キー子のブログ

「一日、一日を楽しく&愉快に&素敵に&大切に過ごしたい!」そんなキー子のブログです!

期末テスト終了!

2017-06-30 11:25:16 | STUDY
阪神間の公立中学では
今週の水木金と期末テストだったところが多かったのでは??

キー子も先週から昨夜までフル回転でした
時間給で働いている身だから
収入は大して増えないけれど
「テスト前」ということで全員が毎日やってくるから・・・
もうヘトヘト

最終日の金曜日のお昼前である今
【今頃、最後の力を振り絞ってテスト頑張っているかなぁ?】
と毎日顔合わせていた中学生の生徒の顔を思い浮かべながら
梅雨の雨をボーォっと眺めているキー子でありますが
少し愚痴らせてください

塾の講師という仕事にちょっと限界感じる今日この頃

よくできる子まぁまぁな子
何度も何度も繰り返さないと理解できない子
それはもう十人十色で同じタイプの子はいなくて
それぞれのタイプに応じた対応がいります。

キー子は英語や数学を教えることには
「慣れている」というか「自信がある」というか
「この子にはここまで」
「この子にはこんな問題解かせてみたい」
色々なこと考えながら
それなりにやっていると思うのだけれど

「理解させること」と
「点数をとる」「点数をとらせる」というのは
少し次元の違うことに思います

皆、あともうひとひねりが出来ない
応用力がつかない
「問題を解く!」「解き切る!」という執着心がない



子供たちは定期テスト前で、部活も休みになって
「ハイ!勉強に集中しなさい」という
環境で過ごしているのに
出来る子もそれなりな子も
なんか皆、緊張感なくダラダラ

「こんな問題出たらあの公式使うのよ
「このタイプの問題はまずこう考えるのよ

声枯らしてあちらの子にこちらの子に叫んでる自分

もしかして・・この中で一番頑張っているのはわたし

時間延長してでも もうちょっと教えてあげたいと思っているのに
子供らは時間が来たらもう帰りたくてソワソワ

そして・・一様にテスト返却されて
「どうだった?」と聞いた時のリアクションは

「やばい!」と言います
一体何点取れると思って試験に臨んでいるのかしら??

いつもキー子が子供たちに言う言葉があります

長い人生、テストの点数なんでどうでもいいのよ

何点だったかなんて人生の中で大したことじゃないよ

でもね、中学の3年間はその点数にこだわる時なんだよ

点数にこだわった経験は人生で役に立つように思うよ


そして・・・決して伝わらないと思うから言わないけれど



「大人たちは皆【あの頃もっと勉強しておけばよかった】って
思っているんだよ



芦屋サンクスホーム


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

高校の同級生

2017-06-28 21:26:56 | 日記
キー子の高校時代の同級生は
faebookを利用している人が多いです。
現役時代はほとんど面識なくてもFBで交流を深め
「プチ同窓会」を開いたりしているみたい

30年以上も前の大阪府立の公立高校
キー子のときには1クラス45人の12クラス
1学年で合計540人もいたのです

知らない子がいっぱいで
全体の同窓会に出席して話していても
「知らんわ~」ということだらけ・・・
でも集まって話していると不思議なことに
その距離がどんどん縮まっていくようです

キー子は知らない人とFBで繋がるのはちょっと・・・
まだまだためらいながらだけれど
「友達のともだち・・・」
「そういえば、なんとなく覚えている・・・」
と少しずつ輪が広がり

今日は高校の同級生3人で高校の同級生が店長をしているという柿安



540人の仲間たち・・・
30余年の時を経て
その当時には想像もつかなかったFBという手段で
身近に感じられるのはステキ
540色、色々に輝いているんだなぁと感じられるときはステキ

FBはキー子自身は殆ど書き込まないし
ちょっとなぁ・・・と思う面もあるけれど
これも使い方ですね



ステキに生きている同級生との再会を
これからも楽しみにしていきたいな



芦屋サンクスホーム



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

人見知り・・・

2017-06-28 00:07:53 | 思うこと
faebookに興味深い記事がありました。

ミュージシャンのGACKTさんがブログで書いていたそうです。

【人見知り】という言葉を使っても許されるのは
せいぜい20代前半までだろう」


お見事な表現!!です

ウイキペディアでは、「人見知り」・・・人見知り(ひとみしり)とは、
従来は子供が知らない人を見て、恥ずかしがったり嫌ったりすること。
大人の場合は「内気」や「照れ屋」などの言葉をあてるのが標準的であるが、
現在では「人見知り」という言葉を大人についてもよく使う。

そう!本来赤ちゃんや子供に使う言葉なのですよね。
大人になっても多分、誰でも知らない人の前では緊張するし
本来の実力は発揮できないかも
皆、ある意味「人見知り」です

その緊張を乗り越えて他人と接するのが「大人」なのです。

でもそれを「私人見知りするんです」なんて言葉で言い訳するのは
とんでもなく「かっこ悪い・・・」

そう。。。かっこ悪い言葉を平気で使う大人
たくさんいます

ずーっと前に「キー子のブログ」の中でも書いたことあると思うけれど

30,40歳になって同年代の人に対して
「あの人、大人っぽいね」
「大人っぽいから年上かと思った」と言ってる人がいます。

これを使えるのも せいぜい20代前半まででしょう
30歳も過ぎてそんな恥ずかしいこと言わずに
ちゃんと大人になりましょう。

また・・
自分のことや自分の子供のことを
「私(うちの子)、褒められたら伸びるタイプなんです」と語っている人。

これは「アホ丸出し
「褒めて育てる」とかいうけれど
自分に対して使う言葉ではないです

少し話が逸れるかもしれないけれど
「私幾つに見えますか?」なんて他人に訊いてるオバハンも
救いようなくかっこ悪い

敬語が使えない日本人
おかしな文法使う日本人
そして・・・
かっこ悪い日本語(?)←なんて表現したらいいの??喋る日本人

最近とっても気になります 



芦屋サンクスホーム

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

セミナー参加!

2017-06-23 13:27:30 | インテリアコーディネ...
インテリアコーディネーターの合格発表から早4ケ月

この度有資格者向け「スキルアップセミナー」の案内をいただき
行ってきました


6つの講座があったのですが時間の都合上
「インテリア講座の作り方」
「カラーコーディネートのルール」の2講座を受講。

一つの講座に30人くらいいたのですが
年齢は上からベスト3くらいに入れた(笑)と思うのだけれど
なんせ一番の新米

周りの方はもういくつもの「現場」をこなしていそうな風で
堂々としていて・・・

なかなかすごい資格取ったのかしら?わたし

・・・と勘違いしてしまいそうでした  

セミナーの内容はとっても充実していて

★わたしもそろそろ冬眠から覚めて次のこと始めなくては!!
★今の私に出来ることは何かなぁ~したいこと何かなぁ~

と自分と向かい合って、一歩踏み出してみようと思いました
 
さぁ!年もまた一つ増えたことだし 

「始めるのに遅すぎることはない

頑張りますわ




芦屋サンクスホーム

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

星占い、信じますか?

2017-06-20 22:37:11 | 日記

今日は・・・うまくいかないことが続きました

雑貨屋さんでSaleだから買おうとレジに持っていたっものが
Saleになっていなくて
「えっ・・・でもいいです頂きます・・・」

塾ではちょっとしたことで講師間で意思の疎通がうまくいかずモヤモヤ

最後・・・電車に乗ろうと思ったらスマホカバーに入れている回数券
全部落としたみたいで・・・

どうせなら少しでも安く乗ろうと何種類も買っている回数券
すとんっと全部落としたみたいで・・・

あぁ・・なんかついてない一日

お出かけ前の朝の情報番組(?)では
よく「今日の運勢」とか「星占い」とかやっています

あなたは占いを信じますか?

キー子は全く信じません
「6月生まれのあなた!」とTVで言っていても
全く耳に入ってきません

でも・・そんなついてなかった一日の終わりに・・・
珍しく・・ふと・・今朝のことを思い出したのです

朝、8時前たまたまつけたTVでちょうど
「今日の星占い」と言って元気に始まり・・・

何気なく見ていたら・・・
「ふたご座」が全く出てこなくて

最後
「12位は・・・ごめんなさぁいふたご座のあなた」と言ってました。
そして・・・
「でも大丈夫!そんなあなたのラッキーアイテムは肉じゃが
とも言ってました。

なんじゃこりゃ

今頃思いだしてもしゃーないがな

なんの中身もないブログになりました ごめんなさい



芦屋サンクスホーム



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする