キー子のブログ

「一日、一日を楽しく&愉快に&素敵に&大切に過ごしたい!」そんなキー子のブログです!

ビヤホールライオン銀座七丁目店

2022-04-30 22:18:36 | 旅行
大好きな番組の一つ「名建築で昼食を」

その中で紹介されていた
「ビヤホールライオン銀座七丁目店」へ行ってきました。



昭和9年創業の歴史あるビアホール。
88歳!現存する日本最古のビアホールだそうです。

母とほぼ同年齢!
昭和の始めに
タイムスリップしたかのような店内!

テレビで見ていたけれど
正面にあるタイルの壁画は圧巻!



ブドウの房をイメージした
シャンデリアは
ほんのりピンクやブルーの色味で
かわいい



目玉焼きが乗っているナポリタンは
ケチャップたっぷりで
少し太い目の麺でノスタルジック



本当は
テレビ番組のレポーターのように
店内をグルグル見ながら歩いて
ガラスモザイクの絵も
間近でじっくり見たかったけれど

店内は満員で、並ばずに入れたのは
タイミングが良くて
ラッキーだったみたい

昨年登録有形文化財に指定された
歴史的な建物で


大好きなビール🍺をグビッ!!
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

家庭科の授業

2022-04-22 15:58:27 | 日記
小学5年生になった男子が
嬉しそうに「今日、家庭科の授業があった!」と話してくれました。

どうやら「家庭科」というのが5年生から始まるようです。

「何を作ってきたの?」と聞くと

「お茶を入れた」

「うん?」「お茶を入れる?」
詳しく聞いてみると

・お湯を沸かすこと
・ガスコンロの使い方
・お茶の葉を急須に入れて熱湯を入れて数分蒸らすこと
・湯呑に注ぐこと

すべてが「学習」になるようです。

今の家庭では
IHコンロが普及してガスの炎を見ることが珍しい人もいます。

お茶はペットボトルで買ってくるものだと思っていたり
ティパックのお茶の葉を直接カップに入れたり
・・・

お母さんも忙しくて
「お茶を入れる」という行為が日常ではなくなってきているのですね。

茶筒にお茶の葉を入れて保管して
茶筒の蓋で1回分のお茶の葉を目分量で計って
急須に入れて蒸らして
お湯のみに注ぐ

日常の当たり前のことのように思うけれど
考えてみたら
そんな一連の行為も段々なくなってきているのかもしれません。

「茶道」なんてむつかしいことは
わたしも習得していないけれど

「お茶を入れること」は
学校で習うことになってきているとは

驚きです!!

余談になりますが・・・

恋愛の支援策として「壁ドン」を教えてはどうかという提案が
内閣府から出たそうですね。

いろいろ物議をかもしているようですが

・いじめの問題
・家庭内の問題
・御茶の入れ方

そして!恋愛支援!!

学校も大変です!!

学習に充てる時間や労力残っているかしら??


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スーパーマーケットができる!!

2022-04-21 16:35:50 | 日記
来週家から徒歩4,5分のところに
新しいスーパーマーケットができます。

その名は「F.F.マルシェ芦屋」

↑先日、まだ工事中


今は徒歩6,7分のところに
普段使いのスーパーが2件

同じく徒歩10分以内のところにも
よく行くところあるし

芦屋駅前にはコープや、
大丸のデパ地下、成城石井、

少し行けば
イカリスーパー、
そのすぐ前にはイカリスーパーに対抗するように
「BIG BEANS」というのもできて
より取り見取り

そんな中、今回我が家から一番近くになる位置にできるスーパーは・・・

大阪のド派手&激安イメージの
「スーパー玉出」の運営会社



大阪市内を車で走っていると
その大きくて派手な看板、
見たことある人も多いはず

スーパーに求めるものは何ですか?

その時の目的や気分によって違うと思うけれど
日常、メインに使うには

・鮮度
・旬の食材
・価格
・品揃え
・買いやすさ


そんなところかな??

スーパー玉出さん、
ここ芦屋では・・・
流石にド派手なイメージは封印して

有機野菜や自然食材を取り扱う

とのことですが

ご近所の皆さん、目も舌も肥えていると思いますよ🤪

名ばかりのものでは
対抗できませんよ!!

どんなスーパーになるのかしら?
今から楽しみ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

作家☆瀬尾まいこさん

2022-04-18 17:04:16 | 映画・ドラマ・本
短編2作品からなる「卵の緒」よかったです。

本は出会いのタイミングが大切!!
(人生もそうだけれど)

自分にとってこの本を読んだのが
どんなタイミングだったのか
うまく言えないのだけれど

なぜか泣けた!とても泣けた!

そして、あとがきで
瀬尾まいこさんが

わたしには父親がいない。それはたいして重要なことではないし・・・

けれど、『家族』というものに憧れがあった。手に入らないとわかっているからこそ焦がれていた。」

この表現に「瀬尾まいこさん」に興味を持ちました。
「えっ?いない?なぜ?」

 この前に読んだ
「そしてバトンは渡された」は
「父親のバトン」
そして、この「卵の緒」も親のバトン!

その作品の中では「家族」「家族の繋がり」が
とっても美しく描かれていて
「血の繋がり」を超えたものがあることを教えてくれます

心を「ぽっ」と温かくしてくれて
愛情の深さや選ばれた表現の深さにも心打たれます!!

血の繋がりを超えたモノ

をテーマにするところに
瀬尾さんの家族に対する憧れが
凝縮されてるのかしら?

瀬尾まいこさん、この「卵の緒」がデビュー作だそうです。
「君が夏を走らせる」
「幸福な食卓」
「強運の持ち主」などなど

どれも秀作!!

瀬尾さんはどんな人生を歩んできたのかしら?

俄然!興味がわいてきて夜中に布団の中で
スマホをグルグル

大阪出身の人ですやん

残念ながら私が求めている情報は得られなくて
それは瀬尾さんのエッセイを読まないとダメみたいです

これから小説と同時にエッセイも読んでみようっと!!



コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今期2勝目!

2022-04-16 01:23:44 | タイガース
タイガース!勝ちましたよ!

18試合目にしてやっと2勝目!



悲しいかな
生まれたときから
タイガースファンのわたしには

負けたからファンを辞めるとか
試合を見ないとかの

そんな選択肢はなく

ひたすら毎日&毎日タイガース😆

これだけ弱いと
流石に負けても
あまり悔しくもならないなぁー

なんて
自分の精神状態の分析をしてみたり
していましたが・・

今夜はジャイアンツに勝って
やっと2勝目❗

サトテル!ありがとう💓

勝つと嬉しいねー🤩


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする