Kaori's Diary 奥野かおり

奥野かおりの日記、音楽活動や、趣味、日常にあったことを書き綴ってます。

学童の先生お別れ会

2008-03-30 23:30:40 | 受験・学校

29日の夜、学童でお世話になった、迫田先生のお別れ会がふれあいの里であった。12年勤められたとのこと。浅木小学校の武道場を間借りして、始めたころの、苦労を共にした先輩方の主催で、50人くらい集まった。いつもは、もう年上の方の私も、昨日は 若い方?!やたら、「若いお母さん」と 言われた。違うけどほんとは。料理は持ち寄りで、一人一品持ってくる。酒を飲みたい人は自分のを持ってくる。という リーズナブルなシステムで、ジュース、おにぎり、お菓子、会場費のために、大人1000円、子ども500円払っただけ。けっこう、バラエティに富んでいて、美味しかった。私は、一日中仕事だったので、たいしたものは作れず、生協のチキンナゲットと、ヤギシタハムのウインナーとうちのカリフラワー炒め、枝豆、を持っていった。夜中まで、騒いで、しゃべりまくり、子どもは泊まり、私は、夜中の1時に帰ってきた。いいー。このやり方。ピアノのクリスマス会でもやってみよう。♪(*^_^*)

コメント

春の花

2008-03-28 22:00:17 | 日記・エッセイ・コラム

2008_0328_384  野いちごの2008_0328_385_2花咲いていた。

それから 花ニラ

2008_0328_386 名前忘れた...。黄色い花 

いっぱい。

畑では、ピーピー豆の花(からすのえんどう)が咲いていた。携帯忘れていて、写真はなし。(>_<)

コメント (2)

隣組長

2008-03-27 22:09:07 | 日記・エッセイ・コラム

今年、隣組長だった。今日、やっと常会をして、会計報告をした。やっと、終わったー。やったー。色々な役員があるが、やっぱりこれは気苦労が多かった。それに、仕事も多い。慣れないうちは、ほんとにたいへんだった。あーでも、また4月からは、学校の役員。なかなか暇な時がない。慣れない事をすると、疲れる。でも、その分人間の幅は広がる気がする。それは、大切なことかもしれない。

コメント (2)

春休みの音楽療法

2008-03-26 22:15:34 | 音楽

今日は、浅木病院の音楽療法の日。春休みなので、娘二人と、その友達を連れて行った。上の娘あかねは、同級生の音楽部のもえちゃんと、ピアノ連弾で、カノン、別れの曲、ロッキーのテーマ。もえちゃんは、今週引っ越して、転校してしまうので、ほんとに 別れの曲になってしまった。(T_T)二人の演奏も心がこもっているように感じた。

2007_1217_148 レッスンの様子

下の娘は、二人の友達といっしょに、先日クラスで歌った「君といっしょなら」を歌った。この曲は、私にとっても思い出の曲、楽しく、懐かしく歌った。もえちゃんのお母さんとも、もう 会えないかもいれないので、名残惜しく駐車場で話した。握手して、さよならした。でも、さよならは、永遠の別れじゃないよ。そう 思っている。中学生で友達と別れるのは、辛いだろう。でも、また手紙とか書いて、続けていってほしいと思った。

コメント (2)

ストロベリー サワーで

2008-03-24 22:19:02 | 音楽

黒崎のストロベリーサワーでライブした。今日は、ほんとに ユーミンライブ。お客さんもいっぱいで、盛り上がった。ストロベリーはいつもこんな感じで、雰囲気がいいので、楽しみにしていた。エレピは、場所をとるので、シンセをピアノに置いて弾いた。そうなると、譜面台がなくなるので、けっこう困るのだけど、どうにかがんばった。

2008_0323_301 ライブが終わって、みんなと。

考えてみると、こういう写真があまりない。

2008_0323_302 野島くんが、ケーキを作ってきてくれた。

おいしかった。スポンジも、クリームも。

2008_0324_303 お花。(*^_^*)

今日も、また新しい人と知り合いになった。若い女の子たち。

学生のようでかわいい。聞くと、娘くらい年が離れていたけど、音楽の話は、意外と通じるものだと思った。昨日より、風邪も治ってきて、元気に歌えた。よかったー。ほっ。(^_^;)

コメント