いやしの里

現代医療や薬や手術に頼らず、リスク無で免疫力と体質改善で
重い病気を根元から回復、さらに病気知らずの体を目指すブログ

介護は常に声かけ継続で!

2014-03-28 08:51:10 | 寝たきり老人の防止法(介護の実際)

このバナーをクリックお願いいたします!
代替療法 ブログランキングへ



介護をする際に思うようにできない

経験はありませんか?


介護される方の抵抗にあったり

協力が得られないとか?


介護される方が協力をしない場合


介護の時間は4~5倍

労力も数倍になります

疲れも倍増してしまいます


こうなると介護者は介護の負担が

増大して介護が大変になります


特に認知症の方の場合

非常に困難が伴うのです


介護される方はこれから何をされるのか?

とても不安なのです

不安を取り除く事がとても大事なのです


特に認知症の方の場合

今言われた事が 次の瞬間何を言われたか

わからなくなるのです

そこで


介護中途切れずに声かけを続ける

今何をしているか常に説明しながら

介護をする


認知症の方、高齢者の方には

判断を求める質問をすると

自分が意図しない返事が来てしまい

思うような介護ができなくなる事が

ありますので、

「これから○△しますよ!」と

先にこれからする事を伝えながら

介護をしましょう


常に声をかけることで介護される方に

不安な気持ちを考える事をさせない

ようにすれば

介護はスムーズに運ぶようになるでしょう


最初に声かけをするときは

介護される方と顔の位置を高低差をつかない

ように腰を落として挨拶しましょう

例えば車いすなら腰を落として

ベットならしゃがんで声かけが大事です


立っていても少し腰をかがめることを

お勧めします

特に背の高い人は大事な事です



上から見下ろす挨拶は最初から

拒否反応が出てしまうのです

老人や認知症の方は感覚で

受け止めますので注意しましょう


毎日笑顔で介護を続けましょう!

ご苦労様です


ポッチ! がまだでしたら ここであなたにも私にも笑顔を!
代替療法 ブログランキングへ


この写真は私の撮影です 東京都の境内で


東京では桜の開花が始まりました
いよいよ本格的な春が来ましたね
春のお花を楽しみましょう!

ポッチ! がまだでしたらここで 今日が良い1日でありますように!
代替療法 ブログランキングへ


衛生にしすぎると病気(アレルギー)になりやすい!

2014-03-26 23:08:57 | 健康獲得の基本

このバナーをクリックお願いいたします!
代替療法 ブログランキングへ



この時代 特に日本では衛生が

行き届いた国かと思います


確かに感染症の不衛生から来る

病気は少ないです


しかし衛生を完全に行えば

必ずしも病気を防止できる訳では

ありません


特にアレルギーが原因となる病気は

そのリスクが増える可能性が

あるのです


アレルギーの代表が花粉症

あるいはアトピーです


抵抗力はある意味反撃する

物質(ばい菌)が

来て始めてその効力を発揮します


適度にばい菌の攻撃が続いていれば

抵抗力である白血球などは

働き場があります


しかし、攻撃対象物がないと

暇になってしまいます


暇だと攻撃対象物を探し出すのです

それで体内部の細胞を

攻撃を始めてしまいます


本来異常に反応する必要性のない

花粉や大気の不純物に反応しているのが

花粉症


体に入って来た毒を腸や腎臓、肝臓の

処理でなく、先回りして外に出して

しまおうという反応がアトピー


関節周りの粘膜を攻撃してしまうのが

リウマチ


ちょっと俗っぽい説明でしたが

ここでは不潔にしなさい!

という事を言っているのではなく


常識的な衛生に心がけで充分で

抵抗力の働く余地を残しながら


体の善玉菌や腎臓の働きを正常に

保つような体のシステムの保持が

大事なのです


体の防衛能力はそれぞれの担当があり

その担当が適度な働き場所と

能力を保持させる事が体のシステムを

正常に保つ事につながります


自分の体にあった食事内容と

ストレスをためない心の健康の保持


腸内部の善玉菌の確保

などに心がけましょう


このバナーをクリックお願いいたします!
代替療法 ブログランキングへ


何を食べるかが良いか?でなく何を食べない方が良いが正しい!

2014-03-19 23:49:25 | 根元から病気を何とかしたい人へ

最初にポッチとして 爽快な日を過ごしましょう
代替療法 ブログランキングへ



病気治しには発想の転換が必要です

世の中には○×が良いとか

△□が**に良い

という情報が溢れています


それらを出来るだけ実行しようとしたら

きっと食べきれる物では

ないと思います


もちろんそれによって効果が

抜群ならそれでも良いでしょう


しかし多くの場合は効果は

限定的かと思います


いくらか効いたような気がするけど

すっかり治ったでしょうか?


なぜ良くならないのか?


たぶんその情報はまんざら

嘘ではないと思います


医者の治療でも同じかと思います

特に慢性病で治らないのは

その原因を取り去る行為が

なされていないからです


いくら良い事を実行しても

病気を作ってる原因が放置されているなら

良くなる訳がありません


私の場合、そこを考えていきます

それと回復する為の免疫力向上を

同時進行で行っていきます


つまり何が良い以前に

何が悪いを考える必要が

あると言う事です


糖尿病や心臓病などの成人病では

生活上での明確な理由があるのです

そしてあなたの体に適切でない

食べ物や生活パターンがあるのです


もし本当に病気から

さよならしたいのなら

一度はそれらから離れてよくなったら

また問題がない範囲で 

食べるなり、過ごすように

すれば良い事です


わずか数ヶ月 ちょっと努力する

だけなのです


一生好きな食べ物が

全く食べれなくなる訳でも

一生愉しみが出来なくなる訳では

ないのですから、、


このバナーをクリックお願いいたします!
代替療法 ブログランキングへ


写真は私の撮影です
北陸のセイコガニ

認知症、ウツ、統合失調症は食事と会話で回復!

2014-03-18 23:54:18 | 病気回復の実例

最初にポッチとして 爽快な日を過ごしましょう
代替療法 ブログランキングへ



私の両親は二人とも認知症です

それもかなり重度でした


父は私が誰だかわからなく

母は私が殺人犯だと思っていました

 
それが笑顔で仏様のようになり

会話が成立するようになりました


認知症は記憶の引き出しを開ける

操作が出来なくなった病気です


ただその原因が私は血の質の低下や

循環障害から来た物と思っています


ですから、年齢が重なれば多くの人が

記憶力の低下などや頭の回転の悪さなどを

実感する物とおもいます


認知症の場合、その自覚症状もなくなると

言う事です

ですから物忘れ=認知症ではありません


認知症を改善するには 

脳梗塞の後遺症治療と

ほとんど同じと私は考えて両親に

実践してみました


腸と頭が繋がっているのを

ご存知でしょうか?


ウツでも統合失調症でも同じですが

まずは腸を良い状態に改善させる事が

とても大事な事です


そして血の質を良くしていけば

頭の中の詰まった部分が徐々に

ほぐれていくのです


これは血栓や高血圧などとも

通じる改善方法なのです


もちろん認知症の場合は

統合失調症より多くの場合

高齢となりますので


高齢による全体の衰えがありますので

改善させるにも高齢部分が

若くなる訳ではないので

改善内容に限度はありますが、

すばらしい改善を見る事が出来ました


認知症の特徴の一つは相手の心を

理解する事が出来なくなります

いたわりの心などが失われます


しかし改善の大きなヒントは

時折見せる

穏やかでまともな判断力です

特に家族以外の人に

良い顔をしようとする外面の良さです


という事は本当はそのような

内面が残されているのです


これをなるべく多く出せるような環境


つまり認知症、ウツ、統合失調症の人は、

自分を認めてもらえない

不満と恐怖におびえているのです


それを取り除いてあげる事です

それには接する人が認知症に人に

敬意を払い、人格を認めてあげる事です


喜びやうれしさは

頭の血流を良くするのです

それを接する側のソフト面と


食べ物などによる血の質の向上を同時に

行う事が認知症などの

精神病患者に必要な事なのです



認知症、ウツ、統合失調症などの

精神病は改善させる事が可能なのです


人生を助けてあげたいとお思いでしたら

ぜひご相談ください

それは周りの人の人生も幸せになります


認知症の内容は 姉妹ブログ
幸せ未来で主体で取り扱っております
あわせてご覧ください

幸せ未来のブログはこちら

また食事の方法はこのブログで
時々取り上げております
基本的にはどの病気でも基本は同じです
自分だけで少しでもと、、と
お考えでしたら、お金もかかりませんので
ぜひ自分も含めて実行してみては
いかがでしょうか?
あなたの認知症の予防にも繋がっていきます





このバナーをクリックお願いいたします!
代替療法 ブログランキングへ



実は家族や友人に上記のような病気
認知症、ウツ、統合失調症の人が
いたらそれと向き合う事で
あなたは幸せになれるのです
さらにそれをあなたが回復のお手伝いが
出来たらな大変幸せな事です
いやその為にその方は
その病気になってくれたのかもしれませんよ
私は両親がそれになってくれて
大変な勉強ができました
また私の場合、その改善の研究も出来たのです
認知症は治らないと思っているでしょうが違います
それが改善していく過程を見る事は感激と言わざるを
得ません
ぜひ体験してみてください
本人はもちろんそれと向き合う
あなたはとても幸せをつかむ事が
出来るのです
あなたの幸せの実感を与えてくれる為の
その方は病気になってくれたのです
私の方もそのお手伝いが出来たら幸せです
一緒に幸せを共有しませんか?
それこそバラ色の世界なのです


本日ポッチ!がまだでしたら 食事療法でもお会いしましょう!
食事療法 ブログランキングへ

トイレが近いのは筋力の衰え 治せます!

2014-03-17 23:09:19 | 病気回復の実例

最初にポッチとして 爽快な日を過ごしましょう
代替療法 ブログランキングへ




膀胱や腎臓に問題がないのに

トイレが近い人は


膀胱が冷えている

膀胱を支える筋力が弱い

どちらかです


前者は暖めればとりあえず

解決するはずです
(夜にトイレに起きる人は
寝る前の飲み物を控えること
腹巻きやアンカ、ホットパックを
行いましょう)


後者の筋力は時間がかかりますが

本人がちょっと努力して

筋力をつける事で徐々に解決

していきます


簡単な方法はスクワット

あるいは仰向けに寝て

足の先端を少しあげては

力を緩める

具体的にはこちらをご覧ください
http://www.youtube.com/watch?v=n91mZwFJnQc


筋力トレーニングの方法はこちら


寝る前でも数回行ってみてください
(数回でも違ってきます)


もしあなたが中高年で最近トイレが近くなった

夜寝ている間にトイレに起きるようになった

最近の頃なら 上記体操でも暖めると併用で

短期間に改善できるはずです

後はこれを持続できるかです

慢性の方は粘り強く続けましょう

 
これ以外の方法として

食事の内容にも進行度の作用が違ってきます


甘い物を避ける

果物、生野菜を避けるなどでも

違ってきます


当会の対策コースサプリでも方法は

ありますが、上記方法と併用する必要が

あり、その方法は腎臓、膀胱に問題が

ある場合はぜひお確かめいただきたいと

思います


このバナーをクリックお願いいたします!
代替療法 ブログランキングへ



幸せを感じる商品を作っています

美しい、お洒落、頑丈ケース
Metal JacketのSHIMURA 楽天市場店