ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメの繁殖を目指して…

朝のエサ盛り付け

2020年12月31日 | ヘルマンリクガメ
今日は大晦日。
2020年もいよいよ今日で終わりです。
大晦日と言えども毎朝のルーティーンは同じです。
毎朝22匹居るリクガメたちにエサをあげています。
出勤前の忙しい時間帯にも一番時間をかけて給仕します。
まずはトレーを並べて葉野菜を盛り付けます。
今日は、小松菜、大根の葉、レタスです。

これにトマト、きゅうりをトッピングしてカルシウム剤を振りかけて完成です。
ここには6個のトレーが並べられてますが、この2倍の12個のトレーに盛り付けます。
さらに大食いのアルダ君のエサを作ります。
アルダ君のエサはヘルマンたちが食べない大量に出る小松菜の茎や大根の茎がメインです。
そして、アカアシにはこのメニューにリクガメフード(雑食用)を追加します。
アカアシは雑食性ですのでリクガメフードは欠かせません。

これを各ケージに配膳します。
毎日の作業ですのでかなり大変ですがヘルマンたちのエサ食いを見てるととても癒され全く苦になりません。

ニシヘルマンの母かめたちです。
我先にと競い合って食べてくれます。



みなさんよいお年をお迎え下さい。

コメント

ヒガシヘルマンベビーの床材交換

2020年12月30日 | 孵化仔
今年の10月に孵化したヒガシヘルマン9号の孵化仔です。
この仔たちの床材を変えてみました。
今まではレプティパークを使用していましたが、今回はジャングルマットに変えてみました。
この仔たちはシェルターの中に入るというよりも床材の中に潜ろうとします。
ですので床材を厚く敷いて潜れるようにしました。
保湿もできる床材ですのでこの床材でしばらく様子を見てみます。

床材が変わったのでちょっと戸惑っているみたいです。

コメント

アルダ君の身体測定

2020年12月29日 | アルダブラゾウガメ
  1. 1ヶ月半ぶりにアルダ君の身体測定をしました。
秋からアルダ君の成長はゆっくりになってきました。
気温が下がるとエサを食べる量も少なくなります。

今月の体重は19.4kgです。
先月は20.4kgでしたのでマイナス1kgです。
今回は大量のう○こをした後でしたのでマイナスもうなずけます。
う○こだけでも1kgはありそうでした。
甲羅の長さは48cmで先月よりプラス1cmです。
寒くなると3日に1回ほどしかエサを食べず、ほとんど眠り続けます。


コメント

アルダ君を室内飼育へ

2020年12月28日 | アルダブラゾウガメ
ベランダ飼育していたアルダ君を室内飼育に切り替えました。
ベランダ飼育でシェルターを設置してシェルター内を25度に保っていましたが、それでも底冷えはします。
関東でも年末年始には寒波がきて最低気温がマイナスになる予報です。
アルダ君の体調を考え室内で飼育することにします。
まだまだ持ち上げられる体重ですので・・・。
100cm×70cmの飼育スペースです。
48cmのアルダ君だったらUターンもできます。

部屋の中で年越しをしてもらいます。


コメント

小松菜は束で食べます

2020年12月27日 | アルダブラゾウガメ
野草が採れなくなりアルダ君のエサも野菜になりました。
寒くなり食べる量も減りシェルター内で眠り続けています。
太陽が出て気温が上がると食欲も出てきます。
アルダ君は食欲のスイッチが入ると爆食が止まりません。
大好きなトマトに目覚めて活性しました。



指を噛まれないようにして危ないところでエサから指を離します。

次は主食の小松菜です。
束でムシャムシャ食べます。


グリーンレタスも1束丸ごとです。

締めはきゅうりです。
とりあえず1本です。




食べ終わったらシェルターに入りまた眠り続けます。

コメント

ニシヘルマン5号(長男)のケージの清掃

2020年12月25日 | ニシヘルマンリクガメ
今日はクリスマスです。
みなさんは今年のクリスマスはいつもと違ったクリスマスを過ごすのでないでしょうか。
うちでは全く変わらずリクガメたちのお世話で1日の時間が過ぎていきます。

ニシヘルマン5号雌(65㎜)です。
この仔は2017年12月の東レプでお迎えしました。
生後間もないベビーでお迎えしましたので3歳になります。
お迎え時は20gほどしかありませんでしたので♂♀の判断がつきませんでしたが成長するにつれてメスっぽくなってきました。

少しづつ成長して尿、糞の量も増えてきて匂いが気になります。
この仔はリビングで飼育していますので床材交換とケージ清掃をしました。
年末の大掃除ですね。

いつもの様に床材を全て取り除きガラス面を水拭きしてから床材を敷き詰めます。

ケージ内はシェルターと水入れしか入れません。
歩き回れるように平面を多くとります。
コメント

🐢メリークリスマス🐢

2020年12月24日 | ニシヘルマンリクガメ
今日はクリスマスイヴです。
皆さんの今晩の予定は家族パーティーでしょうか。
私はもちろん仕事です。
でも、愛亀たちにはクリスマスメニューを作ってあげました。
材料は・・・。
小松菜、大根の葉、かぶの葉、エンダイブ、たんぽぽ、きゅうり、レタス、トマトです。
今日は種類たっぷりです。
葉っぱばかりですと色目が単調になってしまいますのでトマトの赤とトレビスの紫でカラフルにしてみました。
そしてリンゴの皮を添えてフルーティに。

カルシウム剤を振りかけてから
まずはニシヘルマン5号♀(93㎜)長男にあげました。

美味しそうです。

ニシヘルマン1号の孵化仔2兄弟です。
今年の5月に孵化しました。同じクリスマスメニューです。



ヒガシヘルマン9号の孵化仔3兄弟です。
10月に孵化しました。



みんなすくすくと健康に育って下さい。
飼い主より・・・。
コメント

アルダ君足柔らか!

2020年12月23日 | アルダブラゾウガメ
アルダブラゾウガメのアルダ君の後ろ姿です。
後ろ足を大股開きして休んでいました。
リクガメの足って柔らかいんですね。

コメント

ニシヘルマン3号二個目産卵

2020年12月22日 | 産卵
12月15日に産卵したニシヘルマン3号(684g155㎜)です。
12月21日に二個目の産卵をしました。
この仔は後ろ足でほりほりすることなくケージ内にポロっと産み落とします。
ちょうどエサをあげているときに産卵しましたので産卵時刻まではっきりしています。9時43分でした。

卵の大きさは7g 27.8㎜×25㎜とまん丸に近い形です。
前回の大きさは9gと小さい卵でしたが更に小さい卵を産みました。


この卵も無精卵のようですが孵化器に入れて温めます。
前回の卵は温め始めてから1週間経ちましたが白濁する様子がなくやはり無精卵の様です。


コメント (7)

チェリーヘッドアカアシ成長してます

2020年12月21日 | チェリーヘッドアカアシリクガメ
先月11日にお迎えしたチェリーヘッドアカアシです。
お迎えしてから1ヶ月が経ちエサも沢山食べるようになりましたので体重を測ってみました。
お迎えした時の体重は841g 174㎜でした。
そして1ヶ月後の体重は883gです。
プラス42gです。
順調に成長しています。
もともとはWC個体で3年程飼い込まれていたようです。


コメント