坊守のたわごと

日々の忙しさからちょっとのがれて本当の自分を見つめる時間を持ちたい!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

起工式法要

2011-01-11 13:51:00 | 松子

1月10日本堂書院の起工式が執り行われました。
門徒総代、世話人、望月設計、松井建設関係者皆様のご協力をいただき、厳粛に執り行われました。
大変風が強く六字名号の掛け軸が、風にふかれバタバタとゆれ倒れそうな感じでした。
住職の話の中に、その様がブータンの経文の書かれたダルシンのようであると…
経文の書かれたダルシンは強い風にたなびき仏法が広まっていくといわれているそうです。
同じように南無阿弥陀仏のおみのりがこの地から四方八方十方に広まっていくようにしたいと思います。
お勤めした讃仏偈のご文、響流十方が身に染みました。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 新年法話会 | トップ | 地震 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (noryco)
2011-02-03 10:22:51
こんにちは。
坊守で検索して、ご縁をいただきました。
ブラジルで一か寺をまかされております。
興味深く読ませていただきました。
今後とも、よろしくお願いします。
なまんだぶ。

コメントを投稿

松子」カテゴリの最新記事