キー子のブログ

「一日、一日を楽しく&愉快に&素敵に&大切に過ごしたい!」そんなキー子のブログです!

関学創立125周年

2014-05-31 22:02:17 | 日記
関西学院大学は創立125周年!
今日はその記念行事でユニバーサルスタジオを貸切りイベントを開催

キー子も「行くぞ」と意気込んで手帳に記した!!
までは良かったのですが・・・

チケット購入をすっかり忘れていて参加できませんでした

チアリーダー部はイベントにも参加したそうですが・・・
娘が卒業してしまった今 やはりそこまで気合いが入ってないなぁ。

残念ながら・・同じく
「気合いだけでチケットなし」のドルママと梅田で盛り上がっていました。

いつもの「ドルフィンズ」


まっ!USJも楽しかったでしょうけれど
いつもの「ヒューガルデン」と今お気に入りの「ニュートン」飲んで
近況報告!!


こちらもとっても楽しかった


関学創立125周年おめでとうございます


芦屋サンクスホーム
 覗いていってくださいませ
人気ブログランキングへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

仕立券付ワイシャツ生地

2014-05-29 21:04:26 | 日記
気が付けば・・・ブログの中で
「昔は・・・・」
「私が子供の頃は・・・」という表現が
増えたような気がする今日この頃

「その表現の何が悪い??」と開き直ればそれだけのことだけれど
何かオバハンくさい
決してかっこよくない

極力使わないようにしよう

と思っていたのですが・・
今日ちょうど、「学生時代、どんなバイトをしていたか?」という話を
家族でしていました。

キー子がしていたバイトは大半が家庭教師です。
そして夏・冬の繁忙期にデパートで販売をしたことがあります。

「何の??」

阪急百貨店の「ワイシャツ生地コーナー」です。

言った瞬間に・・・  
自分でもびっくり!!
今、デパートにワイシャツのオーダーメードのコーナーなんてあるのでしょうか?
「ワイシャツの別注
「別注」なんて言葉も使わなくなりましたねぇ・・

キー子がバイトをしていた頃は
ショーケースにワイシャツ生地が段ボールを芯にして
綺麗に箱に入ってズラーっと並んでいました。
お中元やお歳暮の贈り物に「仕立券付ワイシャツ生地」を買いに来る人。
贈り物でいただいたのをオーダーに来る人。

それなりに忙しかったなぁ・・・

(余談ですが、頂いた生地は気に入らなければ交換できるのです。
だから、まずそれがお値段いくらの品なのかをお客さんに伝えます。
同額のものなら、無償で
それより高額の物に変更なら差額を払って交換できます。
そうすると・・・
「なんや!そんな安いのか」とか
「へぇそんな高価なもの頂いていたの」の
リアクションが面白かった

4箱、5箱と持ってくる人も沢山いたなぁ・・
当時は、お世話になった上司、お得様への定番商品だったのかな・・・

「仕立券付の生地」が平均8000円~1万円位?
5000円位から・・2万円位するのまであったのでは??

懐かしい

今では考えられません。
高価なワイシャツはあるかもしれませんが
「仕立券付ワイシャツ生地」ってすごい時代を感じますねぇ


6月15日は父の日です。
贈り物に「仕立券付ワイシャツ生地」はいかが??


芦屋サンクスホーム
 覗いていってくださいませ
人気ブログランキングへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

うちの子は「神?」

2014-05-28 00:44:18 | STUDY
美味しいオニオンサラダを食べたけれど
どうも気分がすっきりしません・・・
今夜は塾で親(中学生の親)と講師の個人懇談がありました。

昔の親なら・・・
「うちの子は授業についていけてますか?」
「うちの子は他の子の邪魔していませんか?」
なんて聞くのではないでしょうか

それが・・・
「うちの子はあぁ見えて小心者なんです。
先生に質問したくても出来ないんです。」
「うちの子は、褒められたら伸びるタイプなんです」
「うちの子は本当は頑張りたいと思っているんです」

宿題してきていませんよ
いつも雑談してますよって

こっちが言いたいことあっても言わせません
「結局買い物に来てお金払っている客」と同じ気分?
「塾かわってもいいんですけど??」と言いたい気分?

「もっとうちの子に注意を払ってください」
「もっとうちの子をほめてください」ってことですか??

「中学生なって、分かりませんが言えない子ども」を育てた母
「うちの子が分かっていないのを分からない先生」と責める母
「うちの子はこんなに可愛い」と自慢する母

そうやって高校入試に面接があっても、付いて行って
「うちの子は本当はいい子なんですよ
「あっ!でも授業では突然当てないで下さいね。
あぁ見えて小心者なんです」

就活の面接にも
「うちの子はホントにこの会社で働きたいって言ってましたよ」
「あっ!でも1日1回は褒めてやってくださいネ。
うちの子は褒めたら伸びるタイプなんです」
って言いに行くんですかねぇえ
  


芦屋サンクスホーム
 覗いていってくださいませ
人気ブログランキングへ
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

淡路の玉ねぎ

2014-05-27 23:25:17 | 
淡路と言えば・・・「玉ねぎ」

今回も淡路島で沢山の玉ねぎを買ってきました!

今が新玉ねぎの旬だからか・・・やはり淡路の玉ねぎだからか・・・
早速作った玉ねぎのサラダ!!すごくおいしいかった


スライスした玉ねぎとセロリの冷水に浸してしっかり水気を切り
レタス&きゅうりと和え
ツナやローストビーフ、そして鰹節をのせて食べました!

途中で・・
「あっ!そうだ!!淡路でのりもちりめんじゃこも買ったやん
と思ってのせると!!
ホントに美味しい

このサラダ2杯だけで。。

これだけ行けますよ

是非!!明日の食卓には・・・

北海道産よりも少し高いけれど
「淡路の新玉ねぎのサラダ」を



芦屋サンクスホーム
 覗いていってくださいませ
人気ブログランキングへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

旅館南海荘

2014-05-26 23:02:19 | 旅行
淡路島で1泊してきました。
旅館南海荘


民宿だけれど、無農薬野菜に新鮮なお魚を使った
とってもおいしいイタリアンを頂けるとのこと

お風呂も温泉「うずしお温泉」です。

 

 

 

 

前菜はタコときゅうりの酢の物などの和食。

エビ、鯛、イカなどのカルパッチョ。パスタ3種類。淡路の玉ねぎのソースの天然鯛。
お肉(イチボー)は下にリゾットが敷いてある。

締めはご飯とみそ汁とお漬物。
スイーツもバケットも手作り!!(写真忘れた)

器がまたステキ!
楽久登窯という淡路の焼き物です。
ステキだったので帰りに窯元&ギャラリー&カフェ寄ってきました。
 

 
民宿に泊まったのは久しぶり(?)

気の利いた旅館のように出迎えてくれたり、部屋まで案内してくれたり
和服でお料理運んでくれたりはないけれど
清潔で気持ちよく温かなおもてなしで良かったです!

 

何より
淡路島で温泉入って浴衣で本格イタリアンはステキ
そして朝食まで付いて・・・考えられないくらいにリーゾナブル

雑誌でも度々取り上げられているみたいです。
7部屋しかないので繁忙期には予約ですぐに埋まるそうです。

周りにいくつも民宿有るけれど・・・
繁盛してそうなのはここ「南海荘」だけ(?)

明石大橋の通行料金も900円!とすごい値下げになってとても行きやすくなりました

是非行ってみて下さい!

 

夕日もきれかった


芦屋サンクスホーム
 覗いていってくださいませ
人気ブログランキングへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする