晴れたら花巡り

晴れたらアウトドア。草花が大好きで、野山を散策しています。

里山にも行ってます。

春の妖精 の自生地に・・・その(2)

2019-02-21 | 植物 草花

 

   先日2月18日の節分草を観察した後、ユキワリイチゲの自生地に行ってきました。

   ユキワリイチゲは、既に満開でした。

   ユキワリイチゲ(雪割り一華) キンポウゲ科

   

   

   

   

   

   三次市吉舎町町安田の公開地、午後3時頃からが花が開くでしょう。

   午前中は、花は閉じています。

   

   

    もう一ケ所、こちらは、公開されていません。

   

 

   

   少ない花数ですが、まだ満開ではありませんでした。

 


春の妖精の自生地に・・・

2019-02-19 | 植物 草花

 

   春の妖精(スプリングエフェメラル)の節分草が咲き始めました。

   今年は、10日ぐらい早い咲き始めだそうです。

   庄原市総領町の自生地で、2月16日より公開されています。

   セツブンソウ(節分草) キンポウゲ科

   

   

   

   

   

   

 

   ピンクの節分草

   白い花の節分草の中に、ほんの僅かに見る事が出来ます。

   突然変異でしょうか...

   

   

   

   

   

   

   節分草は、広島県の絶滅危惧種で、地元の方の草刈りなどの手入れで守らています。

   庄原市総領町の「道の駅リストアステーション」周辺で、自生地を公開中です。

   民家の近くに、7ケ所公開されていますが、南側の自生地が一番早く咲いていました。

   これからが、見頃になります。

   小さくて可愛い節分草、離れがたく、じーっと見つめて居たかったです~

   

   

   

   

   


セリバオウレンとツルリンドウの赤い実

2019-02-16 | 植物 草花

 

   セリバオウレン(芹葉黄連)キンポウゲ科

    

   今年は、暖冬で草花が咲くのが、早いという情報を得ているので、

   2月13日の午後、市内の山里へセリバオウレンを探しに出かけてみました。

   

   もう咲いていました~が、 ピンボケでした(-_-;)

   次回、出会えたらもっと紹介しましょう。

   次に、春の妖精はと捜しに行きましたが、残念ながら、まだ姿すら見えません。

   探していると、赤い果実が遠目にもよく目立つている。

   ツルリンドウ(蔓竜胆)の赤い果実が沢山生っていました。

   よく目立つ真赤な実なのに、鳥たちが食べてないので毒かなあ・・・

   

   

 

                                        

   先月の水道検針日に、検針員さんから「水道の使用量が多いから、水道漏れかも分かりませんよ」

   「水道局に連絡して、調査してもらってください」と連絡先を置いていかれた。

   うっかり、水を止めるのを忘れて居たり、年末の大掃除や、正月に子供が帰って来たりと

   いろいろ思い当たることがあったので、連絡しないでいたら、水道局が調査に来てくれた。

   水周りの検査をしてもらったところ、洗面所の辺りの給湯の配管がやはり、漏れていたようです。

   給湯の配管が老朽化しているらしく、全部配管工事をすることになり、

   急いで、工事をする必要もなかったので、やっと昨日工事をしてもらいました。

   給湯は、お風呂、台所、洗面所にあるので、それぞれの物を段ボールなどに詰め込んで・・・

   何もないので掃除しやすく、年末の大掃除以上に、ピカピカになりました。

   そして、昨日は家を一日中、留守に出来ません。

   気温も上がらず寒かった日中、庭に出ることもなく部屋に引きこもっていました。

   今日は、後片付けに追われたけど、断捨離をかねてすっきりさせました。

   住家も身体も老朽化して、次々とメンテナンスが必要になりそうです~

   

 


シナノマンサク

2019-02-15 | 植物 草花

 

    シナノマンサク(支那満作) マンサク科マンサク属の落葉小低木

    

    花の名前の満作は、他の花より先駆けて咲くから、「まず咲く」が訛ってマンサクと言う。

    枝に花が沢山咲いて満つることから、豊年満作のマンサク。

    今年は異常気象に悩まされずに、豊年満作となるといいですね。

    

    志那満作は、マンサクと違って葉が落ちないのです。

    

    

    落ちない葉 只今受験中の学生さん達、この葉にあやかって、満作=万咲くをお祈りします。

 

 

 


冬に咲く花

2019-01-27 | 植物 草花

 

  今朝起きるとすぐに外を覗いたら、昨夜まで降っていた雪は止んだようで、屋根の上だけに残雪がありました。

  昨日は、朝から牡丹雪が降ったり止んだりの一日でした。

  (1月26日13時17分の庭)

  久しぶりに見た雪景色です。

                             

  週の初めから、体調不良が続いていました。

  23日に、診察に行くと軽い胃腸炎とのこと。

  健診の予約をしていたのですが、体調がすぐれないのと、厳寒期なのでひと月後に延期になりました。

  健康管理には、気をつけているのですが、安心できる結果を早く知りたい。。。

                            

  24日にフタバ図書に行き、その後懐かしい安川付近を散歩しました。

  この周辺は、10年前まで、友人が住んでいたので、懐かしい場所ですが、

  周りは、住宅街になり、様変わりしていました。

  コガモが川で何か啄んでいます。

  10年前は、川原があり、ムクドリが沢山見られたところですが、

  すっかり景色が変わり、コンクリートと石で改修されています。

  

 

 

  小さな公園の街路樹の傍に、一際目立つ深紅の花、紅梅かと・・・

  近くに寄ると、ボケの花でした。

  この寒い時期に咲くボケの花です。

  カンボケ(寒木瓜)バラ科

  

 

  寒い日でしたが、周りをHOTさせる赤い花

  

 

  キンセンカ(金盞花) キク科    黄色い大きな花が陽を浴びて・・・この花はハーブです。

  

 

  ロウバイ(蝋梅)別名唐梅  ロウバイ科

  区別は定かに出来ないですが、花芯が赤くないので、ソシンロウバイかな?

  

  寒い青空に、しあわせを感じさせる芳しい香り・・・

  

  

  ビワ(枇杷)の花 バラ科 

  白いきれいな五弁花を撮ろうと探したのですが、道路より低い休耕地に咲いていたので、残念。

  

 

  マンションのエントランス付近に咲いていた

  寒風から守られて、黄色い噴水見たい!

  セイヨウヒイラギナンテン(西洋柊南天) メギ科