HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

コヤブタバコ(小薮煙草)

2021-09-01 | 【独り言】

ヤブタバコより花は大きいのだけれどコヤブタバコ。
かつてここで開かれていた観察会で
これはガンクビソウという花です…と説明された方が居る。
コヤブタバコだと訂正したら、ヤブタバコの話しになって
花が大きいから、コヤブタバコではありません…と言われた。
そんな説明員を先生と呼んでついて回る人たちは今も間違えたままなのだろうか。
これはガンクビソウです、などと話していないことだけを願う。

間違いを指摘されたのなら正しく訂正しないのはやはりいけない。


▲ 花径はヤブタバコより大きく、頭花の基部にある苞葉も多い。
未開花だからよく見えないが、総苞片は白い。▼




▲ 葉腋に長い柄を持つ淡緑色の頭花を一つ咲かせる。 全て筒状花で舌状花は無い。▼

▲ 茎には細かな毛が密集する。▼

(2021.07.23 明石公園)




(2021.07.27 明石公園)


























(2021.08.08 明石公園)












コヤブタバコ(小薮煙草) キク科ヤブタバコ属 Carpesium cernuum
ヤブタバコ 葉腋に1個ずつ、花柄のない花を咲かせる。基部の苞葉はコヤブタバコより少ない
(2021.08.31 明石公園)


 
▲ 左はロゼット この根生葉は花期には無くなっている 右はヤブタバコの花 ▲
--------------------------------------------------------------
コヤブタバコ ガンクビソウ ヤブタバコ 今年の京都 コヤブタバコ・ヤブタバコ・ガンクビソウ
コヤブタバコ ヤブタバコ

コメント   この記事についてブログを書く
« アレチノギク(荒地野菊) | トップ | ネズミノオ(鼠の尾) »

コメントを投稿

【独り言】」カテゴリの最新記事