Kaori's Diary 奥野かおり

奥野かおりの日記、音楽活動や、趣味、日常にあったことを書き綴ってます。

いろいろ

2013-05-31 17:26:01 | 日記・エッセイ・コラム

連休明けあたりから、衣替えしています。

冬物を洗ったりして、片付け、夏物を出すのですが、時間がかかる。

少しずつしか進みません。

今日も、その続き。

後は、コンサートの案内と、車と家の税金払いました。コンビニで払いましたが、レジのおばちゃんが高いですよねーって。いい意味で、マニュアルどおりじゃなくて、和みます。

あとは、ひたすら、掃除、それから、ピアノの練習。

気が散るけど、専業ピアニストではないので、色々と用事が...。

梅雨ですが、以外と晴れているので、洗濯がんばりました。マットとか洗いました。

コメント

打ち合わせ

2013-05-30 17:17:52 | 音楽

今日は、少し時間があるので、ちひろさんと打ち合わせしました。

8月のコンサートのです。

メンバーは、みんな私の関係者だけど、それぞれ忙しいので゛なかなか、会えません。それで、少しずつ打ち合わせしています。

仕事しながらの創造的活動ですので。

でも、新しいことを考えるのは、楽しいことです。

昨日骨付きハムをコストコで買ったので、その骨でとったポトフを食べながら、おしゃべりしました。少しずつしか、前に進まないけど、コツコツがんばります。♪

コメント

みー

2013-05-29 15:03:49 | ペット

Mie2

からすかれいを食べていたら、みーちゃんが甘えてきておねだりしているところ。

いつになく、従順なのであった。

コメント (4)

マリン

2013-05-27 06:54:57 | ペット

130524_222052_ed

お気に入りの場所

コメント

沸き上がる音楽祭についての詳細

2013-05-26 10:54:37 | 音楽

  8/25 日曜日  北九州芸術劇場 小ホ-ル 15時開演
湧き上がる音楽祭 参加  「ことばと動きと音楽と  」
  メロディと密接な関係のある「ことば」そして音楽とは切れない関係にある身体表現とコラボレーションすることで、新しいコンサートの形を追求したいと思っています。     プログラム予定
    アイガットリズム バリエーシュン      二台のピアノ
    オーバー ザ レインボウ                     ヴォーカル
  ブエノスアイレスの冬                         ピアノ連弾
  生きる                    朗読とピアノ
  アメージング グレイス           ヴォーカルと新体操
    花は咲く  ラプソデイ イン ブル-     ピアノと新体操
                 
   一昨年この音楽祭に出演しましたが、この空間をもっと自由に使いたいと思い、今回新体操とのコラボを企画しました。スボーツと音楽はダンスや体操など、つながりがあるのですが、実際に生演奏でやることはほとんどなく、フィギュアスケートでも同様のことが言えます。新体操との企画は、去年、大原学園の教え子でもあった竹永さんとの出会いで始まりました。デイサービスや小学校でも披露することが出来ました。竹永さんは、団体でインターハイ優勝という経歴の持ち主です。現在は、先生をされています。
 ヴォーカルの増田さんは前回に引き続き参加して下さいます。彼女の包容力のある歌声が心に響くことでしょう。アメージンググレイスも楽しみです。
 朗読の喜洲さんは、以前戸畑市民会館中ホールでお願いして以来、三回目になります。
長い間訓練された言葉に対する真摯な態度に感動しています。「生きる」は、小学校の教科書にも載っている谷川俊太郎の詩です。音楽が聞こえてくるような詩です。これにモーツァルトを乗せてみたいと思います。
 ピアノは、二台でガーシュインの「アイガットリズム バリエーシュン」をやります。これは、あまり知られていませんが、ガーシュイン本人オリジナルのオケとピアノの編成の曲があります。そっくりそのままピアノ二台でやります。今年、浅田真央さんがショートプログラムでも使っていた、心踊る、楽しい曲です。今猛練習中です。第二ピアノは、心強い、安藤さんにまたお願いしています。彼女は冷静に分析して支えてくれるので、とても頼りになります。その他、ピアソラの連弾もやります。
 ご来場お待ちしております。                            奥野かおり
                               
出演 奥野かおり  安藤昌子   増田千尋  喜洲朋子  竹永麻希  内田 港

     チケット 一般 2500円  中学生以下 1500円

チケットは、メールにて申し込みください。コメントでも結構です。
                                    

コメント