ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメ屋外飼育繁殖を目指して…

休みを利用して野草採集

2019年07月26日 | ニシヘルマンリクガメ
仕事が休みの日は雨が降っていても野草を採集に行きます。
そうしない愛かめたちのエサがなくなってしまうからです。
冷蔵庫の野菜室の中は全て野草でいっぱいです。
それでも多食いのリクガメたちには4日分くらいです。
本日の収穫は・・・。
梅雨の雨が降り続いて気温が上がらないためまだ春の野草が生い茂っています。

シロツメクサです。
いっぱいに生い茂っています。
シロツメクサ(クローバー)非常に嗜好性が高いです。

白い花を咲かせています。
シロツメクサは草刈りで刈り取ります。
根を残していれば次から次へと芽が出てきます。

ミツバチが白い花を蜜を集めていました。
どこにいるかわかりますか?中央少し上です。

タンポポもシロツメクサに隠れて生えています。


ヨモギも生えています。
ヨモギはヘルマンたちはあまり食べないのでアルダ君のエサになります。
でも、さすがのアルダ君もヨモギはあまり好きではないようてす。

桑の葉は成長しすぎて葉っぱが固くこれもヘルマンたちはあまり食べません。
固い葉はアルダ君にあげて先の柔らかい葉をヘルマンたちにあげます。

さらにオオバコも収穫しました。
コメント