坊守のたわごと

日々の忙しさからちょっとのがれて本当の自分を見つめる時間を持ちたい!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サロンコンサート!

2005-05-25 18:15:05 | Weblog


コーラスの指導者酒井先生と会員の阿部さんが神楽坂のアグネスホテルで「声楽の歓び」と題してのサロンコンサートを開かれました。阿部さんは中田喜直と大中恩さんの日本歌曲を酒井先生はシューベルトの代表的な連作歌曲「美しき水車小屋の娘」全曲、素晴らしい演奏に日頃の雑用を忘れ午後のひととき、ゆったりとしたおしゃれな時間をすごしてまいりました。演奏も素晴らしかったのですが、「神楽坂」と言う街もなんですか京都の上七軒あたりを思い出させてくれる街並みで若かりし頃すごした西陣での自分の姿がチラッとよみがえりました。
コメント (3)

降誕会

2005-05-23 21:25:03 | Weblog
5月21日は親鸞聖人のお誕生日でした。真宗門徒にとってはとても大切な日です。築地本願寺では20日、21日の両日にわたって雅楽の演奏、法要、華道展等いろんな方面からお祝いの行事が盛大に執り行われました。私の所属するコーラス「楽友会」も仏教讃歌で参加いたしました。本堂が満堂になり念仏の声があちらからこちらから聞こえていました。ナムナム!
コメント

相撲観戦!

2005-05-15 13:48:12 | Weblog
5月場所のチケットを頂いたので、友人夫婦と一緒に見に行ってきました。3時頃入ったのですが、閑散としていました。一時の若貴人気の時代とは違い、幕入りになっても桟敷席の上の方は埋まっていませんでした。私も特にひいきにしているお相撲さんがいるわけではありませんでしたが雰囲気を楽しみにいってきました。横綱の取り組みよりコマーシャルでも人気の高見盛(ロボコック)の
時だけは、「ウォー!」って感じに、どよめきました。お酒も飲み放題でいい気分になって観戦してましたら、なんとこのカメラを忘れてきてしまい、すっかり意気消沈していました。そしたらご親切にも落とし物が届いたと送ってくださいまして、本当に有り難かったです。「飲んでも飲まれるな!」きもにめいじました。
コメント (4)

か~ら~すなぜなくの♪

2005-05-09 10:39:44 | Weblog

ここの所カラスがカァ~カァ~よくないています。夜昼関係なく繁殖期とみえて、せっせと内の中庭の高い松の木に、どこから取っていらっしゃるのか、針金ハンガーと小枝それに何に使うのかビニールひもまで集めて巣作りに奮闘中かわいそうですがそうは問屋がおろさないですよ卵まで産まれるとこまるので、ここからは私とカラスの根競べ
作っては外す、作っては外す、のバトルが始まるのです。敵も頭がいいのであちらこちら私に見つからない場所探して作るので気が抜けません。どちらが勝利するかこうご期待
コメント (6)

庭に住むどうぶつ?たち

2005-05-08 20:03:09 | Weblog
娘が通っていた昭和小学校の庭に7人のこびとが住んでいました。いろんな所にかくれていてそれを見つけると幸せな気分になれると言う言い伝えがあったことを思いだし、内の庭に住むどうぶつたちを探してみました。
人面魚






こま犬(ねこではありません)







信楽のタヌキ!






陸におりた石の鯱!






つがいの丹頂鶴!
いろんな動物?!たちがわが家の庭には住んでいました。のんびり探しながらホンワカ幸せな時間を持てました。
コメント (5)

庭に咲く花!

2005-05-05 19:16:30 | 松子


{てっせんの花!}
今朝2輪だけ咲いていました。




{つつじ}
少し遅咲き。日当たりが悪いせいかしら!



{ドイツあやめ}
この花は毎年元気に咲いてくれます。



{ラヴエンダー}
切っても切っても枯れても枯れても良く茂ってくれます。
手入れの行き届いていない花たち。
まだまだたくさん咲いています。ハーブティーでも飲みにいらっしゃいませんか
コメント (7)

花 花 花!

2005-05-02 21:11:11 | 松子
 センターには可憐な花があちらこちらに咲いています。桜の花が終わり今度は私たちの番ですよとでも言わんばかりに精一杯きれいにさいています。春はすべての木々が芽吹く頃、力強いパワーを感じます。寒かった冬を越えやっと咲いた小さい花たちから素敵な時間を頂いたような気がしました。

コメント (2)

本願寺!

2005-05-01 23:05:38 | 松子
alt=京都の大学を見学に行く前に西本願寺の本堂で心静かにお参りをしました。大学生活への夢描き手を合わす娘たち!大きい方が何故か下の子です。
コメント (3)