からの眺め     

 

  下に降りて遠くに見える通天橋       

 

 禅堂(重要文化財)・中世期より現存する最大、最古の禅堂 日本最大級の禅堂

   

 本堂(仏殿兼法堂)                                                                                          丸で囲んだ部分を拡大

     

 三門(国宝)・ 東福寺の三門は南禅寺や知恩院と並び京都の三大門と称されています

     

  東司(重要文化財)・東福寺の東司は百雪隠(ひゃくせっちん)と呼ばれている

 東福寺の東司は日本最古のトイレ  昔の言葉でトイレの事を東司(とうす)と呼ばれています。

 外観は30M X    10M   高さ10M                                                       

  

   えん月橋(漢字に変換できず)                        日下門

   

 東福寺からの帰りに「雪舟庭園」がありました

 水墨画で知られる雪舟(1420~1506)が作ったとされる庭であることで知られており、 

 別名「雪舟寺」と親しまれています

  

  帰りは途中下車して、何度か二人で行っているお気に入りの喫茶店に入りお茶しました

 二人で行動している間、ずっとお互いにお喋りしていたと思います。

 紅葉を見に行く日としては早すぎたのかも 

 だけどMさんとの時間は楽しかったわ。 又 会う時間を作ろうねと約束し別れました

 

 


趣味の話とプラス・アルファ  

2018年11月17日 | 趣味

 

 一人暮らしになってからの私は趣味があって良かったと、つくづく思っています

  寂しさを紛らわせてくれるのも趣味があればこそなんですよね。

 今日、用(教養)がある。 今日、行く(教育)ところがある。 

 の言葉をブログを通じてとか他のところで目にしました。

 それが趣味があることでホボ解決してくれていると私は思います

 

 私が趣味の中でも一番好きな事は、やはり今では麻雀ですね

 麻雀教室へ月2回、自治会の麻雀教室に月2回、お友達(昔のママ友)と月一度の麻雀会

  の月に5回の麻雀の日は本当に楽しみです

  今月も麻雀友と麻雀ゲームを楽しんで来ました。   何時も5人ですが、今月は一人の方が先に帰られて途中からは4人です。

                                        おやつタイム

   

 

 月に2回の麻雀教室の帰りは殆ど教室仲間と食事をして帰ります

 先日のこと、教室仲間の人からランチ後に「手芸を習いに行きませんか?」と声をかけられました。

 多肉植物の出張講座に急きょのお誘いです。

 手芸事は好きなので喜んで参加させて貰うことにしました

 その講座の先生は麻雀教室仲間の方のお友達だとのことです。

 

  小さな生の多肉植物を小さなバケツに土を入れピンセットで挿していきます。

 霧吹きをかけるだけで作った日から2週間もすれば芽が出て育って行くと聞いていました

 現在、作ってから2週間以上経っていますが元気に育っています

 もっと日が経つと多肉植物は別に植え替えて下さいとのことです。

     

 

 次の趣味は編み物です。  月に2回編み物教室(マンション内)に行っています

  今月編んだベスト                ニットの帽子は、10個ぐらい編んでいて、お世話になっている人にプレゼントしています

   

 

  そしてパソコン  ブログが趣味ですね。

 

 趣味と思っているのは何れも楽しみながら脳も使っていることが、いいですねぇ

 麻雀が5回、編み物が月に2回で忙しいところにブログなので私のブログ更新率は悪いですが

 私としては、このブログが大きな脳トレになっているので出来る限り続けて行きたいと思っています

 

   まだ、やりたい事(趣味)はあるのですが今は時間的に、これ以上は無理なので

 麻雀、編み物、ブログの三つが今、楽しんでいる趣味と言えます

 

 趣味があり、趣味に没頭しているのは私本人が幸せであることは勿論ですが

 子供達も親の姿をみて幸せと感じているのではと勝手に思っているのですが、どうなんでしょうか

 やりたいことがある。 行きたいところがある私は幸せと思っています

 後は健康が伴ってくれれば言う事なしなんだけど・・・

 こればかりは保証なし・・・なんですよね

 

 出来れば心身共に健康でいたいと言う思いは強く、苦手な運動系(プラス・アルファ)は

 カーブスやウォーキングで補っているつもりです。

 ともかく自分なりに頑張っていきま~す