坊守のたわごと

日々の忙しさからちょっとのがれて本当の自分を見つめる時間を持ちたい!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世田谷組門徒総代世話人研修会~築地本願寺

2008-01-19 14:46:04 | 松子
組、総代世話人研修会に正法寺より筆頭総代さんをはじめ総代世話人さんが9名参加されました。
山内教務所長さんよりご聖人のご生涯より真の真宗とは~についての講話をいただきました。
各寺の総代さんがたのお集まりです、 大変 熱の入った研修会となりました。

引き続き懇親会
和気藹々と会話が弾みます。各お寺の意見交換会 名刺交換会 二次会の相談
有意義な研修会を終え 住職と総代さん方は 阿弥陀様のみ光に照らされながら 銀座のみ光の中へと消えて行かれました。
コメント (4)

一月の着付け

2008-01-17 21:18:36 | 松子
今年初稽古です。
それぞれに着物を着る楽しみを覚え 皆真剣にお稽古に取り組みました。
昨年は 暮れに 二度ほど着物で出かけて見ました。
まだまだ着こなすまでには行きませんが 回数を重ね 今年は「着物美人」を目指します。 
コメント (2)

念願の~

2008-01-16 23:57:40 | 松子
本日ご本山の御正忌報恩講が終わりました。
先日娘の成人式を終え御正忌報恩講に娘たちとお参りしてきました。
パソコン前でのお参りばかりでしたが 念願かなって初参りができました。
娘たちも ご本山の荘厳な雰囲気のなかでお参りが出来たことは 有り難いご縁であったと思います。
大谷にもお参りをし その後は京都散策~
娘たちとこうして旅が出来るようになったんだなぁ~感慨深いものがありますね
コメント

成人式にむけて

2008-01-14 10:57:48 | 松子
祝 成人式
次女が今日成人の仲間入りをしました。
甘えん坊で私のそばを離れられなかった子が おかげさまで 私がいなくても一人でしっかりと歩いていける女性へとなれたようです。
父母の宝として愛しみ育てた娘の晴れ姿
やんちゃな時を 父と娘でしっかり向かい合い けして目を逸らさず娘に向けた父の愛
今日この晴れの日を幸せに迎えられたことを父に感謝しなければいけません。
おめでとう
これからは大人の仲間入りです。
感謝の気持ちを忘れずしっかりと歩いて欲しい 父母の願いです。
コメント (4)

新年初法座~新年会

2008-01-06 14:21:42 | 松子
1月5日岩佐准光先生をお迎えし正法寺の新年初法座会がありました。
年々、参加して下さるご門徒の方が増え本年は60名の方とご一緒に、初ご聴聞させていただきました。
先生のご法話では、「阿弥陀様はいつも私たちへ一方通行の片思いではありませんが、いつでもどこでも私たちのことを思ってくださっています。少なくとも阿弥陀さまと両思いになるよう 年に何回かは、お寺参りをし手を合わせてください。」と。
阿弥陀様だけではないですよ
住職も坊守もご門徒さんのことをいつでも案じ思っています。
年に数回と言わず、ことあるごとにお参りに来て下さい。



引き続き新年会です・
参加者が増え二部屋使っての宴席
ご門徒の t さんが、黒豆をワインで煮てくださいました。ほのかにワインが口に残る上品な美味

長崎の田舎料理 のっぺい汁もありがたいことに、定番となってきました。 
嫁に来てから24年間、前住職におだてられ毎年作ってきましたが、今年は母から教わったことを思い出しながら感謝の気持ちをこめ作りました

長女も法要では 恩徳讃の伴奏~・新年会では仲居さんと大活躍
次女はつかの間のお正月を過ごし京都へと戻りました。
松ちゃん、梅ちゃんも正法寺の看板犬として玄関で待機
慌ただしくも粛々とお正月が過ぎていきます。
今年も元気にお念仏の声が高らかに聞こえるお寺にしていきたいと思っています。
寺族一同皆様のお参りをお待ちいたしております。
コメント

明ける~ 2008

2008-01-01 18:44:22 | 松子
静かに2008年が明けました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
早朝より大勢のご門徒の方々が初参りに見えました。
毎年毎年、お参りの方が増えていることは、大変喜ばしいことです。
着物姿が素敵なmさん「今年は着物をたくさん着ましょうね」とお約束





tさん一家、いつもお着物でお参り
sさんのお嬢さん方もすっかりレディーになられて


みなさん親御さんがしっかりとお寺参りをなさっておられますからお子さん方もちゃんとお参りが出来ます。


子供は、親のすることをちゃんと見ています。
どうぞ良いお手本となり、感謝のお念仏が聞こえるご家庭になることを念願いたします。
コメント