いやしの里

現代医療や薬や手術に頼らず、リスク無で免疫力と体質改善で
重い病気を根元から回復、さらに病気知らずの体を目指すブログ

ガンにならないように生活する(電子レンジ)

2018-05-18 20:30:42 | LED,電磁波の健康障害

ポッチ! で皆さんにも本物の健康情報を!
お読みいただけましたなら、下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします
人気ブログランキングへ
代替療法ランキング


 
ガンの発生事項は

たくさんあります


ガンのほとんどの原因は

それらの複合かと

思われます


その中で大きな要因の一つ

となっているのが電子レンジ


今はどこのコンビニでも家庭でも

気軽に使う電子レンジ


だれでも弁当やおにぎりを

加熱していますね


ところがこれは自ら

ガンに突き進んで

いる行為です


だからガンが

こんなに多くなっている

一因かもしれません


私はこの事を知ってから

一度も食品で電子レンジを

使用しません


もちろん台所に電子レンジを

置いていません


コンビニでも仮に弁当を

買う事があっても絶対に

温めてもらいません


電子レンジには

大きく二つの悪影響が

あります


一つは電子レンジそのものから

強い電磁波が発生する事


これは測定して

分かった事ですが


電源を入れていなくとも

コンセントがつながって

いるだけでも弱いながら

電磁波が発生している事


コンセントに

つなげているだけでも

駄目なんです

ですから手元スイッチなどで

使う時だけコンセントに

つなぎましょう


さらにもし使う時は

電子レンジから

1mは離れましょう


この電磁波は電化製品より

強力です

浴びればそれで体の細胞が

振動してガンのリスクが

高まります


もう一つ、食品に電子レンジを

当てると、食品の組成が

この世に存在しない

変質物質になってしまう事


人間はこの世のある物を

消化するように善玉菌(乳酸菌)が

腸の中で住み着いています

乳酸菌はこの世にある物を分解する

するようにセットで存在しています


つまり知らない物はそれ用の乳酸菌も

いないので

うまく消化出来なくなるのです

これは栄養素が破壊されてしまうと

同等と思ってください


さらにこの世にない物体は

体の組織に働いて

遺伝子を傷つける可能性が

高くなります


これがガンの発生を

促すのです

これは添加物と同じ働きです


コンビニなどでお弁当を

買った際は

温めないで食べる事を

強くお勧めします


私の場合電子レンジは

繰り返し使える

ホットパックの加熱用のみ

に使っています


ですから台所に置く

必要はありません


元々電子レンジは

兵器として開発された物です


人体に悪影響がある事は

分かっていたので

ソ連時代は販売が

禁止されてきました


もしあなたがガンに

なりたくないなら

あるいはガンになって治療を

したいなら

電子レンジの使用を

今すぐ止めましょう
*ガンになって治療の
 意思があるなら


電子レンジを使って食事をしていて

ガンになったから病院に

行くのはおかしな行為です


なるには時間の問題だと

思いましょう

なるのが分かっていて

使うのはおかしいと

思いませんか?


そうここで書くと

おそらく多くの人は

国が許可している商品に

そんな危険な物はない!


そう思う人が多い事でしょう


だからそんな事はないから

今後も私は電子レンジを使う

とお考えの人は判断は

各自の自由ですので

どうぞ!


もし将来あなたがガンに

なったら電子レンジの

この話を思い出して

ください


でもきっと理由は

それは関係ないと

まだ思う事でしょうが


ガンを防ぐ事

万一ガンになって治療を

進める

あるいは再発を防ぎたいなら

電子レンジの使用


または電子レンジで調理された

食事はやめておいた方が

よろしいですよ!


ガンの防止は

このようなガンになる要素を

一つ一つつぶして行く


疑わしきは使わない

それが病気の予防では

必要な事です


そのような日々の

行動の結果でどれだけ

ガンが防げるか?


ということになります


行動が多ければ多い程

ガンのリスクは減ると

言う事になるかと

思います


ガンはもしなってしまっても

切除などする必要なく

消失を目指す事は出来ますが


それは当然ながら

予防より回復の方が大変です


部位や進行度によっては

年単位の長い時間が必要になります


ならば普段からガンにならない

行動をする方が良いと

思います


ガンにならない行動と

食事

物事の考え方


それを実行していれば

限りなくガンを防止する

事が出来ます


そしてそれは他の病気を

防ぐことにもつながって

行きます


病気にならない生活で

安心して人生を過ごして

行きましょう


このバナーをクリックしていやしの里の応援お願いいたします!
お読みいただけましたなら、下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします 
人気ブログランキングへ
代替療法ランキング


スズラン
私の撮影です

電磁波環境の軽減必要性!

2017-10-29 13:54:38 | LED,電磁波の健康障害

ポッチ! あなたにも私にも笑顔を!
代替療法 ブログランキングへ



この10年

地球はかってない環境変化が

起きています


それは社会全体が

電磁波、電波で包まれて

しまった事です


電磁波の怖さは昔の人は

知っていました。


この結果がもたらせられる

結果はこの先に

あなたの将来に出て来るのです


昭和の時代まで

電車は大都市に限られ

電磁波の発生しない

蒸気機関車や客車

デーゼルカーが主力でした


電話はコードレスはなく

すべて有線


電子レンジも使われて

いませんでした


高圧線も家の近くを避け

山の上を通していました


また太陽光発電はなく

電波のすべてはアナログで

体への悪影響の少ない

タイプだったのです


ところが経済競争が激しくなり

便利、安いを優先され


携帯電話はデジタル化

テレビもデジタル


電子レンジ食品は一般的に

なり


スマホ、ワイヤレスパソコン

車は電動化を

そして電灯はLED化を国を

上げて急いでいます


東京都ではLEDにするための

交換費用の負担まで行って

います


しかし、電磁波は体に持続的に

内部から低温火傷をさせて

いるような物なのです


肉体の中では常に微振動の摩擦が

生じ、肉体を構成する分子が

破壊されているのです


結果、様々な体の障害が

生じる可能性が高いのです


私が知る限り、オール電化環境の

人やスマホでの電話が多い人に

健康被害が多い事に

気がついています


携帯電話の電波や

テレビの電波

電車に乗る事など

防御のない事は仕方が

ありませんが


自分で防衛出来る事だけは

出来るだけ行っておきたい物です


つまり

通話はガラケー、PHS

公衆電話の利用に心がけ

スマホの利用は最小限に

通常は電源を切る


スマホよりパソコン

ハイブリット、電気自動車でなく

ガソリンカーで


電子レンジでなく蒸し器で

調理はIHでなくガスや灯油コンロで


電灯はLED球でなく

白熱灯や蛍光灯で


電気カーペットや電気毛布は

電磁はレスで


髪の乾燥はドライヤーだけでなく

ご家庭では自然乾燥を多く取り入れ


パソコンは無線LANは避け

有線LANで使う


たったこれだけで

あなたの病気発症リスクは

大幅に低減します


ぜひ今から出来る事から

始めましょう


ブログランキングのバナーのクリックをお願い致します
健康を願いながら 一緒にポッチを! 
代替療法 ブログランキングへ


電子レンジの罠!

2017-09-21 11:04:06 | LED,電磁波の健康障害

このバナーをクリックしていやしの里の応援お願いいたします!
お読みいただけましたなら、下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします 
代替療法 ブログランキングへ



このブログでも

姉妹ブログ、幸せ未来でも

電子レンジの危険性に

ついては過去に

取り上げています


今日は詳しくこの問題を

取り上げてみたいと

思います


この読者でまだお使いの

人はこれからの話を

良く読んでください


元々電子レンジは

電磁波を利用した

兵器の技術を使った物です


先の世界大戦で

レーダーの開発から始まり

現在は殺人銃や応用された

兵器が秘密裏に存在

するようです


つまり出力をあげれば

殺人兵器なのです

マイクロ波銃というと

映画のSFの中の

物語としか受け止めないとは

思いますが、、


電子レンジは

物質の分子を1秒間に

24億5000万回

振動させてその摩擦熱で

食品を暖める物ですが

その結果に生じる物は

恐ろしい物です


摩擦により分子は損傷して

食品の形こそ

残っていますが、


組織としては、別物になり

この世の中に存在しない

物質に変化しているのです


もちろん栄養もビタミンも

破壊され、別物に

なっているのです


実際は人間が食べても

栄養が無いばかりか

消化、吸収しない物質に

なっているのです


つまりこの世に存在しない

物質になっている

そういった方が適切かも

しれません


破壊、物質転換された

傷ついた分子は、お腹の

中で、胃腸の中や吸収されて

血管の中などで

他の組織に情報を伝達

していきます


結果に得られる物は

人間の生きた細胞の変質です


つまりガン細胞の発生の

誕生です


電子レンジは日本での普及が

世界の中でも早く

昭和40年頃から急に

家庭に普及しています


ガンもその頃から急に普及し

現在コンビニなどでも普通に

使われる事から

ここへ来てさらにがん患者が

増えている要素の

大きな一つの原因と

考えられています


ではそれが本当で

なぜそんなに危険なら

販売を中止しないのか?

そう疑問に感じる人が

多い事でしょう?


それは食品添加物も

同じ事がいえますが

(本来ここからは幸せ未来
で取り扱うべき内容ですが)


元々ソビエトでは

電子レンジは販売が

禁止されていました


ちゃんと規制していた国も

あります


ロシアになって経済理論が

優先されて、撤廃されました


つまり現代社会は

安全、健康より

経済が優先されます


経済が活発になれば

税収も増えます

公務員や政治家の給料も

確保できます


また、医療関係税収がどの国も

トップシェアであることを

考えれば、電子レンジは

販売を中止する事は出来ません


またおそらく今更便利な

電子レンジを手放す人は少ない

でしょう


禁止すれば、反対する人の

方が多いと思います


おそらくここの読者でこの事を

初めてここで知った人も

電子レンジの使用を止める人は

ほとんどいないと思います


ガンの大きな理由に

この時代の消費者は便利、

供給側は儲かるがこの時代の

経済理論です


その結果増えているのが

様々なこの時代の病気です

そしてその代表が


ガンとか不妊とか女性疾患

など戦後になって急増した

病気です


食品の暖めはガスで

行いましょう


また電子レンジだけでなく

電磁調理器(IH)も

全く同じです


またこれらの器具の稼働中に

1m以内に近づいては

いけません


大きな電磁波が発生しています

電磁波は私たちの生きた細胞を

分子レベルから

直接破壊しています
(内部から低温火傷を
しているとも言えます)


電子レンジ、IHは

調理器具としては

問題を無視して作られている

電化製品なのです


便利を優先するか

健康や安全を優先するかは

あなたの選択の自由です


そしてこの話を信じるか

信じないかも

あなたの判断次第です


内容が理解出来ましたなら 一緒にポッチお願いします! 
代替療法 ブログランキングへ


電磁波リスクを減らそう!

2017-05-30 23:55:48 | LED,電磁波の健康障害

最初にポッチとして 爽快な日を過ごしましょう
代替療法 ブログランキングへ



電磁波の体への

懸念は戦前から

分かっていました


そのため、戦前では

技術上の問題は別として

電磁波を浴びないような

対策がなされていました


たとえば、鉄道

電車や電気機関車は

体への健康被害が

生じる恐れがあるとして


長時間乗る電車は昭和32年迄

すべて客車での運用でした


今でもヨーロッパではそのような

考え方も含め、客車での編成が

ほとんどです


また電車でも毎日運転する

運転者への対策として

長らく先頭車は電磁波が

多く発生するモーター車の採用は

控えていました


また電気機関車の運転手が寿命が

短い事は知る人が知る話なのですが

蒸気機関車やディーゼルカーが

昭和の終わりの頃迄主力だった

事実もそのような事も理由の

一つだとも言われています


さて私たちの現在の生活は

電磁波に包まれています


ガンが急増している理由の

一つにそのような事があるのでは?

と考えられています


あるいは心不全、くも膜下出血など

疑われるものもあります

ウツや精神疾患、自殺などへの

関連も疑われています


いずれにしても電磁波は出来るだけ

浴びない事が良い事は

確かな事は間違いなさそうです


現代の時代に特に電磁波に気を

つけたいのは

スマホ

無線Wi-Fi

LED電灯

電子レンジ

IH機器

ホットカーペット

ノートパソコン

タブレット

スマートメーター

電気自動車
(ハイブリットカー)

電車の乗車

高圧線の近く

などです


ほとんどは自分で使用を

控えるなどの対策が

必要です


今日はそれぞれの対策を

述べる余裕がないので

詳細は又としますが


避けられるものは避ける

スマホやタブレットは常時

電源を入れない

LED電灯は白熱灯や

蛍光灯に戻す


車はガソリンカーにする

IHでなくガス、石油を使う


無線LANは避け有線LANで

使うなどの対策が

必要です


電磁波は昭和の時代迄は

ほとんど気にならないレベルでした


それがこの10年急激に

増えて来ています


今後急激に病気の人が

増える可能性があるかも

しれません


電磁波はない程よいので

便利、安いに惑わされずに

自分の健康を考え


人生はトータルでコストや

快適さを考えて欲しいと

思います


なお本日は

姉妹ブログ いやしの里にて

太陽光発電の問題点を

取り上げています

あわせてご覧頂きたいと

思います

姉妹ブログ 幸せ未来
http://blog.goo.ne.jp/shiawasemirai

幸せ未来のブログはこちら


ただいま

いやしの里

幸せ未来とも

ブログランキング共に

1位をいただいております

いつもクリック

ありがとうございます


ご支援に感謝いたします


このバナーをクリックしてくれるとうれしいです!
代替療法 ブログランキングへ


スマホは年々、出力の高まりで
電磁波も強くなっています
電話の使用なら
従来のガラ系携帯電話
旧来のPHSの方が
安全です
なお私はその理由から
いまでもPHSを使用しています
スマホの電話では脳に直接
強い電磁波が入り込むため
頻繁な電話をする方は
ぜひともガラ系やPHSの
ご使用をお勧めいたします
もちろん公衆電話がもっとも
安全です

LEDの健康被害

2017-01-20 09:54:51 | LED,電磁波の健康障害

最初にポッチとして 爽快な日を過ごしましょう
代替療法 ブログランキングへ



LED(液晶、ライト)は寿命が長く

電気代が安いという事は

ほとんどの方がご存知かと

思います


しかし、体に深刻な

健康被害(病気)が発生する事は

ご存知でしょうか?


最近視力が落ちたり

肩こりがひどくなったり

していませんか?


私は数年前に部屋のライトを

ほとんどLEDに替えたら

目の疲れがひどくなり

やがてそれで肩こりが深刻になり


さらに目の痛みが常時出るように

なってしまい、やがて毎日

頭痛が発生するようになりました


マッサージに通っても

なかなか改善しないので

ひょっとして、、?


最近LEDライトを白熱ライトに

戻した所、肩こりも楽になって

来ており、頭痛はほとんど出なくなり

目の疲れも気にならないレベル

になってきました


マッサージ屋に行くのを忘れて

しまいました

この費用だけ見てもまた

それに費やす時間を考えても

LEDはクレージーな商品だと

思います


こうなるのは私だけでないはずで

私は体が敏感だからすぐに症状が

出ますが、多くの人は添加物等で

体調変化に敏感ではなくなっていると

思われますので、

気がついたら深刻な病気に

なっている事になりかねません


というか確実に免疫力は低下

すると考えられますので

風邪にもなりやすくなるし

あらゆる病気の原因の一つに

なると思います


国の一部の人や専門家の一部の人は

それを分かっていますが、それぞれ

利害関係がありメーカーも

白熱と違い単価が

何倍〜何十倍のLEDは宝物であり

デジタル放送に時のような

テレビと同様の戦略ですから

健康被害など知らなかった事

で国策に乗っているのだと

思います
(もちろんテレビもLEDです)


今原発の国策が完全に綻び

メーカーも電力会社も大変な

損害を被っています

いずれそれは国民負担となります


LEDも国民が気がついた時は

もう白熱灯や蛍光灯の技術も

会社もなくなっています


LEDの健康被害がひどい事を

実感しているのは私だけでは

ありません


LEDは光の点滅で光を表現しています

一方従来からの白熱灯は

連続した発光です


断続の光の点滅だと

目の瞳孔は常に揺れ動いており

さらにその刺激が脳に常に刺激され


目、視神経、脳ともに疲労してしまいます

脳が疲労すれば、体も疲労し

反射神経も劣り

事故や怪我の原因にもなります


LEDは歴史が浅く、私のように

直ちに症状が深刻に出なければ、

そのまま継続使用

してしまいがちですが


確実に体に悪影響を与え続けています

光の点滅だけでなく

かなりしっかりと電磁波も発生している為

細胞に振動を与え続けるため

様々な病気発生の原因とも

言われています


私には関係がないはありません

確実に内部から体調が

悪くなっているのです

その状況に体が反応していないだけです


特にガンのリスクが上昇するとも

言われています


さらにLEDの光は殺虫剤の代わりにも

なり、虫や微生物が死滅すると

言われています


ペットや観賞魚に使用する事も

危険です

植物の成長も阻害される為

育成用ライトとして使用すると

発育不全になるとも言われます


人間もあらゆる動植物も

無限大の微生物に支えられて

生きています

また常に細胞が分裂成長が行われて

います


LEDの有害な光や電磁波や殺虫能力は

目の疲れだけにとどまらず


脳の障害や体の不調、異常を

もたらす可能性が高いと

言わざるを得ません


今回は姉妹ブログ

幸せ未来でもLEDの経済性の

疑問を取り上げましたが


私のようにマッサージ代金

だけでなくもガンなどの大きな

病気へそれが及んでいけば


わずかな電気代の節約は

なんにもなりません


幸い従来からの白熱灯は

今でも非常に安価であり

たとえ電気代がLEDより

少々高いとはいえ、

白熱灯の寿命も昔より

長くなっている事


LEDの寿命は本当に

表示通りであるか?も

まだ誕生して日が浅いだけに

充分な確認は出来ていません


またLEDは湿気や高温に

非常に弱い

弱点もあるので、使用場所に

よっては寿命も光量も

性能を発揮出来ていない

問題もあります


わずかな電気代の節約で

体調不良、病気になり

仕事を休み、医療費を

かけてしまっては本末転倒

ではないでしょうか?


せめていつもいる部屋と

スタンドのライトくらいは

白熱灯または蛍光灯に

戻してみませんか?


それで目の疲れや肩こりが

少なくなれば

部屋のライトも代えてみましょう


あなたの風邪の原因も

最近発生した病気も

もしかして、、、

かもしれません


添加物を気にして

良い食事をして

せっせとサプリメントを

購入しているあなたも

LEDを放置しては何の役にも

なっていません


視力を回復させ

肩こりを解消して

脳疾患やガンなどを少しでも

予防する意味でも


健康を気遣った生活、環境作りを

してみませんか?

LEDの詳細はこちらでも掲載しています


幸せ未来のブログはこちら



ポッチ! で皆さんにも本物の健康情報を!
代替療法 ブログランキングへ

*今後とも代替医療部門1位の応援をお願い致します

雪とイルミネーション
最近この明かりもLEDが使われています
きれいと喜んで長く眺めていては
目を痛めますよ
*白熱灯と基準を満たさない蛍光灯は
 2020年に製造が禁止されます
 輸入も禁止されます
 日本ではほとんど手に入らなくなります
 特殊向けにわずかに製造が許されるようですが
 種類も価格も、もう今のようには
 なりません
 皆さんがLEDを買わず蛍光灯や
 白熱灯を買うならばこの政策は
 撤廃される事でしょう 
 なぜならば白熱等や蛍光灯が売れて
 LEDがみんながそっぽを向けば
 2020年迄に製造を続ける事が出来なく
 なるからです
 在庫の山になり会社はやっていけなくなるからです
 世の中を決めるのは私たちなのです

幸せを感じる商品を作っています

美しい、お洒落、頑丈ケース
Metal JacketのSHIMURA 楽天市場店