goo

チャクラジベリッシュ



チャクラジベリッシュ瞑想の案内ページを作りました。

5月14日(土)と5月25日(水)8:00~9:00am (¥500)
Zoomを使ったオンライン瞑想会です。 
https://angelfarm.jp/chakra_gibberish_meditation01.html

イメージのヴィジュアルは、Photoshopを使って主に下の三点を合成しました。


画学生だったころ大好きだったフランツ・マルクの動物画。


オーストラリアの先住民・アポリジニのトカゲの絵。


エンジェルファームの睡蓮。

オンライン瞑想会



「オンライン瞑想会へのお誘い」のページをアップしました。
https://angelfarm.jp/online_meditation01.html

コロナ禍ということもあるんですが、コロナ禍でなくても、たった一時間ほどの瞑想のために遠距離を移動するのは無理です。まして九州の内陸部にあるエンジェルファームに集まるなんて絶対に無理。

そういう意味で、Zoomは非常にありがたい。コロナの流行が終わっても、こういうオンライン瞑想会は継続していくことになるはずです。もっと頻繁にやった方がいいのでしょうが、少しずつ慎重に進めていきます。

愛される理由



アメリカ合衆国テキサス州ダラスのファンに語りかけるハードロックの「バンドメイド」のメンバー、カナミと小鳩ミク。

コメント欄に以下のような投稿があります。

これは、BandMaidがファンにとても愛されている理由を示す素晴らしい動画です。彼らは素晴らしいミュージシャンであるだけでなく、カリスマ的で美しい女性でもあります。テキサスの聴衆(私もテキサス出身です)は、ミクの日本語のスピーチにはまったく無知ですが、それでも彼女の言うことすべてに温かく反応します。このビデオの例だけでなく、バ​​ンドが行くすべての場所で、彼女は完全に聴衆に勝ちます。71歳の生涯ロックミュージックファンとして、私の賞賛、バンドメイドへの敬意は言葉を超えています。彼らは素晴らしい若い女性であり、素晴らしいミュージシャン、パフォーマーでもあります。お奨めは、これらの女性を愛し、彼らをサポートし、彼らを昇進させ、可能な限りの方法で。

彼らは本当に英語を学ぶ必要はありません。とにかく私たちは皆彼らを愛しています。


英語が話せなくても気持ちが伝わる。
通訳を採用したらすむ話なんですが、あえて通訳を介さないほうが、ダラスの人々にうけているのかも知れません。

英語が話せたら、それにこしたことはないけれど、バンドメイドのメンバーが愛らしいということは、言語を介さなくても伝わる・・・

そう思うと、プーチンは決定的に失敗していると思います。プーチンは犬を愛するひとだから、ひょとしたら愛らしい一面を持つひとなのかも知れませんが、そういう面を表現しなかった。独裁者であるためには、そういう顔を見せるわけにはいかなかったのでしょうが・・・

ロシア軍侵攻

先月2月24日、ロシア軍がウクライナに侵攻しました。
その翌朝、「法・法華経」というウグイスの初鳴きを聞きました。
その数日後にはホトトギスの初鳴きも聞きました。

春が訪れているというのに、ホモサピエンスはこんなことを始めてしまいました。
そうでなくてもコロナショックで、たくさんのかたが亡くなり、倒産も相次いでいるなかで、戦争を始めるなんて・・・・・しかもひとつ間違えると第三次世界大戦、そして核戦争の大惨事を招く可能性があります。

戦後最大の危機だと思います。

が、起こるべくして起きた危機であるようにも思います。

ロシアの人々は、戦争が起きたことさえ知らないそうです。ロシアのテレビでは伝えない。けれど、インターネットで情報を得た人たちは、デモをしたり反戦の意志表示をしているようです。

日本でもテレビや新聞の報道を100%信じているひとは少なくないと思います。

私たちはテレビや新聞をやめて久しい・・・・・ウグイスやホトトギスが初鳴きしたとこうことが、その日の私たちのトップニュースになります。

戦争が起きたことはインターネットで知りました。

何が起きているのか・・・・・インターネットで調べてみたいと思います。

---------------------------

ロシアの医学ニュースサイト“MadMed.Media”に、ロシアの医療従事者による「公開書簡」がアップされています。
https://madmed.media/open-letter/?fbclid=IwAR3QwEh1VRvisZFxsJINW4MhqSnrn0kIu9qmhOC9ojb6xHBwF9ACfUUZzfU

「ロシアの医師、看護師、看護師、救急医療機関を代表して、ウクライナ領土での敵対行為を阻止するよう求めるロシア連邦大統領への公開書簡」

「ロシア連邦の医療従事者の正確に17,690の署名がここに公開されました。ただし、ロシア連邦の法律の変更により、立法措置を回避するために、名前は非表示になっています。」と記述されています。

ロシアはパンデミック開始以降の感染者は16,861,793人、死者726,152人。現在減少傾向ですが、それでも1日98,000人ていどの新規感染者があるそうです。だから医療関係者を逮捕するのは難しいかも知れません。

Google訳をコピーペーストしておきます。

---------------------------

私たちロシアの医師、看護師、看護師、救急医療従事者は、ウクライナの領土でロシア軍が行った軍事行動に強く反対します。

私たちは有罪を求めておらず、誰も判断しません。私たちの使命は、人間の生命を守ることです。したがって、医者よりも人道的な職業を想像することは困難です。そして今、両国にとってこの困難な時期に、私たちは敵対行為の即時停止と平和的手段のみによるすべての政治的問題の解決を求めます。

いつものように、私たちは交戦者を友人と敵に分けません。私たちは、国籍、宗教、政治的見解に関係なく、すべての人々を助けることを誓いました。しかし今、私たちの助けは十分ではありません。戦いは多くの命を奪い、非常に多くの運命を台無しにするので、私たちはすべての可能な努力を助ける時間がありません。痛みで叫び、母親に向かって叫び、誰もが同じ言語になります。

発射物や弾丸は、目標に到達せず、誰かの命を奪わなくても、恐怖、パニック、痛みをもたらします。心臓が収縮する痛み。今、民間人の心は傷ついています。兵士。兵士の母親と妻。子供の場合。誰もこの恐れに値しない。殺されたり傷つけられたりするに値する人は誰もいません。偶然または故意に。

私たちの親戚、友人、患者、同僚は特殊作戦の領域にいます。進行中の流血の恩恵を受ける人は一人もいません。刻々と増大する痛みや苦しみから逃れることはできません。

人間の生活は貴重です。犠牲者の治療と回復には何年もかかることがありますが、人を殺すには一瞬で十分です。そして、今日の敵対行為の瞬間のために、私たちはこれから何年も支払うでしょう。

致命的な武器の使用によってどれほど良い目標が正当化されるとしても、それらは致命的なままです。致命的で、痛みと苦しみを引き起こします。

したがって、私たちの誓いに従い、すべての生命の人道的かつ平等な扱いを維持するために、私たちは致命的な武器を使用してすべての作戦を直ちに停止することを要求します。


人間の生活は貴重です。戦死するまでには少し時間がかかりますが、犠牲者の治療と回復には何年もかかる場合があります。そして、今日の戦争の瞬間のために、私たちは何年も後に支払います。致命的な武器の使用がどのように正当化されても、それらは致命的なままです。致命的で、痛みと苦しみを引き起こします。したがって、私たちの誓いに従い、すべての生命の人道的かつ平等な扱いを維持するために、私たちは致命的な武器を使用してすべての作戦を直ちに停止することを要求します。

An open letter to the President of Russian Federation from Russian doctors, nurses and paramedics with a demand to [have deleted at the request of the Russian Supervisory Committee, the Administrative Code of the Russian Federation, the Criminal Code of the Russian Federation] on the territory of Ukraine.

We, Russian doctors, nurses and paramedics, strongly [have deleted at the request of the Russian Supervisory Committee, the Administrative Code of the Russian Federation, the Criminal Code of the Russian Federation] carried out by Russian armed [have deleted at the request of the Russian Supervisory Committee, the Administrative Code of the Russian Federation, the Criminal Code of the Russian Federation]. We are not looking for the guilty and we do not judge anyone. Our mission is to save human lives. It is difficult to imagine a profession more humane than a doctor. And now, at this difficult time for both countries, we call for an immediate cessation of hostilities and for the resolution of all political issues exclusively by peaceful means.

As always, we do not divide the people into friends and foes. We swore to help any human, regardless of nationality, religion or political views. But today our help is not enough. The war will take many lives and cripple so many destinies that we will not have time to help despite all possible efforts. Everyone will scream in pain and crying out to mothers in the same language. Any projectile or bullet, even if it does not reach its target and does not take someone’s life, still brings fear, panic and pain. Pain which contracts hearts. Everyone’s heart is hurting now. Civilians’. Soldiers’. Soldiers’ mothers and wives. Children’s. Nobody deserves this fear. Nobody deserves to be killed or injured. Accidentally or intentionally.

Our relatives, friends, patients and colleagues are located on the attacked territories. There is not a single person among them who would benefit [have deleted at the request of the Russian Supervisory Committee, the Administrative Code of the Russian Federation, the Criminal Code of the Russian Federation]. We cannot stay away from pain and suffering, which are increasing every minute.

Human life is priceless. It takes a moment to be killed in action, while the treatment and recovery of the victims can take years. And for the moments of today’s war, we will pay for many years after. No matter how the use of lethal weapons is justified, they remain deadly. Deadly and causing pain and suffering. Therefore, following our oaths and maintaining a humane and equal treatment of all lives, we demand an immediate suspension of all operations with the use of lethal weapons.

キバラハキリバチ



エゾミソハギの花にとまるキバラハキリバチ。
目力がすごい。この子のページを作りました。
https://angelfarm.jp/healing_garden/ki_bara_hakiri_bachi01.html

単独性ハナバチ S



薔薇「ドルトムント」のオシベに向き合っている蟻サイズの単独性ハナバチ。

こういう小さなハナバチの存在を知る人は少ないけれど、どうでもいい、無くなってもいい存在ではありません。

「単独性ハナバチ S」をアップしました。
https://angelfarm.jp/healing_garden/solitary_bees_s01.html

第三の眼



「頭頂眼・松果体・第三の眼」の記事を作り始めました。
https://angelfarm.jp/meditation/third_eye01.html

オオスズメバチ



世界最大・最強のハチ、オオスズメバチの記事を作りました。
https://angelfarm.jp/healing_garden/suzume_bachi01.html

アシブトハナアブ



アシブトハナアブの記事をアップしました。2013年4月4日にこのハナアブに出会ったことが、多様なポリネーターたちを観察する始まりになりました。
https://angelfarm.jp/healing_garden/ashibuto_hana_abu01.html

キリギリスの日光浴



2013年7月2日にブログで取り上げたキリギリスのヨーガ、今回サイトの方にアップしました。
https://angelfarm.jp/healing_garden/kirigirisu01.html

コガタノゲンゴロウ



私たちの子供時代あたりまえにいたゲンゴロウが絶滅の危機にひんしています。これはゲンゴロウより小型のコガタノゲンゴロウですが、やはり絶滅に向かいつつあります。↓ページを更新しました。
https://angelfarm.jp/healing_garden/kogatano_gengoroh01.html

シマゲンゴロウのページも新たにアップ↓
https://angelfarm.jp/healing_garden/shima_gengoroh01.html

雑草の美学



前から「雑草の美学」という小論を書こうと思っています。
雑草を敵視し、排除しなければならないという思い込みが、環境の悪化を招く一因となっていると思います。生物多様性を損なわせる大きな原因でもあります。多様な生物が多様な雑草を必要としています。彼らの貴重な食料でもあり隠れ家でもあります。

そのまえにトップに来る画像が決まらないので進みません。グラフィックデザイナー出身なので、まず最初のヴィジュアルが決まらないと文章が進まない・・・

実は「雑草魂」にしようかとも思っていました。そのまえは「雑草宣言」の案も考えていました。自分にしか書けないと思うので、はやく決めたいと思っています。

薔薇と生物多様性



「薔薇と生物多様性」のページを今日一気に作りました。ずっと思ってきたことだから、すっと書けました。
https://angelfarm.jp/healing_garden/rose_biodiversity01.html
« 前ページ