いやしの里

現代医療や薬や手術に頼らず、リスク無で免疫力と体質改善で
重い病気を根元から回復、さらに病気知らずの体を目指すブログ

高血圧の薬の継続危険性!

2016-05-28 22:11:33 | 添加物害、薬害、サプリ害

ポッチ! で皆さんにも本物の健康情報を!
代替療法 ブログランキングへ



よく使われる薬の中で

長期継続服用が危険な

3大薬と言われるのが


高血圧薬(降圧剤)

糖尿病薬(血糖降下剤)

抗生物質(殺菌剤)



最後の抗生物質は

短期で使われる物で

通常は常用はしませんが


近年では

慢性腎盂炎や

原因不明な熱や本来効かない

風邪(インフルエンザを警戒して)

でも安易に使われるため

また体のバクテリアの数が

回復されないうちに

使われるケースも

出て来ています


生涯に多くの回数は使えない

薬と考えましょう

いざとなって効かなくなっては

大変ですから、、


さて今日は高血圧の

薬について


薬学の勉強ではありませんので

そのタイプや特徴についてを

知りたい方は専門の所でご覧ください


問題はその副作用です


高血圧の薬は毎日飲むのが

基本的な飲み方ですので

最初のうちは高血圧を

下降させるという本来の

機能が働きますが、


薬で毎日血圧を強制的に

変化させる事で体が

自己コントロール機能を

壊してしまう危険性に

加え


長年の服用と加齢で

ついにその副作用の限界を超え

その弊害の症状や病気が表面に

発生する可能性が高くなります


私が知っている方も多くの方が

その服用の結果と思われる

症状に悩む姿をたくさん

見て来ております


薬の副作用に書かれている症状は

一般的なむしろ比較的

当たり障りのないような

事が書かれているので

このくらいは、、、

と深く考えない方が

ほとんどではないでしょうか?



一般的な副作用としては

めまいや動悸、不整脈、失神

塩分不足(熱中症症状)、

前回立てなくなるなどの脱力

カリウム障害など


しかしやがて、


腎臓や肝臓の機能低下

などにつながって行く

可能性が高くなって来ます


しかし高血圧薬の問題点は

実はもっとい別な所に

あります


血液の流れを変える訳ですから

その影響はほとんど全身に

影響を及ぼす事になります


そして特に敏感なところほど

深刻な症状になって現れる

可能性が出て来ます



腎臓病
(将来の透析準備群)

目の疾患
(白内障、緑内障など)

脳の疾患
(場合により命に関わります)



これらは血流の変化で

もっとも影響を受けやすい

所ですし、もし

疾患が起きれば、生活上

重大な問題だけでなく

命に関わる問題を

呼び寄せる事になって行きます


さらに体の

コントロールを受け持つ

交感神経も、副交感神経も

多くのダメージを受ける事に

なるでしょう


実際の所 血圧異常を

簡単にその原因を述べる事の

出来る人はあまりいないでしょうし

仮に出来ても、その理由は


一つだけではない事も

多いので、血圧を正常に

回復させるには

人によって異なるため

簡単に治る人とそうでない人も

います


ですが、何事も原因があって

結果がある訳ですから

原因を考えずやみくもに

薬で強制的に血圧を押さえれば

問題が解決しないはずです


体は必要があって血圧を

あげているのですから、、


という事で健康の基本的な

事が血圧と考えても

おかしくもありません


病気は原因を棚上げして

見た目だけの症状を

強制的に押さえつけても

原因があってその必要性が

生じていたので、それを

強制的に矯正しては

問題は広がりかねないし


怖いのは薬はある意味毒薬

でその毒に反応して

体の動きを異常にしているので


それを短期で上手に使えれば

それこそ優れた薬の

使い方だと私も思いますが


長期連用する事で

原因を拡大させたあげく


やがてその弊害は遅かれ早かれ

違う形となって体に

深刻な影響となって跳ね返って

来るとも限りません


病気は自分でコントロール

するもの

自分の体のメンテは自分で

考えましょう


実はお医者さんは

本来は貴方の体の

回復を手助けするものです


血圧は原因がありますので

それを考えて自分の体を

いたわってあげてください


血圧の異常はある意味

体の悲鳴なのです


その悲鳴を無視して

薬(毒薬)で押さえ込んで

悲鳴を無視する対応でなく


その悲鳴と向き合って

生活を見直して

自分の体を大切に

してあげましょう


きっと貴方のそんな心の

優しさはきっと体が

優しい感謝の気持ちで

応えてくれるはずです


実は病気とはそんな

ものです


体へのやさしいいたわりは

きっと貴方の体は

応えてくれます


決して悲鳴を上げている体に

毒で押さえ込む事は

体は喜ばないのです

だれの体だってそんな事を

される事は望んでいないのです


血圧のコントロールは

今までも取り上げて

来ておりますし


今後も取り上げる予定です

ぜひ参考にして

健康管理を行いましょう


なおよくわからない方

この機会に高血圧と

さよならをして

生涯、病気と縁を遠くして

自分の体に優しさと愛で

向き合いたい方は私へ


ご相談ご遠慮なく!

簡単なアドバイスだけでしたら

無料でお答えもしております


もちろん全面的な支援サービスも

行っております


決して血圧異常を無視せず

本来の体のシステムを取り戻し

根元的な健康な体作りを

してあげましょう


きっと今行っておく事は

生涯「良かった」と

思える程の喜びになって

貴方のこれからの人生を

幸せな物と導いて

くれることでしょう


お問い合わせは
メール
kkshimuranet@yahoo.co.jp
0337447900
(お電話は午後のみの対応です)
*電話に出れない時間帯、日にち
 もかなりございます


ポッチ! あなたにも私にも笑顔を!
代替療法 ブログランキングへ

*今後とも代替医療部門1位の応援をお願い致します


写真のイチゴは私が自家栽培した
完全自然栽培(無肥料、無農薬)
のイチゴ
(とちおとめ)です
イチゴは栽培開始から
出荷までに最大60回も農薬を
使うと言われています
つまり農薬漬けの
果物です
*でも他の果物も
似たり寄ったりの
農薬使用量なのです

ですから、無農薬、無肥料で
果物を作るのは
至難の業なのです

私は現在4種類のイチゴの
栽培に取り組んでいます
販売ではイチゴは
大きさ別に分かれれて
出荷される事が多いですが
実際の栽培ではご覧の通り
いろんな大きさになります

農薬も特に肥料も使わずに
栽培すると、無事育つ量は
少なくなりますが
ちゃんと大きな物も
作られますし

なんといっても
その癖のないさわやかな味わいは
癖になる程の美味しさです
なにしろ完熟で食べれる利点と
無農薬の絶対的な安心感

果物の無農薬栽培は
難しいですが
イチゴなら
プランターでも栽培出来ますので
よろしかったら、ぜひ
ご自分で作ってみてください
食べ過ぎにもなりませんし
とにかく美味しいですよ!

たった一つでも実れば
そのありがたみと
うれしさは自家栽培の
楽しさでもあるのですよ!

突然立てなくなる!その理由と夏対策

2016-05-26 23:36:17 | お食事会、講習会日程

ポッチ! あなたにも私にも笑顔を!
代替療法 ブログランキングへ



ある年配の方から

今朝急に立てなくなった

と連絡がありました


話を聞くと夜中にトイレに

行こうとした所

立つ事ができなかった

というのです


朝になり、普通に立つ事が

出来るようになったので

一人で病院に行ったとの事です


病気では脳梗塞や血栓などの

重要な問題は見当たらず

原因不明という事で


後日さらに精密な検査が

行われた事ですが


結局客観的な問題は

何もなく原因は不明なまま


よく聞くと過去に同じ事が

2回あったという事です


本人はそれは倒れた!

という表現をしていました


詳しくその状況を聞くと

いずれも夜中の出来事で

両足とも足に力が入らず

手や腕は動くとの事です


意識もハッキリしていて

血圧なども問題はないと

本人は言っていました


手足は動くと話していましたが

這って歩くことが出来なかった

ことから力が腕にもなかった

と考えるべきで、全身の脱力と

考えるべきでしょう


医者の方では

不整脈が出ていたかも

しれない?それが原因と

言われたそうですが、、??


心臓が悪い事は過去にも

現在にもないそうです


私はその事を聞いた時

両足とも動かない

朝には治っていたという事を

考えて、また前日の昼間に

急に暑くなっていた事を

考えてある事を考えて

いました


東洋医学では力が入らず

立つ力が失われるのは

陰性過多の症状であります


通常脳梗塞や血管疾患が

原因の場合はほとんどの

場合は片側の場合が

ほとんどで、多くは足だけでなく

同じ方向の手足両方に問題が

生じる事が多いのではないかと

思われます


両足同時(または全身)という事は

血圧の急激な低下で寝た状態での

足への血流の一時的低下か


腎臓機能低下によるカリウム

異常(塩分不足)を考えました


この方はやや高血圧の方で

薬を飲んでいるため、薬による

血圧の一時的な低下も

否定出来ませんし


副作用によるカリウム障害
(塩分流失)

も充分に考えられます


ただ血圧の低下だと、体全体にも

影響が考えられるためと

めまいや意識低下なども

考えられます


もう少し他の症状が

あっても良いのではないのか?


本人は減塩を気にして普段から

ほとんど塩を摂ってないため

当日の昼間が急激に暑くなったため


塩分不足と腎臓機能低下による

カリウム異常状態に陥り

体内の陰性過剰状態による

ことが考えられると

私は思いました


それは検査結果でも

他に見当たるような

異常がない事でも

考えられる事です


そこで本人へ 

当会の梅正をお送りして

番茶とともに飲む事で

体内の塩分補充とアルカリ誘導を

お勧めしてみました


現在の所、その後なにも問題は

生じていないとの事です

本人は別の大きな病気が潜んで

いると考え怖くて何も

行動出来ないようです


ですが、その後に何の問題も

生じていないので

梅正ごときで、問題が生じない事

が信用出来ない様子です


当会が作る梅正は

完全無添加の国産梅肉を中心に

体が陽性、アルカリの

食品を混ぜて作った複合食品です


世間では減塩を推奨していますが

塩は人間の健康を維持する上で

絶対に欠かせないものです


これから熱中症などにも

なりやすく、それは年配の方では

室内でも生じます


皆さんも水分の補給だけだと

血が薄まってしまう状態を

招いてしまいますので


無添加の梅干しを同時になめるなど
(完全無添加でないと意味がありません)

あるいは無添加の梅干しが手に入らない

時は、やはり無添加の

塩漬けやぬか漬けのお新香とともに

暖かい番茶でも飲めば

これらの脱力や熱中症の予防、回復

になります
(完全添加の梅干しは当会でも
お分け出来ます。通常スーパーなどでは
なかなか手に入らないので
当会で余分に作っていますので
ご相談ください)


市販のスポーツドリンクではなく

添加物や余分な怪しい糖分を

補給するのでなく、塩分と良い白湯や

お茶などを用意してこの夏を

元気に乗り越えましょう!


内容が理解出来ましたなら 一緒にポッチお願いします! 
代替療法 ブログランキングへ


写真は自家製亀戸大根ぬか漬け
栽培も自家自然栽培(有機)
しかも伝統種(固定種野菜)
糠は自家生糠
塩は自然塩を使って作っています
本物、無添加は実に美味しいですよ!

お新香を毎日食べよう
お新香は市販の物は
添加物が多いので
逆効果になってしまう場合が
少なくありません
できるだけ自分で作りましょう

世間の健康流行に惑わされるな!

2016-05-22 23:58:34 | お食事会、講習会日程

このバナーをクリックしてくれるとうれしいです!
代替療法 ブログランキングへ



*下記の原稿は本日アップの
 幸せ未来の同じ内容を
 別の見方から考えた物を
 掲載しております
http://blog.goo.ne.jp/shiawasemirai

幸せ未来のブログはこちら


医学や医療が進歩しても

病気が増える一方

病気の種類は増える一方


変だと思いませんか?


そもそも本来普通に自然体で

生活していれば、

病気など縁が無さそうですが、、
(野生動物はあまり
病気がありません
でもペットはたくさんの
病気が発生しています)
*そこにヒントがあるのでは?


世の中には様々な

健康情報が溢れていますが

それらを実行している人が

病気と無縁になったとの話は

少ないようです


むしろ明治以前の昔から

食べられて来た食事や健康法は

信用出来ると考えた方が

良いのではないかと

私は思っています


なぜなら、病気はこの数十年に

急速に増えて悪化の一途を

たどっているからです


様々な健康法がありますが

そもそもこれを飲めば健康

それ一つで問題が解決

するはずもないと考える方が

むしろ自然ではないでしょうか?


あれがいい

これがいい

と色々試してみたくなるでしょう


しかしこれさえやってれば

病気が良くなる

病気にならない

そう言うのはないのです


なぜなら

病気になった理由も

人により様々な

理由によることでしょう


ですから、人それぞれの

方法が必要になるはずです


良い物をたくさん摂る事が

大事と言うより

病気になった原因となった事を

探してそれを止めれば

確実に病気の進行は止まり

回復に向って動き始めるはずです


まずはそれを先に見つける事が

大事な事ではないでしょうか?


それをせずにこれが良い

あれが良いと言っても

毒を飲みながら

なんとかならないか?


と悩んでいる人のようです


つまりシャワーを浴びて水に

濡れている事を

悩んでいるような物


まずはシャワーを止めないと

水(病気)は止まりません



現在の生活は健康上

危険がいっぱいです


すべてを除去する事は

もちろん

不可能ですが出来る事は

少しでも取り除いて行く


まずは何が健康を損なうか?

それを知る事から


でもそれも偽情報が多い世の中

自分の勘と

江戸時代から言われて来ている

体に良い事


それは経験と実績に

積み上げられて来た事

それが

副作用や心配がない事です

江戸時代からの食事や

生活は今より良いはず、、


と考えれば、どうすれば?

見えて来るのでは

ないでしょうか?


飛び交う新しい情報に

振り回されるのではなく


しっかりと地に足がつく

昔からの情報に磨きを

かけて、食の安全と

日本人が積み上げて来た


本物の体に良い日本食文化と

マッサージなどの

固有文化を大事にして


しっかりとした健康な

体作りをして行きたいものですね


健康が人生最大の幸福!



このバナーをクリックしていやしの里の応援お願いいたします!
代替療法 ブログランキングへ

*今後とも代替医療部門1位への応援をお願い致します

日本の伝統的糠漬け
亀戸大根
幻の伝統野菜と言われる
亀戸大根を自家自然栽培して
やさしくぬか漬けにして
みました
深い味わいは
これさえあれば、ごはんが
食べれるといわれるほど
さすがにおいしい味わいです

お味噌汁を毎日飲もう!(作り方)

2016-05-21 23:59:11 | お勧め食材とお勧め献立

ポッチ! あなたにも私にも笑顔を!
代替療法 ブログランキングへ



皆さんお味噌汁を

毎日飲んでいますか?


お味噌汁は日本人の

長寿の本命と言われる

健康な食べ物です


植物性乳酸菌の本命であり

発酵食品の代表選手でも

あります


そんなお味噌汁は

毎日飲みたい所です


さてお味噌汁の

美味しい飲み方というより

体に良い作り方を

今日はお話しましょう


皆さんはお味噌汁のダシは

何を使っていますか?


体に良いお味噌を

その体に悪影響を及ぼさないように

さらに美味しく飲むために

ちょっと考えてみましょう


まず、お出汁ですが、

これはより美味しくするために

入れる物ですが、

何を使っていますか?


市販の顆粒状のお出汁を

使っていますか?

それとも鰹節などを

加えていますか?


市販の顆粒状のダシには

合成のアミノ酸やリン酸塩などの

化学調味料が使われている

場合が多いです


これらは添加物となりますので

出来れば避けたい所です

当然、出来上がったお味噌汁
(チューブや袋に入ったみそ汁)

はこれらの物が含まれている可能性が

ほとんどです


せっかく良いみそ汁が台無しに

なりかねません


次に削り節ですが、これは香りも良く

安全性は比較的高いのですし

とっても美味しくなるので

飲食店では不可欠ですが


ご家庭では少し考慮する

必要があります

毎日わずかでも魚を常に食べ続ける

事になるからです


さらに多くはその魚の種類は

カツオかサバになります


体に影響が軽微な白身魚でも

ありません

特に今、病気の方なら

少なめにするなどにした方が

安全になります


それではおダシはどうするか?


私はメインのダシは昆布

サブのダシはキノコ類と

複数種類入れる野菜です


キノコや野菜をたくさん入れる事で

美味しいお出汁を出す事が

出来ます


また、毎日少量の海藻を食べる事は

いろんな要素からとても良い事です

ぜひ、海藻やお野菜だけで

美味しいダシを作る工夫をして

みてください


そして大事な事

お味噌は生き物です

乳酸菌は生きています

もしお鍋に味噌を入れて煮立たせて

しまうと多くの乳酸菌が死んで

しまいます


そこで、お鍋には昆布やお野菜

だけをいれて煮て、お味噌を

鍋に入れない方が良いのです


お椀に適量のお味噌を入れて

鍋からゆっくりと

少し冷ますような感じで

味噌を溶きながら

お湯を注いで行きましょう


そうする事で、お味噌の香りと

その本領の乳酸菌をなるべく

生きたままいただく事が

出来るのです


最後に出来たら、お味噌は

長期熟成の本当のダシ無しの

お味噌を選びましょう


私の所では、味噌作りのセットを

購入して、自分の所で

熟成までしています


可能な方は自分で豆を煮る所から

作れれば完璧です

お味噌は日本人の長寿を支えている

最高の長寿食です


他のおかずを少々質素にしてでも

お味噌とお味噌汁作りには

少しこだわってみたい所です


病気予防、病気回復の本命と

言えるくらいの食材なのですから、、


健康を願いながら 一緒にポッチお願いします! 
代替療法 ブログランキングへ

*今後とも代替医療部門1位の応援をお願い致します

みそ汁のお出汁は昆布のみ
この具は
舞茸、小松菜、白菜、タマネギ
の4種類です
野菜は数種類の具を
入れる程、深い味わいで
多くの場合
美味しくいただけます
キノコ類や海草類を
複数種類入れても良いし
もう少しコクを出すには
油揚げやごま油などを少量
入れるのも方法です
工夫して毎日
美味しくいただきましょう

糖尿病の予防と改善方法

2016-05-20 22:33:26 | 病気別対策

このバナーをクリックしてくれるとうれしいです!
代替療法 ブログランキングへ



糖尿病と言えば

この時代で最も多い病気で

多くの人がその危険に

さらされています


糖尿病は、膵臓から

インシュリンがでて

血中の血糖値を

調整されるべきが


インシュリンが

うまいタイミングで増加

しないか、出る量が

少なくなった状態で


その事で

血糖値が高い状態に

なってしまいます


その結果

様々な体のコントロールに

支障をきたすように

なる病気です


放置すれば、様々な病気の

原因となって行きます

何が問題になるか

分からないので

また多くは重い病気に

なりがちなので

実は重大な病気なのです


現代医学では血糖値を

薬でコントロールする方法が

一般的です


あるいは合成された

インシュリンを注射して

血糖値をコントロール

する方法のいずれかが

行われています


しかし、薬でコントロールすれば

膵臓はインシュリンを出す必要が

無くなるため、ますます

膵臓の機能が失われてしまいます


さらに合成のインシュリンや

薬を長期に(ほとんどは生涯)使うため

ほとんど例外なくその副作用による

病気や障害が発生する事に

なってしまいます
(私はさんざんその経過を
見て来ています)


もちろんそれらの病気や問題点は

長期の服用である故

副作用とは認められずに

新たな病気と捉えられるため

また、その病気の薬が追加されるため

まるで、食事のような薬の量となり


さらに副作用は複雑に絡み合い

ますます様々な奇怪な症状で苦しむ

晩年が待つ事になります


ここは糖尿病を悪化させない

薬に頼らず根本の解決法を用いて

改善させたい所です


糖尿病は病気の基本的スタイルと

考えており、腸の健全化と

食の健全化を行う事により

その悪化を防止、または

回復スピードを高めることが

出来ます


糖尿病のもっとも悪い食事方法は

野菜不足(繊維不足)です


野菜の繊維は腸の中で送り込まれる

栄養の吸収スピードを調整する

働きがあります


また腸内の有用乳酸菌の

住処や餌となるため

野菜に含まれる乳酸菌や

いやしの里が提供している

植物乳酸菌を効率よく活動させる

事が出来ます


その事が血糖値を急速に上昇させない

役割を持つ事から、

仮に膵臓の機能が低下していても

インシュリンが

急激に必要になる事態を防止する事が

出来ます


いやしの里では糖尿病患者の

血糖値をわずか数週間で低下させる

実績を持っています
(治療や薬の提供ではありません
貴方の自然な体に戻す
お手伝いをするだけです)


この野菜繊維を有効に

働かせるためには繊維を含んだ

野菜を食べる事が重要です


それと急激に血糖値を上昇させる

単糖類を含んだ飲物、食べ物を

なるべく食べない


あるいはどうしても食べたい場合は

食後すぐにするなどの工夫が

必要です


この単糖類を多く含む

飲物、食べ物は

果糖ブドウ糖液糖を

含んだ飲料のすべて


果物を含んだジュース
の多くの摂取


白砂糖を含んだ食品

果物(生食)の多く

白米の食べ過ぎ

小麦食品の食べ過ぎなど
(食事の全体量の
食べ過ぎという訳では
ありません)


白砂糖を多く含む食品は

パン、ケーキ、クッキー

市販の煮物、おかずなどです


ただ、糖尿病は遺伝的体質も

関係すると言われていますので

上記の食品の許容量は

人によって大きく違って来ます


あの人があれだけ食べて大丈夫

なのだから、私も大丈夫とはなりません


もし、貴方の親、祖父母、親戚に

糖尿病の人が多ければ、もしかしたら

貴方は糖尿病になりやすい体質

かもしれません


もし貴方がそうでなくとも

上記食品はその他の病気の原因

ともなりやすい食品ですので
(成人病全般など)

やはりあまり多く食べない事を

お勧めします


一方防止に役立つ、食べ物は

海草類、あずき、かぼちゃ

根菜類などです

心配な人は砂糖を入れずに

毎日自分で作って食べましょう


市販の出来上がった

小豆やカボチャでは役にたちません


また肉を多く食べる人は自然と

甘い物やビールなどが欲しくなります

これは東洋医学の見地からは

極自然な体の要求なのです


この肉と甘い物が組み合わされると

残念な事に糖尿病の他、様々な病気が

発生しやすくなります


充分に気をつけましょう


糖尿病を放置すると大変危険です

ですが、薬やインシュリンの注射は

さらに次の困難をいずれ招く事に

なりがちですので

これを読んだ縁ある貴方は

ぜひ根本をこの機会に治す事を

お勧め致します


将来後悔する事がないように

もし、自分で今すぐ良い

コントロールと改善が出来ない

ようでしたら、ぜひ

いやしの里にご相談ください


ご相談は無料でお答えして

おります

きっと良いヒントが得られると

思います


問い合わせメール
kkshimuranet@yahoo.co.jp
*同じヤフーメールで返答が不着に
 なるケースがよくございます
 ご返事がない場合は、他の
 メールアドレスをご指定ください
*お問い合わせした事により
 他の商品をお勧めしたり、メールアドレスを
 返答以外にご使用する事はございません

このバナーをクリックしていやしの里の応援お願いいたします!
代替療法 ブログランキングへ

*今後とも代替医療部門1位への応援をお願い致します

これは蒸した野菜です
蒸す事で、栄養を外に出す事なく
柔らかくいただく事が出来ます
簡単な上
特に病気の方にお勧めの
料理法です
味付けは卵や
果糖ブドウ糖液糖
合成甘味料などを
含んだマヨネーズや
ドレッシングではなく
お味噌(少し緩くしても良い)
や美味しいお塩などで
あっさりといただきましょう

幸せを感じる商品を作っています

美しい、お洒落、頑丈ケース
Metal JacketのSHIMURA 楽天市場店