かんちゃんSr.のオヤジな日々

還暦を過ぎて3年目。興味のおもむくままに生きています。花柄とチェックを愛しているオヤジです。

テンション max

2014年09月29日 18時43分15秒 | 日記

都内で仕事があると、帰宅途中に寄るのが、新宿思い出横丁表の、チケット屋が連なるところ。
血湧き肉躍るディスカウントです。きょうの目的は、国立新美術館のオルセー、
全店sold out。ここでの値引き率を見ると、各美術展の人気度が判ります。

予想外に入手できたのは、八王子夢美術館の写真展チケット。6割引き。これ、人気ないの?
土門拳、木村伊兵衛、桑原甲子雄、植田正治等、昭和の写真家19人の写真が、1か所で、観られるのに。
コメント

秋のイベント

2014年09月27日 22時34分39秒 | 日記

初秋の大イベント、大学の父母懇談会がありました。大学生の親は、保護者ではなく保証人であります。つまり、学生に問題があっても、(厳密に言うならば)保証人を呼びつける訳にはいかないのです。
どの大学も、昨今は父母会という名称のもと、おおっぴらに親を呼ぶようになりました。
疲れました。

今が旬の、鰹のたたきで一杯やる。一杯=黒烏龍茶。
コメント

丘の上の食堂

2014年09月26日 20時44分17秒 | 日記

今年度になって、学生食堂を建て直すための設計コンテストがあった。勝ち残った建築模型を展示中。
キャンパスは丘の上で、下界から完全に隔離されているから、ランチにちょっと中華屋でラーメンとはいかない。丘の上の運命共同体だ。

なかなかオシャレにできている。学食の名前はカフェテリア鳩。この食堂がリニャーアル工事に入っても大丈夫。食堂はあと3ヶ所あるから。
実学は、やり甲斐があって楽しいだろうなあ。
コメント

ゼロハリバートン

2014年09月24日 21時37分14秒 | 日記

訳あって、遠い地から大きなゼロハリバートンが届く。小さい方は、僕の所有物。
アポロ11号が、月の石を採取した時、格納してきたトランクだ。
最後に海外旅行をしたのは、35歳の時だから、しばらくご無沙汰しています。
ただ、旅行トランクの造形が好きだ。ゼロハリバートンのゼロハリたる由縁は、強烈に重いこと。最近は、軽くて丈夫な素材も使われているようだが。
トランクとスーツケースの違いはなに?
コメント

東北の2偉人

2014年09月23日 20時36分11秒 | 日記
東松山 高坂駅前通りには、32の立体彫刻が沿道にある。秋分の日、朝の光でシャープに撮りたかったが、午後になり、帰宅して確認したら、28ショットだった。
まず、宮沢賢治。理学と信仰(信心)を哲学まで高めた、しかも実学者。

棟方志功像。板画を芸術の域に押し上げた。西洋芸術の亜流ではない独創を追い求めた。

今度は、朝の光で。
コメント