かんちゃんSr.のオヤジな日々

還暦を過ぎて3年目。興味のおもむくままに生きています。花柄とチェックを愛しているオヤジです。

1826日

2018年09月30日 17時42分38秒 | 日記
365×5 +閏日1日で1826日になる。
ブログ先輩の妹には敵わないが、きょうでweb日記が満5年、転職して丸20年の日でもある。

記念鑑賞は、イスラエルが舞台の『運命は踊る(原題 foxtrot)』。
なつかしい砂漠の風景と、洗練された映像が良かった。だがストーリーは重くるしい。

戦時にある国の
死と隣り合わせの日常で、生きることと死ぬことの分かれ目は人為的なものなのか、それとも生を与えられ時からの既定路線なのか、がテーマ。
foxtrotとは社交ダンスで、ステップの終わりは必ず元の立ち位置に戻るもの。あがいても徒労に終わる人間の運命となぞらえている。
僕なら『運命はブーメラン』としたいところ。(軽いね)

この作品を観ながら、2年前のカナダ映画『神のゆらぎ(原題 MIRACULUM)』がかぶっていた。
今夜は近場 所沢で満を持しての『散り椿』もと企図していたが、台風のための休映。
コメント

自助グループと勤続20年

2018年09月29日 18時50分07秒 | 日記
仕事終わりのいつものサテン。 前職の会社が倒産して、失業期間わずか2週間で転職でき、新しい職場に出勤したのが、ちょうど20年前の10月1日。 もうすぐ43歳になろうとする時だった。その頃、中年でも転職できたことで、いい気になった。 仕事はちゃんとできたが、仕事量と比例して飲酒量も増えていった。 おこがましい表現だが、家族をマネジメントするどころか、飲酒において自分自身をマネージすることも叶わなくなった。 家族はバラバラになり、休職から仕事復帰しても、眠剤を止めるまでは意識と意志の力は発揮できない状態だった。 平日昼間のファミレスの喫煙エリアで、ドリンクバーだけで座る3〜4人のグループに遭遇することがある。姿勢・態度・弾んでいない会話から、アルコール依存者であることがわかる。何故なら、僕も7〜8年前まで、そのグループの一員だったから。断酒会などの自助グループに参加の前後なのだろう。 勤続20年といっても、フルに勤めたわけではない。職場に戻ってからも、自助グループには1年半ほど通った。 なぜ廃人同様になっているのか、専門病院に3か所も連れて行ってくれた長男には特に、アル中患者に冷たい上司はいたが、サポートしてくれた同僚には感謝している。 それと、自分の体験を語ることに意味があるから、また自助グループに顔を出そうと思っています。
コメント

昭和の粋人 昼夜勤

2018年09月28日 20時35分11秒 | 日記

朝から晩まで働いた。
台風No.24が近づいているが、雲ひとつない秋空の下、学生配布本の大量納品があり、台車を押す僕には、一句詠むいと間さえなかった。

さて、今夜はカレーにしようと、朝から決めた。カレーは僕の常食に違いないが、カレーの中でもバラエティが欲しいのだね。
そんなことを思いデスクにいたら、同僚の看護師リーダーが、缶を2つ渡してくださった。以心伝心とはこのことです(決して深い間柄ではありませんが)。
いなばの中でも、ブラックの方は入手困難なレアアイテムらしい。ひとつまた、新しいことを知った僕。

風流人として、糊口をしのぐための労働に追われて、何も風雅な世界に浸れなかったので...

職場最寄りの中華料理店脇の月、ぼけ写真だけアップいたします。
コメント

難易度高し

2018年09月27日 21時07分39秒 | 日記

秋の終わりなの?と錯覚するような気温でした。
オヤジが毛布にくるまる姿は、いかにも絵にならぬと自覚しつつ、明け方に風邪っぽさを感じました。
だが本日、木曜の平日休み。新宿サブナードの三平ストアで安売りのお菓子を求め、地下街をふらついていたら、伊勢丹帰りの母校の後輩=セレブ女子に見つかってしまった。(休みの日もちゃんとしようね to自分)

きょうの武蔵野館は『リグレッション』。
心理学の学術用語で『退行』を意味します。
1990年にミネソタ州ホイヤーで起きた事件をベースにしたストーリー。
ハリーポッター、美女と野獣で可憐さがウリであったエマ・ワトソンちゃんが、小悪魔なら可愛さもあるが、大嘘つきの悪魔を演じる。
事件解決に孤軍奮闘するのは、イーサン・ホーク演じる刑事。途中から警官仲間からも恨まれ、心が折れて、犯人に接吻してしまうほどの揺らぎようだ。
心理サスペンスであるから、催眠を利用した捜査、黒魔術使いと思われる実像がない集団、僕には難易度が高い作品。
三平ストアで買った、眠気覚しの大粒タブレットも功を奏さず、劇中の催眠術にかかったのか、2度ほどまどろんでしまいました。
コメント

職場で2食?

2018年09月26日 22時10分51秒 | 日記

授業後の時間帯に就職講座が複数スタートし、
連日の残業祭りに突入しました。ひとりオクトーバーフェストと、名づけたところです。
来週あたりから、遅い出勤のシフト勤務に切り替えねば、警告を受けるだろうな。

僕の勤める大学の支店に、事務部署は3つある。
教務課は、恒常的に仕事量大で、職員は早出/居残り残業の毎日だ。
僕の居る学生課は、動きが学生と同じであるから、連日定時退出も夢ではない。
支店全体の超過勤務手当には枠があるから、僕の課には実質、残業禁止令がしかれているのだ。

日記のトピック、面白くないことをツラツラ書いた。職場で昼・夜をと思い、本日は2食分用意していた。
いくら独り身とはいえ、自分のデスクで2食は嫌だよね。1食を持ち帰り、
自宅でこれから、期間・数量限定のコンビニおにぎりと、唐突に妹がくれた即席麺を作るところ。
おにぎりセットは2日連続。
コメント