キー子のブログ

「一日、一日を楽しく&愉快に&素敵に&大切に過ごしたい!」そんなキー子のブログです!

重箱読みと湯桶読み

2018-01-30 22:56:22 | STUDY
ちょうど1年前のキー子のブログは
「オノマトペ」でした
オノマトペ
今朝の「あさイチ」では「オノマトペ」が紹介されていました。キー子は中学1年生の国語の教科書で紹介されていたのを最近読んで初めて知りました。あまり聴きなれない言葉ですよねオ......


今日は「重箱読み」と「湯桶読み」

これも中学受験の小学生の国語の問題集で初めて知って今では
当たり前に教えているけれどそれ以外のところでは
中学生の国語でも習わないし
見ることも聞くこともない・・・
と思っていたけれど・・・
先日・・・朝日新聞の記事で

直木賞を受賞された門井慶喜さんのエッセーが紹介されていてその書き出しが

重箱よみのことばが好きだ。

という文章だったのでビックリしました

 
日本語の熟語は大抵が  
 音+音 
 訓+訓 という組み合わせでできているけれど

重箱読み・・・「重箱」のように上は「音」で下は「訓」
 ★「客間」「天窓」「台所」「本屋」など
湯桶読み・・・「ゆおけ」ではなく「ゆトウ」で「訓」+「音」
 ★「雨具」「梅酒」「腹芸」「株券」など

のことを言います。

問題集の問題解くときにはひたすら横に「音」「訓」と書き込みながら
答えを見つけているけれど
(余談ですが、「音」か「訓」か難しい字も多いです
「絵」という字は「エ」「カイ」共に音読みで訓読みなし)

「重箱読みのことばが好きだ」の一文に
「えっ!!なに??」と目が覚める気分

門井慶喜さんは
「音+訓」には秩序を乱さない程度の破壊というような趣があり楽しいとありました。

改めて重箱読みと湯桶読みの熟語を色々吟味してみたけれど
キー子には残念ながらその「破壊」も「趣」もわからなかった

それでも・・・いつも「音」「訓」と振り分け正解することだけ考えていた
熟語の読みもほんの少し楽しくなりそうです。

「オノマトペ」・・・そして「重箱よみ」
ことばあそび?ことばいじり?

また意外なところで出会いることを楽しみにしています


↑湯桶(ゆトウ)

↑湯桶(ゆおけ)



芦屋サンクスホーム

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

芦屋も最強寒波

2018-01-26 23:45:28 | 日記
芦屋に来て一番の寒さです❄❄
家から撮った写真、記録に載せさせてください💦


吹雪いてます💨

凄い!

冷えます💨

カエルも凍えてます😂
皆さん暖かくしてお過ごしくださいませ🌙⭐
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「ビニール傘」と「善意の傘」

2018-01-24 13:13:45 | 思うこと
残念ながら我が家には軽く3本以上のビニール傘があります

お客さんが忘れて帰られることもあるのよ
お客さん来られていて突然雨降り出したときに使ってもらうためにね

そんな言い訳もできますが・・・
自分ではほとんどビニール傘を買ったことないと思うのだけれど

ビニール傘やはり何故かたまります。

「ビニール傘貧乏」
と言う言葉を最近知って「ほぉ」と感心していました。
「教えてもらわなくても意味わかるわぁ」っと思いました。

そして・・・「なぜビニール傘を3本以上持っている人は貧しいのか? 」という本まで出ていることも知りました!!


その本の帯に
・ビニール傘を3本以上持っている方
・駆け込み乗車をよくやってしまう方
・使っていない健康器具が家にある方
・給料日当日に銀行ATMを利用する方
・手荷物を周囲の人にぶつけてしまう方
上記に該当する方は「予見力不足」と書いてあるとのことで・・・

・天気予報も見ない!
・冷蔵庫の中身も把握していない!
・いつも探し物をしている!
そんな行き当たりばったりで計画性がない人は
お金がたまらない!ということですね

そんな「ビニール傘貧乏」に感心していたら
ここのところ続けて
出かけていたら突然の雨に会い

「えぇ・・ビニール傘買うの嫌やぁ」と思っていたら
1回目はJR芦屋駅で「善意の傘」を借りることができ

(柄は曲がっているし上で止まりませんでした
2回目は道の端っこにゴミのように投げ捨ててあるビニール傘を拾い

(ホネ折れて穴開いていました
どちらもボロボロだけれど
とにかく雨をしのぐことができとっても助かりました

天気予報気をつけているときでも
電車降りたら不意に雨ていうとき☔駅に置いてある「善意の傘」って本当にありがたいですね

わたしもたまってしまったビニール傘は最寄りの駅に持って行くのですが
今回は本当にありがたかった

以前なら「ここまでひどい傘は置いておくのも失礼かな」と思っていたけれど
今回の経験で
「ボロボロですけれど後1回はお役に立てるかもです」
なんて貼紙を添えてこの2本の傘も置いて来よう思っています


「善意の傘」どこの駅にもあるのかな?
ビニール傘貧乏にならないようにどこの駅にもあるといいですね

関係ないけど😂
「善意の傘」という森村誠一サスペンスあったなぁ



芦屋サンクスホーム

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

柚子胡椒

2018-01-19 15:44:18 | マイブーム
前からですが
何かと「胡椒味」好きです
クリーム系パスタに粗びきこしょうたっぷりなんてたまりません
そして・・・
ゆず味も好きです
何年も前から冬になったら柚子茶は我家の定番

そして、この何年かは「柚子胡椒」もマイブームです
はじめは「お鍋の薬味に美味しいよ」と教えてもらったと思うけれど
・お肉をさっと焼いて
・スティックのキュウリに
・温かいおうどんに

気が付けば「I love 柚子胡椒」です。

ホント気が付けば・・・・






はまっていました
お酒にもよく合います




芦屋サンクスホーム

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新春講演会(岡田彰布氏)

2018-01-18 23:35:30 | タイガース
岡田彰布さんの講演会に行ってきました。

実はわたし・・・岡田さんのファンなのです
現役の時は別に全然・・・で
監督された時はあの星野監督で優勝した直後だから
大変だろうなぁ
よう頑張ってはるわという感じで

それがユニフォーム脱いで
野球の解説を聞いてすごくファンになりました

故星野さんや金本現監督のようなオーラはないと思うけれど
考えていることが思っていることがたっくさんあって
口下手だからうまく言えないけれど
自分の言葉で「だからぁ・・・あのぉ・・・」と
ぼそぼそ喋っている感じがたまらなく好きです

だって・・・
考えていることないのに
「そうですねぇ」「チャンスですよ」みたいなことを
流暢に言っている人の話って全く面白味がありません

岡田さんはキー子が
「朝まで一緒に居酒屋でゆっくりお酒を飲みたい人」
ランキングの上位なのです

さてそんな岡田さんの講演会は
「若手を伸ばす育成法」なんてタイトルだからか
2軍監督時代の話も多く
野村監督のこと、浜中、井川、今岡、桜井広大選手とのことなど面白かった!!

高山や藤波のこともボヤいてました

「伸ばすのはタイミング!」と言ってました。

野球に限らずなんでもタイミング


最後の話題は
「今年のタイガースですが・・・」ということで
色々うだうだ話されていました。
「横浜は力つけてきた」
「巨人は若手がいないから最下位なるかも」など
「阪神はチャンスやと思うねんけど・・・
優勝の前の年は大抵4位だから・・・
前年4位から優勝っていうのがよくあるパターンやから
だから昨年はチャンスやったのに・・・中途半端に2位やったし・・・」

 ★岡田さんそこですかぁ?
 それってそんなに大事なんですかぁ
2位から優勝狙えませんか?
一度で良いから朝まで居酒屋付き合って💟



芦屋サンクスホーム

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする