ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメ屋外飼育繁殖を目指して…

今年生まれの孵化仔です

2015-09-28 | ヘルマンリクガメ


15年2月生まれのヘルマン10号(76mm)です。

この仔は孵化器に入れて孵化させたのではなく、以前屋外飼育しているときに

自然に孵化して偶然土の中で発見した仔です。

一番寒い2月に屋外で孵化しました。

屋外と言ってもシェルターを設けて保温していましたので

孵化したときの温度は20度くらいはあったと思います。

それでもすごい生命力です。

食欲も旺盛で孵化したときは、43.3mm 20gだったのが

半年たった今では、76mm 79gです。

もっともっと大きくなーーーれ。
コメント

エサを出すとすぐに出てきます

2015-09-22 | ヘルマンリクガメ


ヘルマン4号♀(160mm)がべランダに作ったシェルター兼産卵場から出てきました。

エサをあげるために飼い主がベランダに出るとみんな待ってたかのようにのしのしと出てきます。

そして少し食べてはまたシェルターに戻りしばらくするとまた出てきて食べる。の繰り返しです。
コメント (2)

ケージのヘルマン6号♂

2015-09-20 | ヘルマンリクガメ


夏場はみんなベランダ飼育していますが、なにせベランダが狭いものですから

全員外に出すことができません。

アダルトのオスが2匹居るのですが一緒にすると喧嘩をしてしまうので1匹は

ケージ内での飼育になってしまいます。

でもこのヘルマン6号♂(153mm)は梅雨明けまで屋外のベランダで飼育していました。

梅雨明けを待ってもう1匹のアダルトヘルマン5号♂(160mm)と入れ替えて

メスと一緒にしました。かわいい孵化仔たちを見るためです。

基本、アダルトのヘルマンは屋外で飼育しますので気温がもっと下がってきたら

子供たちをケージに戻しこのヘルマン6号♂も屋外に出します。
コメント

デザートにイチジク

2015-09-08 | ヘルマンリクガメ


食事風景です。

夏は野草がたくさん取れるのでご馳走になります。

今日のメニューはヤブガラシ、たんぽぽ、桑の葉、小松菜、グリーンレタス、きゅうり、

そしてデザートにイチジクをあげました。



寒さに備えてたくさん食べるんだよ(笑)
コメント

毎朝の光景です

2015-09-06 | ヘルマンリクガメ


今日9時半頃です。ヘルマン6号♂(160㎜)がヘルマン4号♀(160㎜)に乗っていました。

この光景は毎朝の恒例になっています。



ヘルマン4号♀は我が家に来て4年になりますがまだ産卵したことがありません、

推定年齢ですが7歳くらいだと思います。

ヘルマン4号♀は嫌がって逃げ回っていました。

産卵までにはもう少しかかりそうです。



逃げ回ってこっちに近づいてきました。
コメント

ケージから出たい!

2015-09-05 | ヘルマンリクガメ


ヘルマン8号(13年9月生)です。

先日ご紹介したように目がほとんど見えない仔です。

でも元気いっぱいです。

狭いケージからどうしても出たいようです。
コメント

イチジクの取り合い

2015-09-05 | ヘルマンリクガメ


3匹が夢中になっているのは大好物のイチジクです。

指でつまんであげてみました。

左でかぶりついているのはヘルマン2号♀(170mm)です。

右で狙っているのはヘルマン6号♂(160mm)です。

中央でちょっと遠慮しているのはヘルマン1号♀(200mm)です。

3匹で取り合いをしていました。
コメント

新ケージがきました。

2015-09-04 | ヘルマンリクガメ


通販で購入したケージがきました。

冬に備えて600mm×450mm×300mmの爬虫類ケージです。

リクガメですので高さはいらず300mmのにしました。

自宅には1200mm、900mmのケージがありますが今の宅では狭くて置けません。

梱包を解いてセッティングです。



すでに幅600mmのケージが2つありますので今日で3個になります。

ちょっと危険ですが3段に重ねてセッティングしました。



なんとか持ちこたえそうです。
コメント

10日ぶりの日光浴

2015-09-03 | ヘルマンリクガメ


今日は久しぶりに午前中太陽が顔を出しました。

久しぶりの太陽でヘルマンたちも嬉しそうに日光浴をしています。

ベランダの日当たりがあまり良くないために午前中に少しだけ陽が当たります。

ヘリマンたちはそれを逃しません。

1列になって温かそうです。

みんな我が家で生まれた仔たちです。

奥から15年2月生まれの10号、13年9月生まれの8号、14年4月生まれの9号♂です。

ここには居ませんがもう1匹13年9月生まれの7号が居ます。

我が家の孵化仔は全部で4匹です。
コメント

1年ぶりのブログ更新です

2015-09-03 | 産卵
リクガメ愛好家のみなさんご無沙汰しておりました。

1年ぶりのブログ更新です。

この1年間いろいろなことがありましてブログを書くことができませんでした。

転勤と引っ越しです。

リクガメ飼育環境も大きく変わり以前のように庭先で飼うことができなくなりました。

それでも何とか狭いベランダで屋外飼育にこだわっています。

飼育しているリクガメたちは変わっていません。

ヘルマン1号♀は年2回産卵しており、今年の2月にも1匹孵化しています。

この仔は後日ご紹介いたします。

今日は先月へルマン1号♀が産卵した卵3個をアップいたします。

① 24g 40.2mm×32.5mm

② 25g 42.4mm×31.9mm

③ 23g 43.2mm×30.8mm

画像でわかるように①の左側が白濁にていません、

たぶん①は孵化しないでしょう。

でも②、③は孵化の可能性がありそうです。

今月中旬には孵化予定です。

孵化仔に会えるのを楽しみにしよっと(笑)
コメント