かんちゃんSr.のオヤジな日々

還暦を過ぎて3年目。興味のおもむくままに生きています。花柄とチェックを愛しているオヤジです。

虎視眈々

2018年10月20日 21時35分41秒 | 日記

帰宅して真っ先にすることは、猫ご飯。
腹を空かせて、どうしようもないテイで、小生にすがりついて来るから。
乾きモノとゼリータイプを、皿に盛り終えるのも待てず、食いついている健康優良オバさんです。

それから仏壇にお茶を上げ、僕の食事になるわけだ。件の飼い猫は、晩メシ後は外出するのが決まり。

昨夜は眠くて、秋刀魚の塩焼きパックをレジ袋に入れ冷蔵庫にしまって寝てしまった。
さて今夜は秋の定番メニューで、アペタイトが急上昇したタイミングで猫が思いがけず帰宅してきた。

秋刀魚パックを取り出したレジ袋に頭を突っ込んでいる。それからテーブル上の秋刀魚を狙う、狙う。落ち着いて食せないので、痩せた秋刀魚の頭部を与えて、少しだけおとなしくなる。
親分が登場する四字熟語そのものでござる。

魚は定食屋で食べるしかないかな?
コメント

艱難汝を玉にす?

2018年10月19日 22時04分45秒 | 日記

自宅最寄り駅、一店しかないスーパーで、ラス1の
さんまとカットフルーツ。今夜は野菜スープを作って、トーストを食べる。

午後、職場に訃報がまわって、僕より2歳年長の職員が亡くなったことを知る。嘱託定年まで半年を切っていたのに。
勤務地が違うので、この10年は顔を合わせることはなかった。一昨日まで元気に仕事をしていたということだ。
15年ほど前は、部署は違ったが同じキャンパスで、頻繁に連携をとって一つの業務をしていた。

艱難は経験しない方がいいに決まっている。
学校事務職員は、企業勤めに比べてお気楽に映るに違いない。だが...
教育機関においてさえ、横暴な役職者や、学校の常識=一般社会の非常識に振り回されることもある。あからさまなハラスメントに見えないからこそ、少しずつ溜まるストレスもあろうというものだ。

ありきたりなことを書くが、人柄のいい人ほど早く召される。事務職員勤続40年余り、お疲れさまでした。Sさん安らかに!
コメント

9時間は寝た

2018年10月18日 21時31分32秒 | 日記

平日休み、凄まじい睡眠時間だった。
母親が骨折した昨年正月以来、5時間前後の睡眠が習慣になっていた。
平日・休日問わず、朝は4時半から5時に目が覚めるのに、今朝は10時前まで寝た。

午後はかかりつけの病院で、心臓のCTと超音波の検査があった。予め脈拍数を抑える薬を飲み、造影剤を常に注入しての物々しいCT撮影。
不測のことが起きた場合の同意書にも署名した。
夏以来、どこからこの流れになったのか、自分でも分からなく、心臓に違和感もない。確かなのは、検査をしておいた方が良い年齢ということ。

検査お疲れということで、若松孝二監督がプロダクションを立ち上げてからの数年間を描いた群像劇を観に行く。
新宿にヒッピーがタムロする、1960年代半ばから
スタート。門脇麦、その頃いた10代後半のお姉さんの雰囲気を濃厚に出す。井浦新の宮城訛りもなかなかなもの。
キャスティングが的確な作品でした。
コメント

18℃ 汗ばむ夜

2018年10月17日 21時02分26秒 | 日記

朝、牛めし店で腹ごしらえをした。昼から、イベントを4つほど運営する日だったから。

ランチタイムガイダンスで、就活講座を企画したが、きょう3回目で受講者は段々と目減りしてきた。
ごはん食べながら聴講できるから、集まろうよ、みんな!(仕事のはなしです)

夕方からは、動的つまりダイナミック自己分析講座。参加者は申し込みの半数。卒業単位にならない課外講座だから、そんなものか。逆に出席の学生さんは賞賛に値する。
ファシリテーター役の講師は、僕の小中高の8年後輩。元は大企業の人事担当を務めた理系の人。
熱血漢ではなく、話しをすると穏やかで、静かな熱さを感じる人だ。
4年前まで面識はなく、僕の中高のクラスメイトが紹介してくれた。
友達は大切にするものだ、つくづく。

4つ目の講座が終わったのが20時前。シャツ1枚なのになんだか汗ばむオヤジ。駅の自販機でアイスを買い、学生さんが居ない車両で帰宅途中。
コメント

なるほど ですね!

2018年10月16日 20時12分36秒 | 日記

仕事がら毎日、企業・業者・就活エージェントの方々と会い、時にはこちらから軽く蘊蓄を傾けたるする。そんな場合「なるほど ですね」とリアクションを返して来る人がいる。
このフレーズには違和感がある。心がこもっていない、という意味で。

夏のおわり、娘に会った際、持ち手にスマホが挟める仕様の折りたたみ傘を見せた。
「いまどき自撮り棒を持っているのは、中国の観光の人たちだけだけどねー」と娘から一蹴された。
僕はその時初めて「なるほど ですね」と思ったのだ。

街に出て用事があるのは、映画館と家電量販店の値下げ品ワゴンだけだ。10月になり、ワゴンにてiPhone対応、手元スイッチ付きの日本製自撮り棒を見つける。税込500円。
僕の「なるほど ですね」にも、いかにも気持ちがこもっていなーい。
コメント