いやしの里

現代医療や薬や手術に頼らず、リスク無で免疫力と体質改善で
重い病気を根元から回復、さらに病気知らずの体を目指すブログ

良くかむ事はすべての始まり

2015-07-30 23:43:35 | マクロビオティック(食養)

最初にポッチとしていただき今日もすがすがしい日を過ごしましょう
代替療法 ブログランキングへ



食事をするとき自宅では

どのくらいの時間を

かけていますか?


出来たら食事開始から

1時間くらい欲しい所ですね


食事をゆっくりするというより

意識的に良くかむ事


どんな食材でもよく噛む事で

悪い食材も良い食事に

変化するのです


マクロビオテックの内容の

食事を基本とすれば

病気の予防に効果的では

あるが、特に外食では

希望のメニューはほとんど

ありません


ですから、食事をするとき

出来るだけ良くかむ事を

心がけましょう


肉でも魚でもよく噛む事が

大事です


よく噛む事は消化を

助けるだけではありません


有害な物が含まれていたとき

特に添加物や農薬なども

よくかんで唾液を含ます事が

解毒化を助けるのです


また顎の筋肉や顔周りの

血行促進は脳の働きを

高めます

目の血行も良くなります


脳や目の疾患を予防したり

認知症の予防効果もあり

自律神経の働きを助けます


今日から意識的に良くかむ事を

心がけ健康を

目指しましょう!


今日も良い1日となりますように ポッチをよろしく! 
代替療法 ブログランキングへ


皆さんよく頑張っていると思う(^-^)

2015-07-26 02:49:48 | いやしの里の目指すもの
ポッチ! 今日も楽しく!

このバナーをクリックしていやしの里の応援お願いいたします!
代替療法 ブログランキングへ



皆さんよく頑張っていると

思います


ほとんどの人は、

毎日好きな物を食べて

特に運動等を意識してする事も

なく、あるいは何かやったり

していてもテレビや一般的に

言われるいわゆる常識の

健康法を実行している


それでもほとんどの人は

政府が許可しているのだろうから

大丈夫だろうと気にしないで

加工品を購入していると

思います


私も若い頃はその程度の

知識しかありませんでした


常識な方法だとお分かりと

思いますが、一般的に今社会で

かかっている病気になると

いう事になります


極一般的な健康法や

一般的なサプリメントも

結果は同じような物が

多いのです


中年以降は医者と仲の良い

友達になり

日々様々な健康法で翻弄

されながら、薬の世話になり

やがて負の連鎖と戦いながらの

人生の後半戦を過ごして行く事に

なるかもしれません


お医者さんと医療関係者の

生活を助ける事も

人生の役割ともいえますが、、


ですから添加物も気にせず

好きな物を食べて

夜はお酒をみんなと飲みに行って

普通のタバコを吸って


毎日子育てに奮闘して

会社では納期やノルマに終われ

上司や取引先との人間関係に

悩みながら


定年までなんとか体を持たせて

連日奮闘しているわけです


それでなんとか体を動かして

毎日をこなしている訳ですから

本当にたいしたものだし

立派だと思います


私の場合子供の頃から

体が弱く、小さい時はしょっちゅう

往診に来てもらっていました


もし交通事故や若い時に白血病に

ならなければ、今頃別な病気で

使い物にならない体か

もうあの世に行ってしまっている

かもしれません


人間とは良く出来た物で

体の弱い人は健康に気をつけるから

大きな病気にはならず

急に倒れて死ぬような事は

少ないのです


体が丈夫な人が無理を重ね

中年の頃に倒れて、急死したり

その後、病弱な体になってしまう

事もあるのです


何事も縁です

あなたがこのブログに出会って

今これを読んでいるという事は

まったく異なる健康を手に入れる

チャンスが来ているという事です


本当の健康獲得法は

実は常識でない所に存在しています

常識が正しいのなら

この世に病人は

ほとんどいないはずです


あるいは病気になっても

きちんと治せるはずなのです


頭を柔らかくして

安全でリスクのない方法を

実践すべきです

そして出会った事が縁なのです

縁に出会う事も必然なのです


その縁を大事に今後もここで

書いてある事で、自分に出来そうな

事はぜひ、今日から実行して

みてください


あなたがこの先年を重ねて

他の人と比べて健康だと感じて

いただける事があれば私にとって

とてもうれしい事です


私はこの病気治療の技術を

いただいてしまい


また現在病気な人は断片的な

治療法だけではなかなか完治しません

少しでも早く完治しておく事が

他の病気を防ぐ事


この先健康な体で、人生を

楽しむ事になりますので

ここで自分の体に少しくらい投資を

して、しっかりとキチンと

治してしまうことを

お勧めします


私のサービスで得た個人のあなたの

体にあった健康方法は

一生役立つ物です


人間の体は機械ではないので

市販の薬や通常の医者のように

治療の方程式が本来ある訳では

ないのです


自分の体質を知ってその対処方法を

知っておく事

それは一生の財産になります


それからTPPが妥結されるかも

しれませんが、そうなると

日本の医療の制度もアメリカと

同様になって行く事が予想されます


たとえ保険でも今後は医療費は

高額になって行く事に

なるかもしれません
(例えば保険適用でもアメリカでは
盲腸の手術は約100万円自己負担)
保険無しの緊急治療処置では
1000万円以上請求されます)

アメリカでは健康は大きな財産に

なっています


それでは今日も体が軽く

明日も元気にハツラツと

過ごして行きましょう(*^_^*)


ポッチ! で皆さんにも本物の健康情報を!
代替療法 ブログランキングへ


足の筋力を維持する(健康の前提条件)

2015-07-22 12:51:36 | 老衰を目指そう!

最初にポッチとして 爽快な日を過ごしましょう
代替療法 ブログランキングへ



このグログでは主に

食事の内容について

記述する事が多いのですが

今日は筋力維持について

お話したいと思います


筋力は中年以降になると

特に意識して鍛えておかないと

衰えて行きます


人間がエネルギーが不足すると

何を使うかご存知ですか?


太っている人には申し訳

ないですが、脂肪は最初に

使われないのです


ですから、ダイエットを

行うには筋肉トレーニングを

しながら、食事を内容を

配慮する必要があります

食事を制限すれば早いですが

健康上はお勧め出来ない

方法です


エネルギーがナイナスになると

最初に使われるのは

筋肉です


体力がなくなると

そのエネルギー源の調整には

筋肉が使われます


また筋肉は水の貯蔵にも

使われています

脂肪は水は蓄えられません


水分の調整は人間は極めて

重要で、水分が失われると

エネルギー以上に短期間で

命に関わる事態となるのです


老人では特にこの脱水を

防ぐには筋力を維持する

のがもっとも大事なのです


特に足の筋肉は体の水分の

60%が集中して

第二の心臓として極めて

重要な役割があります


そこで足の筋力を鍛える事は

とても重要なのです

40才にもなったら、意識的に

足の運動をして欲しい


そして60才になったら老後を

元気に過ごすために、病気を

防ぐ意味で必須の項目に

なるのです


70になったらその時間は

1日の重要な項目になり

80になれば、大半を運動で1日を

過ごさなければ、健康は維持出来ません


その中で足の筋肉を鍛える事は

最優先運動部分です


具体的には基本は歩く時間確保

階段の上り下り

運動前後ストレッチを必ず行う


さらに屈伸運動

スクワット

そして出来たら腰をなるべく

低く落として前、後ろに歩く
(これはきついがとても良い)


ただの歩きでも短距離でいいから

後ろに歩く事も運動になるばかりか

認知症の予防になります


これらのすべての運動は認知症の

予防としても重要なのです


スクワットは膝を腰より前に出す

方法と

お尻を後ろに突き出し

膝をお腹より出さない方法が

あります


特に後者は夜トイレに起きる人には

必須の運動です


お足の付け根の

内臓を支えるとても大事な筋力を

養いますので、必ず毎日

行いましょう


足を鍛える事は食事の内容以上に

大事な事かもしれません


ぜひ今日からスケジュールに

組み込みましょう


ポッチ! がまだでしたらここで 今日が良い1日でありますように!
代替療法 ブログランキングへ


透析のリスクを知っておこう(腎臓機能低下)

2015-07-16 15:07:35 | 病気回復の実例

ポッチ! あなたにも私にも笑顔を!
代替療法 ブログランキングへ



多くの人は腎臓が悪くなったら

透析をすれば良い

と考えている


しかし透析は深刻な副作用と

1日おきと言う時間浪費の

リスクがあります


透析を開始するとしたら

今始めないと尿毒症が

悪化して一ヶ月以内に死んで

しまうという状況から

開始するべきかと思います


原則として一度開始すると

止める事は困難です


旅行ととか行けなくなります

残り生涯の半分は

透析時間に費やされる事になり

その他の時間も透析の

副作用に悩んだり、時間を

取られたりします

あらゆる病気にかかりやすく

なるため、腎臓病以外で

亡くなるリスクが大幅に増えます


ここで透析による副作用

リスクを列記してもいいですが

あるとあらゆる症状が出ます

書いたらここにかけきれない程

あります(下段参考)

ですから延命策の最終手段です


軽減するための方法の一つに

透析時間を長くする方法が

あるようです


透析後平均寿命は5年が平均です

もっと長く生きられる事も

あれば、短い場合もあります

開始する年齢にも影響されます


透析を回避する方法は

現在時々書き始めています

次回さらに突っ込んだ

事を書くつもりです


透析の副作用一例
(いずれも深刻な事が多い)
高血圧、低血圧(血圧不安定)
腹痛、吐き気、嘔吐、頭痛、
イライラ、不眠、心臓病、
脳卒中、視力障害(眼底出血)
動脈硬化、あくび、吐き気、
動機、冷や汗、貧血、
疲れやすくなる、手足のだるさ、
息切れ、感染症(風邪、インフルエンザ)
肺炎、結核、骨がもろくなる、
骨や関節、肩や首などの痛み、
しびれ、麻痺、手足のしびれ、
重い感じ、口のしびれ、脱力感、
知覚異常、味覚異常、便秘や下痢、
食欲不振などによるカロリー不足、
体内での出血、発熱、など


なお副作用については
どこでも売りたいから、軽い症状で
書かれています。
中には症状が軽く長く生きられる人が
いますが、例として少ないと
思うべきです
何も透析に限った事ではありませんが
薬や注射、手術、これらの方法は
最終手段と考えるべきでしょう


ポッチ! で皆さんにも本物の健康情報を!
代替療法 ブログランキングへ


どの塩を選べば良いか?

2015-07-13 01:39:09 | 健康獲得の基本

このバナーをクリックしていやしの里の応援お願いいたします!
代替療法 ブログランキングへ



塩の話題を姉妹ブログ

いやしの里とともに

紹介させていただいて

来ましたが


本日はそれではどの塩を

選べばよいか?

を記載させていただきます


始めに知っていただきたい事


それは塩は政治的戦略食品で

あるという事


つまり塩は人間、全生命の

健康維持の基本的な物である故

それぞれの思惑、利害関係が

複雑に絡み合い

なかなか本当の事だけを

伝えてある情報は

ほとんど無いのです


従って今回の記事は私の30年の

勉強と私の勘を使って

お伝えいたします


ただ私自身それを実践して来たし

会員へも同様な観点から

対処して来て

実績に基づいた情報である事を

改めて伝えておきます


塩には化学合成した塩風薬品は

ありません

工業用も含めてすべて

海の塩そのままなのです



ただし工業用はミネラルを

限りなく取り除いています


食用ではその違いは

成分のミネラルの

含有量とその種類の比率

それと加熱、殺菌の有無です


塩の製造法は幸せ未来で

7種類に私は分類してお伝え

しました

幸せ未来のブログはこちら



その結果が上記のミネラル比率と

殺菌方法、加熱の違いとなるのです

しかしこれが重要なのです


もう一つその組み合わせで

味が違ってきます


美味しい塩と健康な塩は違います



美味しい塩は好みがわかれますが

美味しい塩の代表の一つに

岩塩があります

しかしミネラルが非常に少ないのです

また採掘に手間がかかるので

高価です


ここでおさらいです

ミネラルは人間の必須栄養です

ですからもしミネラルが全くない塩は

美味しくない上に

体にもよくありません


しかしミネラルの取り過ぎは、

健康上大きな

問題を引き起こす情報もあります

内臓特に腎臓を硬化させ

機能を低下させるとも言われます

しかし、私の言いたいのは

一般的に言われる

塩の主成分の塩化ナトリウムではなく

ミネラルの過剰摂取の事なのです


その結果人間の寿命を短縮させるとも

言われます

しかしミネラルは体維持、特に

腸の善玉菌維持に重要な役割が

あります

必ず一定量は摂る必要があるのです


また塩化ナトリウムは

体の陰陽のバランスや血液の

塩分濃度を保つ意味など

様々な事から

極めて重要な役割があると

考えられます


塩化ナトリウムは野菜のカリウム

の助けを借り分解排出されますが

ミネラルの一部は毒や極陽性の

成分として摂り過ぎは害となります


美味しいお塩を食べたいなら

ミネラルのバランスの比率を

考える事です


上記の岩塩の他

揚げ浜方式の天然塩

溶解方式のミネラル添加のお塩が

美味しいと言われます


一方生の塩は危険な塩となります

海水をそのまま調理に使う事は

厳禁です


加熱する事で殺菌、アルカリ化

無害化されるとも言われます

昔から、海水は一度乾燥する事

日光や熱を加えて殺菌固体化して

から使わないと体に毒と

言われて来ました


その固形化した塩をさらに

焼き塩にする事が

もっとも体に良いと言われるのが

その理由です


それで総合的に

健康を考えるなら

ミネラルバランスが余り

崩れて無く

あまりミネラル比率が高くない


具体的には

ミネラル比率が1%以下で

太陽、加熱殺菌の両方がされた

天日塩が安全と私は考えています


それは古来の日本の塩は

揚げ浜方式の塩

つまり天日干しプラス

釜での再加熱ダブル殺菌の天然塩です


ただこの天然のままの塩の場合

ミネラルの含有量が

10%近くになりミネラル過多が

懸念されます


天日塩でも天日のままの行程で終わる

1回行程の塩も稀にありますが

汚れが残り、手作業でゴミを

除去するので値段が

高い問題があります

さらに懸念されるのは再加熱殺菌が

無い事です


一般流通の天日塩は

天日乾燥された塩を 水が残った

塩分飽和状態の濃い海水で洗浄します

洗浄で汚れが取れますが

塩化ナトリウムは飽和状態なので

溶けずミネラルだけがその海水に

溶け込み沈殿します


その上澄み洗浄済海水を釜で再加熱

してきれいな塩に仕上げていきます


この行程での釜による加熱蒸発が

ベターです


最後に食用で価格が最も安い方法は

イオン膜で電気的に塩を取り出し

真空蒸発で塩にした

物が安価に出回っており

最も使われています


この方法は一度も天日殺菌

されていないし、釜での加熱殺菌も

されていません

さらに電気が通されています


海水のミネラル毒が

残っている可能性もありますし

電気の影響も未知です

ミネラルは少なくなっている物が

多いですが、生海水に近く

ちょっと心配があります


加工食品ではこの塩がもっとも

使われている可能性が高いのです


出来たら、家庭ではイオン膜でなく

天日塩由来の塩の方が安全性が

高いと私は考えています


今後はそんな観点から

目的にあった塩を選んで

ミネラルの過剰摂取にならぬように

食生活を考えていただけたらと

思います



ポッチ! で皆さんにも本物の健康情報を!
代替療法 ブログランキングへ


幸せを感じる商品を作っています

美しい、お洒落、頑丈ケース
Metal JacketのSHIMURA 楽天市場店