N003の実事求是な日々

日々の出来事、旅の事、そしてメインは自分の事を載せていますι*`・ω・´*ノ
このヒマラヤ山脈は自分で撮って繋げました

スウェーデンの旅 1日目その7

2009-09-30 22:14:56 | 旅行
やばいです、10時間勤務(1時間休憩、7~17時)の後に
20時から英会話
仕事場まで片道35分~40分
超余裕なし
いつも英会話の日は2時間ぐらい勉強してたんだが...
今度から毎日30分ずつぐらいしないととても英会話の方が追いつかない
だけど仕事は楽しいです!
お金を自分で稼ぐのも超楽しいです!
大変だけど!
先輩もいい人ばかりで(今のところ)やりがいもあるし。
てわけでスタート

..........正直面白くない、2度目見る気は無い。
そろそろ体が本格的にだるくなってきたのでトイレに行きがてら歩く。
久々の運動はいいですね!
そして戻ってきて眠いのでまた寝る。
起きた時は残り3時間
ふーむ、見たい映画ももう微妙だし次は持ってきたMP3プレイヤーで音楽を聴く
テイルズオブアビスと第3次スパロボとラグナロクオンラインとフラワー(これだけ単品w)
を一通り聞くと2時間ぐらい潰れた!
あとの1時間は好きな曲をだらだら聞きなおしたりして
やっと到着!

まず飛行機を降りてバスに乗るバスで飛行場に到着だ!
と思ったらここからが地獄だった....
ここは乗り換え地点のヘルシンキの空港でまたこっからストックホルムの空港に飛ばなければいけない
その間にまた1つ荷物の審査があってこれがもうね
東京ディズニーランドのビックサンダーマウンテンですかってぐらいの列ができて
(飛行機には3,4百人乗ってたんだけどその8割以上が乗り換えなので250人以上の列)
しかし、列の指定がなくただ前が空いたら進むっていう形式だったために
追い越されるのは当たり前、前も右も左も後ろも人がいてぎゅうぎゅうずめで
隣の人の体に当たらないように気を使わなければいけないし、気を使っても当たるし
気分が相当悪い
イライラする!
俺、基本的に人ごみダメなんです!
そこは15分ぐらい待ったかな...
やっと自分の番が来る。
財布、デジカメ、パスポートとチケット、液体が入ったジップロックをざるに出し
リュックを乗せ、いざゆかん!
赤外線の渦の渦中へ!
そして俺は完全グリーンOK
レッドの人はボディチェックが入る
つまり体をべたべた触られるのである
はたから見てて、あれされたくないなーって思ってたから
されなくてよかった!

そしてそのあとは搭乗口に行くとまだ乗り始めてないようで
少し時間が余ったので空港の売店(食料品売り場!)に行く
とまあこれはまた外国っぽくて50cmぐらいの魚とかまるまる真空パックに入ってるやつとか
鮭の開き(これも50cmはあった)とか売ってて値段は4,5千円w
誰か買うのだろうか、と思ってたがまあここは日本じゃないし買うのだろうと思った
後なんか地べたに座って4人ぐらいの子供がなんか麻雀みたいなゲームしてて
あれが何かすっげー気になるんだが、、、それが心残りだ
そんでだいたい見終わったので戻るとちょうど乗り込み開始
今回は俺とお母さんで窓際とそこから2番目だったから俺は窓際にしてもらい
デジカメで撮影することができた!
ここで今日一番長い動画を二本取った

はい、次はまた今度!
余裕ねーw
コメント

コメントありがとさん!

2009-09-29 21:04:48 | 日記
というわけで昨日午前で2件仕事があったんだけど超絶にしんどかった
なんでかというとその2件は実は午前1件午後1件でもおかしくないような内容らしかったのだ
それを俺たちは午前2件、しかもその2人はさらに午後に2件あるらしい
今の俺は午前の2連発で精一杯だ
正直もたない、まだ2日目ですので;;

そして心配していた筋肉痛が発生。
今日休みにしてよかった・・・
足は昨日の晩念入りにマッサージしたおかげでほぼないのだが
腕のマッサージを雑にしたおかげでかなりきつい
お風呂の中でマッサージは結構効果的ですよ!

そして明日は京都で下ろしらしい
1件!
遠めなので流石に1件でも時間かかるけどねー
でも小旅行な感じでGOOD!だといいな・・・
まだ重い荷物の持ち方のコツがつかめなくて
無駄に筋力消費してるのが否めない
はやく慣れなければ!
しかし、急いても事後や怪我に繋がるから気をつけないと!
コメント

スウェーデンの旅 1日目その6

2009-09-29 21:04:31 | 旅行
スタート!

んで無事離陸、前の座席の後ろ側にモニターがあって電源ボタンを押しても真っ暗なので
なぜかと思っていたら、両脇のおじさんおばさんが
「これなんで真っ暗なんやろ?」とかいいつつ明るさ調整のボタンやボリュームを連打してて
しばらくしても止めないので俺が
「多分これまだ全体のシステムが動いてないので今はまだ動かせないと思います」
的な事をいうと一応わかってくれたらしく大人しくなった
そうすると今度はBIOS画面みたいなのになって
おーOS起動でもしてるんかな?って見てたら今度は
「なにこれ、なんかついたけど横文字ばっかで全然わからんわ」とかいいながらまた連打しているので
「これは今システム起動している途中なので待ってればそのうち付きますよ」
的な事を言って理解してもらった、俺の親もうそうだけど慣れてない人は本当にわからんのだなー

そして朝はやかったせいか眠くなってきたので寝る
1,2時間が経過したか、日本時間で12時ぐらいを回って
飯が来た!
その前に画面を色々触ってたら名古屋から東に一直線に行くかと思ったら
まず真北に動いてロシアの北の方を移動するらしい
何故かって?それは地球が丸いからさ!(いや、これ真面目に)
分からない人は色々調べてみよう!まあ地球儀を見たら一発で分かるんだが。

そんで飯、はチキンorビーフらしい
俺はいつもなら間違いなくチキンを頼む
が、今回はなんとなくビーフにしたかったのでビーフってみた
画像を取ったので載せる、見た方が早い!
俺は機内食が好きだ。結構毎回何かなー?ってわくわくする。
なんか宇宙食みたいで、まあ宇宙食はもっと乾燥したやつを元に戻すやり方だろうが
味は概ね良好だ!
飯も終わってちょい暇になってきたので映画を探してみる
と!なんとドラゴンボールエヴォリューションがあるじゃないか
これは映画館で観たかったんだがなんか見る気が起きなかった(どっち)やつで
ただで観れるならちょうどいいと思い音声をEnglishに設定して見始めると
字幕に漢字が出てきた、が
漢字しかでてこねえ!
と思ったら字幕がなぜか中国語
なんじゃこれと思ってんじゃあ1回目日本語で見てそのあと勉強のために
英語バージョンを見よう
そして日本語バージョンを見る
終わる。

続きはまた今度!
コメント

バイト!

2009-09-27 20:44:21 | 日記
今日は7時間ぐらい勤務?しました
だけどそのうちの5時間はソファーに座っているか飯を食っている時間w
まあ最初の日だからね・・・
っていうかね、色々あって一人で3時間ずっとソファーに座ってるだけの時間が
あって、その間も時給が発生しているからいいんだけど
暇暇暇ーーーーーー!だった

そして1件3時間ぐらいちゃんとした引越しの手伝いをした!
楽しい!
自分でお金を稼ぐのがこんなに楽しいなんてヤヴァイ
もうね!
でもやっぱり少し疲れたので早めに寝ます。
明日は7時出勤だし!
コメント (1)

スウェーデンの旅 1日目その5

2009-09-27 08:19:19 | 旅行
今日からバイトだ!
とりあえず怪我をしないように頑張らないとな!


はい、どんどん参ります

ここから先はさらに厳重で、ここまでは一般人も入ることができるんだがここから先は
認められた人間しか入ることができない
別名「地獄への入口」
ここから先すべての人間は機長に命を預けなければいけないのである
生殺与奪、生かすも殺すも俺次第
阿鼻叫喚である

入ったはいいが時間があまりない
搭乗可能時間はとっくに過ぎている
あと20分ぐらいで飛行機は出発してしまう。
ちと小走りで15番ゲートに向かい
素早くパスポートとチケットを確認
そしてここで俺は1度ゲートから飛行機までの撮影を開始
そして曲がり角を曲がって目の前に飛行機があるのだが後ろを見ても誰もいないので引き返す
と入口でなにやら3人が佇んでいる
聞いてみると、一人席がないとかなんとかでまためんどくさいことに
そんで5分ぐらいがたがたしてなんとかいけたそうな
フライトアテンダントに時間がないので急いでもらえますかと言われ
みんな小走りになる
そんで俺は53のE?に行くと
1つしか席が空いてなくてなんで?と思ったがそれ以上考えるのがめんどくさいので座る
そしたら横でがやがや言っていて耳を傾けてみると
どうやら一人席がおかしいらしくもめているらしい
俺は真ん中の側の通路側(→のDの場所)だったのだが席は左からAB DEFG IJ となっていて
俺が53のEならおかしいのである
そんで右の人たちの旅行会社の人がなにやらおにいさん(俺のこと)の場所が本来の場所で
なんたらかんたら
でようわからんが結局おれはFの場所に座ることになった
どうせ一人で座るんだしどこでもいいやって気分だから今更どうでもいい!
今回はなんかばたばたしたなー
って感じで右側に60代ぐらいのおじさんで左側にまた60代ぐらいのおばさんに囲まれて
出発

それではまた明日!
コメント

スウェーデンの旅 1日目その4

2009-09-25 08:43:26 | 旅行
前置きは無しで!

そして待ち合わせの人はすでに入口を入り中にいるらしく俺らも突入、合流
中は外国人が3割、日本人が7割ぐらいで結構外国人が居た

そしてまず最初はスーツケースを飛行機にのせ、入国先に飛ばす手続き
10分ぐらい待ち自分たちの番がくる
俺のスーツケースは26kgだった、それは重いわあああ!
そしたら飛行機に乗せれる無料範囲は一人20kgまでです。
とか言われる。
20kgを超過すると1kgにつき4000円になります。
(ハアァァァ!?高けぇよなにそのボッタ!?!?)
と心の中で連呼していたが周りにいる人がそんな親しい人でもないし
声に出すことはできなかった
26kgだと6kg超過で24000円...さすがに、それはない。
と色々考えて、1つ気づいたことが
これは二人の荷物が入っている!ので二人分の荷物だ!
だから一人頭13kgということになる
心の中でそんなの通用するのか?1つの荷物で20kgなんじゃないのか?と思ってた

が!通用した!
流石インターナショナル話が早いわ
どうやら4人で80kgまでならOKらしい
それだと余裕だったのでクリア
結構時間食って後ろの人に迷惑をかけた、ごめんなさい><
まあ4列あったんだがね
だがまだ終わってはいなかった。


次は飛行機の席のチケットの購入
金は前払いだから払わなくていいのだが、席はまだ未取得らしい
そして4人1列で座ることができるといい
じゃあそれでってなってしばらく待つと
ちょっと席がいっぱいになってきて2,2じゃないと座れないと言い出し
まあ別にそれでもいいってなってそれになった
そしたら今度は100ml以上の液体の容器は手持ちの荷物の中に入れて機内持ち込みできないとかいわれ
さらにそれを透明のジップロックに入れないといけないらしく
この時点で洗顔とか化粧水の入った明らかに100mlを超えているやつを持っている
俺は絶望した、全部で7000円もするのに!??!?
しかも空港ってこういうの無残、無粋、無情で見つかったら速効取られて永遠に自分の下には
戻ってこない、搾取されるわけである。
しらなかったやつどうするわけ!?っていうか俺もその一人!
次第に俺の心の色は暗く染まっていくわけだがここで1つの光明が
「そこの売店で容器とジップロックが売っているのでそれをお使いください」
と言われた、がまだ俺は納得がいかなかった
だって100ml超してるから無理じゃん...と思って
ダメもとで
「100mlを超していても100mlの容器を二つ勝って分けて持っていくことは可能なんですか?」
「はい、大丈夫ですよ。1つの容器が100mlを超えたらいけないんです。」
きたーあぁーあぁーぁ!
これで俺の洗顔補完計画は完遂された。
さっそく容器とジップロックを買い中身を入れ替えて容器はごみ箱にポイ
よしOK

また明日!
コメント

スウェーデンの旅 1日目その3

2009-09-24 10:33:25 | 旅行
今日の分スタート!

うぜえ!
スーツケースが真後ろにあるせいでたまに歩くときにかかとが当たるのだ
うーん...まあこれはしょうがないと思っていたがしばらくしたらまた来た
重い…;;
前に進む時の疲労はほとんどないのだが腕でスーツケースを支える部分が重い
つまり下に働く重さね!
これの対処法すぐに思いついた。
俺が手荷物として背負っているリュックは左と右から下にだらんとたれている
えーっと本来はそれをおなかの前でカチッと止めて固定さすやつなんだけど
それでスーツケースの取っての部分をくぐらせて釣る
それを持つ、これはやばい!
今度は力を使うのが腕ではなく握力オンリー
握力には多少の自信がある俺にとってはかなり楽ちんである。
そして駅まであと1/3程度のところまで来て多少つらくなってきたが
今までの絶望感を考えるとこれはまだ余裕の範疇だ
そして特にイベントごとも起こらずに駅に着く!
あ、ちなみに書いてなかったがお母さんがずっと近くにいる
一緒に行くから

ここの駅は上りはエスカレーターがあるのだが下りのエスカレーターはない
一度改札までエスカレーターで登って切符を買い下りは階段
向こうから返ってくるときも同じだ
そして切符を買い下り階段に突入
およそ40段ぐらいあるか
ここでさらに重い!
担いで降りなければならないからだ。

当初の予定では家で動画取って次は飛行場と決めていたのだが
このあまりの重さを伝えたくて動画を取ってしまった。
そして電車に乗りこむ
入ったとき俺には座る場所がないように見えたので
入って扉のすぐ横の場所にスーツケースを置き
リュックをその上において立つ
お母さんは座る場所を見つけたらしく俺をつついてそこに
坐していたが俺は一度立つと決めたらたとえ席が開いても絶対に座らない
これはまだ一度も覆されていない!
乗客がほとんど0に近くなっても立つと決めたら立つ。
そして名古屋に到着
こっから名鉄で中部国際空港(またの名を「千とレアな神隠し」や「線取れァ!」という)に
こっちは満員に近かったので立つしかない
そして常滑駅の次、終点中部国際空港に着く
懐かしい香りがする!
中に入り国内線入口、国内線出口、国際線入口、国際線出口の4つの冥界への門があり(透明の自動ドアだ!)
三途の川を渡る者と渡ってきた者を受け入れる
ここで待ち合わせをしているらしくお母さんは探してくるといい消えていった
俺は動画を取り色々言ってみる
が、やはり周りは9割は日本人なので俺があまり大きな声でしゃべるとまるきこえでハズイ!
ので声は小さめでしゃべる、でもやはりはずかしい。
慣れがあるのとは思うが、芸能人は自分の顔を映しながらやっている。
流石にこれはまだできないw
てか自分の顔を映すとかどこのナルシストですか!?


今日はきりのいい場所までがちょっと多かったので長め
コメント

スウェーデンの旅 1日目その2

2009-09-23 21:39:07 | 旅行
今回のはさすがにいつ終わるのか分からないので
前編後編とか省略します
更新遅くなりました、てかまた月曜に京都に観光に…
しかも相手はフレドリックw
でもこの話は割愛しよう
とりあえず今はこの旅を全て先に!
友達に旅の日記が数万字になったって言ったら
本出せとか言われたw
流石にそれは無理だろう、売れる気が全くしない!
そして旅の動画も全部あわせて15時間ぐらいあって見た!
自分の声と体が9割映っている動画を見るのはやっぱ恥ずかしい
てか声が!
声が聞き取りづらい!
今度からもう少しハキハキ喋ろう、って前置きだけで300文字;w;
スタート!

スーツケースをごろごろする
駅までは歩いて行く、およそ20分程度の道程なのだが
2分ぐらい経過したところに10度ぐらいの傾斜がある
その先は200mぐらいの橋でそのあとは同じ傾斜の下り
でそのあとはずーっと1.5kmぐらいの直線と
多少の曲がり角で駅に着くのだが
最初の傾斜を登りきってある違和感が
・・・・重い
転がり摩擦なので相当重くない限りは重くないはずなんだが
なんだこの疲労感は、当初右腕だけで完遂しようと思っていたこの任務
(後で書くがこの重さには2つの要素が絡んでいた)
僕にはできない...
左手に持ち替える。
だが俺は右利きなのだ、左手は右手よりはるかに速いスピードでジエンドを迎えた
ここでどうするか迷った、が右手でダメ、左手でダメ、なら両手で行くしかない!
両手を後ろに回し持つ場所を限界まで伸ばしてもつ!
おお!これはやりやしぃ!
だが、何にでもメリットとデメリットがある。
ごろごろごろ。。。がすっ!。。ごろごろごろごろごろ。。。。がすっ!

続きは明日、絶対明日!
コメント

大変長らくお待たせしました

2009-09-18 17:19:03 | 旅行
スウウウウェーデンです!
1日目の日記を見たら9500字とかあったのでどうしよう
950字ずつ分けても10回とかw
でも1000字超えると正直長すぎで見づらいので
800~900ぐらいでやります
これ今年中に載せ終われればいいがw

まあ文章はもう全部書いてあるOK!

デハスタート!!

では遂にやってまいりました。
22日です。
スウェーデンです!
そう言えば今まではジンバブエ、イタリアは一応地域に詳しい人が一緒だった
ニュージーランドとオーストラリアと今回はそういう詳しい人が全くいない状態の旅か
それで一番困るのは公共交通手段なんだよな
特に電車がひどい
おっと、なんか話が飛んでいるのでまず朝から

出発は7時10分前ぐらいがベストなので6時に起床する
そして友達から「芸能人の旅番組みたいに動画取ってきて」
って言われているので(本当はデジカメで写真とってきて、だったのだが俺がそれではつまらんと
芸能人の旅番組見たいなのでとってくるわ!って冗談で言ったら本当になった)
ニコニコにアップされる日が来るのか!?

冗談(?)はさておき、風呂に入って飯を食ってスーツケースを最終確認
といっても俺が持っていくものは衣類、ノートパソコン、風呂用品
あとは手持ちの荷物に携帯とデジカメぐらい
足りない頭でよく考えても忘れ物はない。
モンハンを400時間プレイしていてもいまだにクーラードリンクや砥石、秘薬を忘れても
絶対に忘れものはない!と断言できたのでご飯を食べる。
そしてちょっと遅れ気味に出発!


まだ家すらでてないですが文字数があれなのでここで次回にw
てわけでまた!
コメント

まず1つめ

2009-09-18 17:18:55 | 日記
ついにバイトが決まりました!
絶対的に暇じゃないバイトです!
例:コンビにのレジみたいな仕事は暇な仕事
ついにニート脱しました
人生初のバイトが今始まろうとしている
仕事内容は秘密!
給料は秘密!
俺が望んでいた忙しい毎日がこれで実現しそう
やっとか、、、この1年半、、、長かった
いや・・・バイトを本気でしたいと思い始めたのは今年の6月ぐらいからだがw
たった二ヶ月か!
コメント

また

2009-09-18 17:11:47 | ゲーム作成
ゲーム作成を進めている!
結構順調、なのかどうかはわからんが(どっち?)
1、2ヶ月溜まりに溜まったアイディアを詰め込んでいる
結構溜まったんだぞ!
文字数にして・・・3000字分ぐらい!
とりあえずバイトを始めてからが本格始動だ!
その理由は俺だけが知っていればいい!
コメント

では、

2009-09-16 16:24:42 | 日記
都合によりスウェーデン日記は金曜日からに
くそう、予約を取っておくべきだったぜ・・・
俺のものじゃないからな~
コメント

えええと

2009-09-11 19:07:46 | 日記
今日から水曜日までちと小田原に・・・
日記はその後になりそう
帰ってきたら即効であげます!
嘘ちゃいます!
コメント

うががーん!

2009-09-08 18:13:50 | 日記
そういえば日記を書いたノートはお母さんのだから
今上げようと思っても上げれないじゃんか
そのうちなんとかできれば・・・

期待してるかどうか分からないけど期待している人もう少しだけ待ってください><;
コメント

京都と滋賀(8月11日) 京都 終編

2009-09-04 21:52:45 | 旅行
えっとですねこの話は足早に終わりたいと思います
スウェーデンの方の話を早く書け!って言われたので!
(というかおれもこっちよりスウェーデンの方の話の方載せたい)

で、そこには風神様と雷神様!が書かれている屏風と
でっかい竜の絵が天井にある部屋が一番の名所?
あ、火と水と土をあらわしたという庭もなかなかよかった

そんで、俺は生八橋をお土産に買う
味は抹茶だ!
帰ってきて食べた感想は,,,抹茶と言うより茶?だった

そんでその後滋賀の水族館と博物館が合成されてる場所に
博物館はまあまあだったけど水族館はよかった!
でかい魚がいいです。

そんで帰宅!終了!
超適当だけどすいません
というか、あまり内容も覚えてないのでw
スウェーデンの内容が濃すぎてね!
大丈夫!最後の日以外は全部持ってったノートに毎晩毎晩日記かいてたから
克明に覚えている内容になっている
そういえば最後の日はノートをスーツケースに入れたからまだ書いてない
まあ、最後の日は電車と飛行機が8割だからそんな書くこともないんだがw

では次からスウェーデン旅行記ですお楽しみに!
コメント