坊守のたわごと

日々の忙しさからちょっとのがれて本当の自分を見つめる時間を持ちたい!

2020-06-18 05:41:00 | 松子
自粛要請期間がかろうじて解除となり少しずつですがいろんなことが始まっています。
お寺での教化活動も再開いたしました。マスク 消毒 密 を守っての再開です。
昨日はお花教室と正法寺ウクレレ隊の練習との2コマ。
お寺にも活気が戻りつつあります。
今日はお寺フラです。興味のある方ぜひ参加してください





コメント

子供達

2020-05-06 15:40:00 | 松子
昨日のこどもの日とても良い天気でした
うちの孫達も元気に過ごしておりますが本来ならば孫息子は幼稚園の年長さんに進級、下の孫娘は新幼稚園年少さんに入園をしましたが一度も通えずかわいそうです。
もっと上の学年のお子さん達はお勉強の方がとても心配でしょうね。
それこそ子供達が元気に元どおり学校や幼稚園に通える世の中に早くなって欲しいですね❣️







コメント

新玉ねぎ

2020-05-06 12:22:00 | 松子
緊急事態宣言が5月31日までに延長され各方面でもご不自由な毎日を強いられてしまいました。
6日までと自粛自粛と粛々と暮らして参りました。
お寺でも色んな大切な法要等を中止にして参りましたが本当にこんなことが続くといささか不安になってきます。
webで法要等もなさっておられるところもあると耳にいたしますがやむを得ない事ではあるとは思いますが、法要の意味合いを考えますとやはりwebには頼りたくないと思うのです。
あくまでも私の思いです
1日でも早く皆さんが元どおりの生活に戻れることを念願いたします。

こんな時に長崎(諫早)の幼友達が丹精込めて作った新玉ねぎを沢山送ってくれました。本当にありがたいことです。
早速教えてもらった「玉ねぎの酢漬け」を作ってみました。
砂糖はきび砂糖を使っていますので仕上がりがくすんで見えますが味には変わりありません。
これを食べてコロナに負けない身体にならないといけませんね。









コメント

スカウトキャンプ飯

2020-04-30 12:12:00 | 松子
コロナの発症者数に一喜一憂
中々治る様子はありません。
いつまで続くのか分からず闇の中をさまよっているような気持ちになる時があります。そんな弱気な自分を奮い立たせなければなりません❗️
近いうちに本当に近いうちに光がさしまた大きな口を開けてみんなで笑える日が来ることを思って。
それまでもう少し「お家にいましょう」

最近住職が料理に目覚めて朝ごはんを作ってくれるようになりました
なんでも器用にできるのに何故か料理にだけは興味を示さなかったのですが、どう言った心境の変化でしょう!
私的には大変ありがたいことです。








ボーイスカウトのレシピ本らしきものをヒントにしたようです。
暖かいものは暖かく私が降りてくるのに合わせて用意するところは素晴らしい❣️
こういうところが「男メシ」って言うのでしょか。
また明日が楽しみです。


コメント

Stay home

2020-04-26 14:39:00 | 松子
毎日同じように繰り返される都知事の叫び!
「Stay home 」
なぜ届かないのでしょうか
私的には免疫の持病を持ち自己免疫性の肺炎でとても恐ろしい状態を経験していますのでこの状況は毎日ビクビクです。
一月だけで良いからおうちにいてくださいと専門家の方々もおっしゃっているので守って暮らしましょう。
ストレスなんかたまりませんよ。こんな時にしかできないことはたくさんあります。











くたびれたオーブントースターをきれいにお掃除してくれました。…住職さんが❣️ 
思い切ってたまっていたポイントで新しくオーブントースターをとってくれました。…住職さんが❣️
普通のパンですが外がカリカリ中シットリに美味しく焼けます。
お礼においしいご飯を用意します❣️

なんでもない小さな出来事を幸せに感じて感謝の日々を送りましょう。
あっという間に一月なんか過ぎていきます。

コメント

 STAY AT HOME

2020-04-18 13:07:16 | 松子
「とにかくうちにいてください」
と呼びかけられてます。

中々コロナの罹患者の数が減らず益々増え続けていることに心が痛みます。
お寺でもご法座ご法事等の予約も全てキャンセルとなり本堂へのお参りもなくなって静かな本堂です。
こんな時こそみんなでお掃除です。




早く表に出ても良いことになり以前のように沢山の方々が御本堂へお参りくださる日が待ち遠おしいですね!




本堂の阿弥陀様はいつでも準備OKです。





コメント

お弁当

2020-04-10 13:53:00 | 松子
非常事態宣言を受けて私たちの街も自粛自粛で大変静かになってます。
私も昨日は一歩もうちから出ませんでしたのでワンチャンの散歩と称し少し歩いてみました。










明治大学の生徒さんの姿もなくラーメン屋さんもスタバ等のカフェも閉店です。

よく利用する居酒屋さんもお昼のお弁当のテイクアウトを始められみんな頑張っておられます。
そこでうちも応援したいと思いお弁当をテイクアウトしました







住職はお刺身弁当、私はサバの塩焼き弁当
大変美味しいかったです。
たまにはいいですよねプチ贅沢です。




まだまだ品薄でマスク消毒等々手に入りませんが沢山食べてよく寝て乗り切るしかないですね。
頑張りましょう❣️







コメント

おめでとうございます

2020-04-08 20:00:00 | 松子
今日は4月8日お釈迦様のお誕生日「花祭り」の日です。
先日お誕生の地ルンビニへ参拝してきたばかりでしたので感慨深いものがあります。
旅程がずれてしまい到着が日没寸前で急げ急げの参拝でした。
お釈迦様がお生まれになられた地にこの私がお参りできるご縁をいただけたと言うことはすごいことだと改めてここまで連れてきてくれた住職に感謝せずにはいられません。
花祭りおめでとうございます。みんなでお祝いいたしましょう。








お釈迦様が産湯をお使いになれらたと言われている池です。




住職所有ベビーブッダです。
今年はコロナの影響でどなたにも差し上げられないのでたくさんあります。
欲しい方は言っていただければ差し上げられるかもしらません。


コメント

記念日

2020-04-06 13:02:00 | 松子
毎日コロナの罹患者が増え続ける毎日に冷や冷やしながら暮らしております。
それでもいつもと変わらず毎日過ぎて行き色んなことが繰り返されていきます。
そう今日は私と住職の結婚記念日です。花祭りの日の翌日に結婚いたしました。
早36年目です。
お寺のことなど右も左も上も下も何もわからなかった私が今「正法寺の坊守」であると(胸を張るまでは行きませんが)ご門徒さんに言ってもらえるまでにしていただいた多くの先人に、感謝して今日の日を自分なりに祝おうと思います。
こんな時だからこそが本堂を綺麗にしてお花も取り替えいつでもお参りできるようお待ち受けしていたいと思います。
あと何年仏様のおそばで御給仕できるかわかりませんが、できるまで感謝の日々を過ごさせていただければありがたいことだと再確認いたしました。











コメント

コロナに思う

2020-03-31 14:40:00 | 松子
昨日志村けんさんがお亡くなりになりました。
コロナで亡くなると言うことは本当に残念であったことと思います。
このことを思う時、「いつ何時でも私たちにのし掛かること」ということを考えさせられます。
志村けんさんの死を、またコロナを通して私はたくさんのことを考えさせられました。
日々忙しく走り回り中々自分が見えないでいる私。
立ち止まって足元を見つめるとてもいい時間だったと受け止めています。

ここ数年インドへ行きお釈迦様の足跡を少しですが辿ってきました。
そのご苦労を目の当たりにしてきたばかりなので余計にそう思えるのかもしれませんが、今こここの時、仏様が救わんとしてくださっているお働きを気づかさせてもらえる感じられる今の自分がとてもありがたく思えます。
まだまだ先が見えない暗闇の状態ですが感謝の日々を送っていればどんなことでも乗り越えられる気がします。1人ではないのだから。
本当に坊守のつぶやきでした。

本願寺和田堀廟所のお墓の見事な桜🌸








桜は私たちを暖かく包み込んでくれます。
コメント