晴れたら花巡り

晴れたらアウトドア。草花が大好きで、野山を散策しています。

里山にも行ってます。

岡山県立森林公園のブナ

2018-04-30 | 登山

 

   鳥取県と岡山県の県境に位置する岡山森林公園に登山しました。

   すでに「イワウチワ」と「岡山森林公園の草花」として、投稿していますが、

   登山で、素晴らしいブナ林を歩いてきましたので、遅くなりましたが

   紹介させていただきます。(4月22日の登山です) 

 

   管理センター

 

   登山口から千軒平までの急登が、久しぶりの登山なので、とても苦しかったです。

   急坂の途中にブナの根っこ、走り根(現在は盆栽用語らしいです)の逞しさに励まされて…

 

  千軒平近くから、見下ろすと山桜がきれいでした。

 

  千軒平(1090m)に到着。お昼休憩です。

  ガスって、はっきりとは見えませんでしたが、残雪の伯耆大山が望めました。

 

  山ネコヤナギ? ハナバチがブンブンと飛んでいました。

 

   昼食休憩後、出発。ブナや楓の中を下ります。

   芽吹き始めたばかりのブナの巨木

 

   下って登り返すと、もみじ平

 

   県境三差路まで下りながら、草花の写真を撮ります。

 

  ユキザサの蕾

 

  綺麗に咲いていたエンレイソウ

 

   ピンク色の深山カタバミ

 

   変わった形のブナ・・・ケガしても修復して頑張ってるブナだ象  

 

  太陽の光を浴びて、これから芽吹くブナ

 

   苔がびっしり

 

   向こうに見えるのが、すずのこ平 もうすぐイワウチワに会える!

 

   すずのこ (別名根曲がり竹)

 

   下って登ると、先に登っていた主人が「咲いてるよー」と。

   やっと、着きました、イワウチワの群生に!

   殆ど数日の暑さで、終わってしまってた。

 

   でも終わった花も小さなペンダントライトのようで、可愛いな。

 

   素敵~ 待っててくれてありがとう!

 

   イワウチワを観終わったら、後はすずのこ平に着いたら下山です。

   すずのこ平(1080m)の展望

 

  下山途中のオオカメノキ (別名ムシカリ)

 

  仲良しぴったんこブナの木

 

   これから開くハウチワカエデの葉

 

   大好きな癒しのブナ林・・・ ちょっと画像が多すぎてすみません。

 

   奥ぶなの平

 

 

 

 

   ブナ林を飽きなく歩いて管理センターに戻りました。(15:00)

 

   その後、以前訪れたことのある伯州山に行く予定でしたが、前日の疲れもあったし、

   登山口まで行くと、「熊出没注意」の大きな看板が立っていたので、

   此方のイワウチワは既に完全に終わっているという情報もあり、帰路につく。

  

   帰る途中に、色々な温泉の看板が目に付きます。

   もう私と娘は、疲れて帰りたいばかりでしたが、温泉好きの主人のために、

   奥津温泉の「花美人の里」に、主人だけ・・・

   とてもいいお湯だったそうです。   

 

   私たちは、待っていながら散策していると、橋の下に足湯があるのに、気がつきました。

   無料ですが、誰も居ませんでした。

   待っている間、ちょうど良いお湯加減のお湯で、川のせせらぎを聴きながら

   歩き疲れた足の疲れをいやしました。

 

 

  

 

 

   

   

 

コメント (2)

岡山県立森林公園の草花

2018-04-28 | 植物 草花

 

    岡山県立森林公園に4月22日に行ってきた続編です。

    4月23日に、イワウチワの花は紹介していますが、

    この公園の登山口の付近は、たくさんの植物が咲いていました。

    登山口に向かって歩く歩道だけしか、草花の写真は撮っていませんが

    管理センターからの近くには登山だけでなく園内で散策を楽しむ人が

    沢山訪れていました。

    公園前の県道側の渓流には、釣りを楽しむ人の車も数台ありました。

    登山口までの草花です。

    まず目につくのが、水芭蕉~ (*´▽`*)

  

  

  

   ザゼンソウ(座禅草)

  

  

  

   ショウジョウバカマは草丈が低く、可愛い花が歩道沿いなどに、あっちにもこっちにも・・・

  

   タムシバも満開で。

  

   キクザキイチゲ

  

   エンレイソウは後ろ向き・・・

  

   リュウキンカ

  

   リュウキンカとミズバショウ

  

   猫の目草

  

   エンゴサク

  

 

   これからイワウチワに会いに、登山です。

   岩団扇

  

  

 

 

 

  

   

  

   

  

  

  

    

コメント

やっと通常の日常生活に

2018-04-27 | 未分類

 

    4月19日に帰省した娘が1週間の滞在で、帰京しました。

    子供が親孝行のつもりなのか、親が子供のためにする親心なのか?

    あちこちと、出かけました。

    19日は、ナイター観戦で、深夜帰り

      

    21日は、ウエスタンリーグ観戦で、岩国市の「絆スタジアム」に

    普段は山口県岩国市の由宇球場で試合があるが、

    この日は新しく出来た新「絆スタジアム」での公式戦です。

 

    (絆スタジアムは岩国市愛宕山地区の日米共用の球場、一般でも利用可。

    岩国米軍基地への空母艦載機移転と愛宕山地区への米軍住宅建設の

    見返りに岩国市が要望、国から提供された施設の一つだそうです)

 

    朝7時すぎに自宅を出発、姪を拾って10時に球場に着けば

    車は臨時駐車場に停められたが、自由席なので、すでに長蛇の列。

    昼の12時半から試合開始なのに、席は満席となり試合開始まで1時間待ち。

    カープのドラフトワンで入った中村奨成選手の応援が目的です。

    デイゲームなので、小さな子供さんの家族連れも大勢いました。    

    この日の最高気温は28℃、直射日光を浴びて、暑いι(´Д`υ)アツィー

    じりじりと日焼けするのがわかる。。。

    途中で、何度も日陰に逃げ込み、水分補給、

    アイスやかき氷は売り切れ、熱射病になりそうだった

        

    

    翌22日は、娘と主人と3人で岡山森林公園に登山

    早朝6時に出発 これは嬉しくて、頑張った。

      

    24日は、中国四国初の大型商業施設「THE OUTLETS HIROSHIMA」のプレオープンに、

    (広島市佐伯区石内東4丁目1番1号、 地上2階建て、200店舗、敷地面積268000㎡、

    延床72000㎡、駐車台数4000台)

    10時前に、到着するも1キロ渋滞の駐車場待ちでした。

    正式なオープンは27日だし、雨降りだから人は少ないと思っていたのに、

    驚くほど人でいっぱい・・・考えてることは皆同じです。

     

    まず、人が増える前にランチを、私は「博多の天ぷら たかお」で。

    プレオープンなので、天丼と定食のみで、天丼を。

    娘は、行きたい店舗をチェックして、次々と歩き回る。

    お気に入りのシューズやTシャツなどを買っていたけど、私は

    へとへとで、ウオーキングシューズを買ったのみ。

    若い頃は商店を4時間ぐらい歩き回っても平気の時もあったのに・・・

    私は親心のつもりでお付き合いしたけど、娘は親孝行のつもりだったのか?

    彼方此方歩き回って「疲れたね」と言ったら「別に太陽を浴びるのは苦手だけど大丈夫」だって。

    そんな外出ばかりしてて、気がつけば、庭の花は終わっている・・・

     今日咲いていた庭の花

    カザグルマ(風車) キンポウゲ科  

   

    実家の亡父が育てていた日本のテッセン↑ 4月18日に写した蕾、1輪だけでした。

   

    今日はたくさん咲いていました。

   

 

    ミヤコワスレ(都忘れ) キク科

   

     濃い紫のミヤコワスレだったが、先祖返りして白いミヤマヨメナになりました。

   

 

    セッコク(石斛)ラン科

   

    ある寺の住職に高い杉の枝から台風で落ちたからと、頂き、育て続けて数年です。

   

 

    キバナオドリコソウ(黄花踊り子草) シソ科 ↓(4月18日撮影)

   

 

    アジュガ シソ科 キランソウ属 (4月18日撮影)

   

 

    ナデシコ ナデシコの園芸種で名前は? ナデシコ科 (4月18日撮影)

   

 

    ウンゼンツツジ(雲仙躑躅) ツツジ科  (4月18日撮影)

   

    気がつけば咲いていて、すぐ終わってしまう、

    今年はたくさん花がつきますがすぐに咲き終わってしまいます。

    庭の植木も新葉がグーンと伸びていて、ジャングルになりそうです。  

   

   

 

コメント

山道で見つけた草花

2018-04-24 | 植物 草花

 

        

    湿った山道で、眼をつけられることなく咲いていた白い草花

    よく似ているけど、それぞれ名前があり、特徴がある。

    そんな草花を載せてみました。

   

     シロバナネコノメソウ(白花猫の目草) ユキノシタ科 ネコノメソウ属

   

   

 

    ミヤマハコベ(深山繁縷) ナデシコ科 ハコベ属

   

    深山と名が付いているが、人里の山道の湿った所でも見られる。

   

    茎の一方に毛がある。葉の表面には毛が無い。

   

 

    ツルカノコソウ(蔓鹿の子草) オミナエシ科 カノコソウ属

   

 

    ハコベ(繁縷)  ナデシコ科 ハコベ属

   

 

      

                                     

 

    昨日の投稿の岡山県立森林公園では、たくさんの草花が咲いていました。

    後日、画像を整理して再掲しますので、よろしくお願いします。

 

                            

 

    追記 最初の草花の名前を「マルバコンロンソウ」と書いていましたが、

       「通りがかりのものです」さんから、コメントで間違いを教えて頂きました。

       正しくは「シロバナネコノメソウ」でした。

       申し訳ありませんでした。🙇

 

 

       

 

   

   

コメント (2)

イワウチワ

2018-04-23 | 植物 草花

 

   岡山県立森林公園にイワウチワに会いに行ってきました。(4月22日)

  

  

  

  

  

   イワウチワ(岩団扇) イワウメ科

   葉が団扇に似ているからついた名前。

   2011年以来、イワウチワには会いに行ってなかった。

   可愛い大好きな山野草、この頃は、伯州山、岡山県森林公園、那岐山と訪ね歩いた。

   今回は一番歩きやすいと思っていた(?)岡山県立森林公園に行ってきました。

   イワウチワは、ここ数日の暑さで、終わりごろでしたが、

   咲き残っている花に間に合いました~ 待っててくれてありがとう 

   又いつ会えるか、もしかして、もう会えないかも。。。

  

 

   

   

  

コメント (2)