ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメ屋外飼育繁殖を目指して…

オオバコ採集

2019年06月30日 | ニシヘルマンリクガメ

リクガメのエサとしては絶好の野草のオオバコです。
最近はあまり見うけられなくなってしまいました。
たま~に道端に生えているのを見ると採集してしまいます。
このオオバコは滅多に車が通らない道端に生えていますので安心してリクガメたちにあげられます。
ニシヘルマンオスにあげました。

すぐに食べると思いきや飼い主の方をじ~と見つめてなかなか食べてくれません。
オオバコよりも飼い主の方が好きなのですね(笑)
と思ったとたん食べ始めました。

コメント

アルダ君の身体測定2019年6月

2019年06月29日 | 身体測定
アルダ君の身体測定をしました。
5月12日に身体測定をしてから45日ぶりです。
5月に測定したときは10350gでした。
さて45日間でどれだけ成長したのでしょうか?

今月は10950gです。
45日で600g増です。
さすがにここまで成長すると増加率は減ってきます。
以前は1カ月で1kgづつ増えていってましたので・・・。
アルダ君の成長記録です。
我が家にお迎えしたのは昨年5月に東レプでした。
その時は4200g 28cmでした。
1年で5.9kg増(2倍以上) 甲長10cm増です。

18年5月  9月      10月
4200g   4600g   5200g
28cm    31cm    33cm

2月    3月      5月
8000g 9300g 10350g
35cm    36cm   37cm
 
6月
10950g
38cm

今月は甲羅長は38cmです。


コメント

ゴン太の足

2019年06月28日 | アルダブラゾウガメ

アルダブラゾウガメのアルダ君です。
お行儀よく両前足を並べてきゅうりを食べています。
その前足2本がゴン太です!
まるでゾウの足のようです。
だからゾウガメなんですね(^^)



コメント

アルダ君のメニューは

2019年06月27日 | アルダブラゾウガメ
今日はアルダ君のメニューのご紹介です。
アルダ君のエサはその時期の旬の野草が中心です。
でも今日は特別に小松菜が安く手に入りましたので小松菜をメインにあげます。
まずはメインの小松菜です。
洗面器1杯分です。
葉っぱの部分はあまりなくほとんどが茎です。



次に新鮮な桑の葉です。

全盛期になってきたヤブガラシです。
茎ごとあげます。良い繊維質です。

オオバコが採れましたので2房ほどあげました。

全てまとめると洗面器にあふれるほどです。
と言うか溢れています。

首を長~くしているアルダ君にあげます。

リクガメには季節ごとに出来るだけ多種の野草や野菜をあげるようにしています。
ゆっくりと大きくなってね(^^)
おいしそうです。

コメント

ヘルマン2号が産卵

2019年06月26日 | 産卵
ヒガシヘルマン2号がやっと産卵しました。
昨年は5月に産卵しましたが今年は6月に産卵です。
昨日1週間ぶりに産卵床を掘り返したら4個の卵が出てきました。
この1週間で産卵したようです。
6月17日が満月でしたのでその近辺かと思いますが、だいたい6月21日頃かと思われます。

それぞれの卵の大きさを計ってみました。
①21g 39.7㎜×30.0㎜
②20g 38.6㎜×30.3㎜
③20g 39.4㎜×29.5㎜
④20g 40.5㎜×29.0㎜

卵の大きさを計ってから孵化器に入れました。
2か月後に無事に孵化してくれることを願って温めます。


コメント

たま~にあげてるご馳走です

2019年06月24日 | ニシヘルマンリクガメ
頻繁にはあげられませんがたま~にウチワサボテンを与えています。
いつものように大きなウチワサボテンを与える分だけ切って皮を剥きます。


リクガメみんなに行届くように小さく切り分けます。
ニシヘルマン♀たちです。

この日のメニューは桑の葉、ヤブガラシ、サニーレタスでしたが他のエサには目もくれずウチワサボテンにかぶりついていました。
最高の御馳走です。

形の良いウチワサボテンは自家栽培します。

コメント

ヘビイチゴ発見🍓

2019年06月22日 | ニシヘルマンリクガメ

この日はちょっと遠出をして野草探しです。
珍しくヘビイチゴを発見しました。


数はあまり採れませんでしたが帰ってきて早速ニシヘルマンメスたちにあげてみました。

タンポポの上に置いたとたんガブリ!とかぶりついていました。


粒が小さいのでヘルマンたちもアッと言う間に食べてしまいます。
人間が食べるイチゴよりもヘビイチゴの方が糖分が少なくリクガメたちには良いのでしょうね。
コメント

ニシヘルマンメスがオス化

2019年06月21日 | ニシヘルマンリクガメ


毎年産卵しているニシヘルマンのメスです。
まだ孵化には至ってませんが・・・。
たま~にオス化して他のメスにヒーヒー言って乗ってきます。
この時も一緒に飼育しているヘルマン孵化仔(♀3歳)に乗っていました。
でも、後ろ前逆でしたが・・。
発情期でしょうか?
コメント

今年最後の桑の実

2019年06月20日 | ニシヘルマンリクガメ
もう桑の実が採れなくなってなってしまいました。
梅雨に入り雨が多く、せっかく色づいた桑の実が落ちてしまっています。
さらにカラスが桑の実をついばんでいました。
桑の実は大人気です。
今年最後の桑の実をリクガメたちにあげました。
ニシヘルマン♀です。

ゆっくり召し上がれ!

コメント

産卵後一カ月

2019年06月19日 | 産卵
ヘルマン1号♀が先月の17日に産卵し1カ月が経ちました。
卵の半分が黒くなり体が形成し始めているようです。
孵化まではあと1ヶ月です。
このまま順調に孵化まで至って欲しいです。







コメント