ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメ屋外飼育繁殖を目指して…

たんぽぽをプランターへ

2012-10-31 | ヘルマンリクガメ


野原からたんぽぽを根ごと引き抜いて2週間くらい前に植えたたんぽぽです。

葉っぱはヘルマンたちのエサになりました。

根っこだけ残してプランターに植えました。

昨年も秋にプランターにたんぽぽを植えてます。

秋のたんぽぽは12月くらいまで青々としています。



そして新たに3日ほど前にプランターにたんぽぽを植えました。

ぐんぐんと葉っぱを大きくしてなんと花を咲かせています。



1か月もしないうちに立派にたんぽぽの葉が茂りヘルマンのエサになります。


======================================================================
<10/31>晴れ
最高気温27度 最低気温11度 屋外飼育場の気温
最高気温18度 最低気温12度 神奈川県の気温(気象庁)
10月も今日で最後です。
最低気温も11度で10度を切るのもまじかになってきました。
朝、屋外飼育場をのぞいてみるとなんと、気温が13度だというのに
ヘルマン3号♂(133mm)が屋外グランドに出ていました。
エサをあげるとさらに冬眠場からヘルマン6号♂(154mm)も出てきて
寒さに関係なくエサを食べていました。


冬眠場のふたを開けてのぞいてみるとヘルマン7号♂(120mm)が
床材から出ていました。

個体差はあるがヘルマンはやはり低温に強いと思います。



にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへにほんブログ村
コメント (4)

陽の光で目覚めます

2012-10-30 | ヘルマンリクガメ


屋外飼育組のヘルマン7号♂(120mm)です。

冬眠場のふたを開けると床材に身体を半分埋めてました。

陽の光が入り目覚めたようです。

眠そうな顔をしてこっちを見ていました。



身体は動かさず首だけ左右に振りこっちを伺っています。



しばらくして床材に甲羅の型だけ残して出ていきました。

良く観察するとリクガメはいろいろな表情を見せてくれます。癒されます。



<10/30>晴れ
最高気温20度 最低気温12度 屋外飼育場の気温
最高気温17度 最低気温13度 神奈川県の気温(気象庁)
日に日に気温が下がっています。
この頃になると屋外飼育組のヘルマンたちに差が出てきます。
太陽が出てきてもず~と床材に潜って全く出てこないもの。
朝から元気よく歩き回っているもの。
2通りに分かれます。
今日はヘルマン3号が朝から歩き回っていました。気温は17度でした。
ヘルマン3号は昨年も冬眠♂(133mm)をしています。
エサを置くと後からヘルマン7号♂(120mm)が出てきました。
そろそろ冬眠組と室内組の判断をしないと・・・。




にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへにほんブログ村
コメント

暖突取り付けました

2012-10-29 | ヘルマンリクガメ


冬に備えて暖突M 32Wを取り付けました。

取り付けたのはレプロ1260(1200mm×450mm×600mm)です。

メタハラでバスキングしているのはケヅメベビーです。

下から見るとこんな感じです。



天井が600mmと高いので20cmほど下げて取り付けました。



説明書を読むと60cm水槽で表面温度は99度、10cm下で29.9度、20cm下で24.5度、30cm下で24.0度と

書いてあります。

この高さだと床材表面まで30cmですので24.0度ですが120cmケージですので温度はもっと下がります。

真冬ではさらに保温球が必要になるでしょう。



<10/29>快晴
最高気温30度 最低気温14度 屋外飼育場の気温
最高気温22度 最低気温14度 神奈川県の気温(気象庁)



にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへにほんブログ村
コメント (5)

前向きに入って前向きに出て来ます

2012-10-28 | ヘルマンリクガメ


シェルターから身体半分出しています。

ニシヘルマン♂です。

シェルターは手作りです。ただ板を貼り合わせただけですが・・・。

ちょうど身体の大きさに合っています。

入るときは前向きに入って行って、出る時も前向きで出て来ます。

狭いシェルターの中でUターンしているのでしょうか?

固い甲羅を背負っているので身体を曲げることはできないのですが・・・。不思議です。




<10/28>1日中雨
最高気温19度 最低気温15度 屋外飼育場の気温
最高気温16度 最低気温14度 神奈川県の気温(気象庁)
今日は1日中雨になった。
気温も上がらず高低差もほとんどない。
でも朝から屋外グランドに出ていたのはヘルマン8号♂です。
エサをあげると、のこのことヘルマン3号♂とヘルマン6号♂が出てきて
エサを食べていた。
夜、屋外飼育場のエサ場を見てみると半分くらいは食べられずに残っていた。
気温低下で食べる量も減っている。



にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへにほんブログ村
コメント

ケージから脱走します

2012-10-27 | ヘルマンリクガメ


ニシヘルマン♂です。オスはメスに比べて非常に活発です。

メスは食べているか寝ているかのどちらかでケージ内を歩き回っている姿は見たことがありません。

それに比べオスは絶えず活発に歩き回っています。

特に我が家ではニシヘルマンのオスが一番活発で絶えず歩き回っています。

最近はまだ気温が低くないのでケージの扉を開けて換気をしているのですが、

ニシヘルマン♂はその開いた窓からよく逃げ出します。

今日は、その現場を目撃しました。

逃げ出すまでの連続写真です。






みごとなまでに懸垂で扉を乗り越えています。

横からニシヘルマン♀がやってきました。



そして予想どおりに大きな音を立てて床に転げ落ちます。

ニシヘルマン♀は何事かと冷ややかな目で見ていました。

やれやれ、元気なのはいいのだけど・・・・・。



<10/27>晴れ
最高気温25度 最低気温15度 屋外飼育場の気温
最高気温20度 最低気温16度 神奈川県の気温(気象庁)
昨年の気温とほとんど変わらなくなりました。
これからどんどん気温が下がっていきます。
屋外飼育組にも山盛の野草をあげていますが、屋内ケージ組のヘルマンたちより
食べる量はめっきり減っています。
今日も与えたエサの半分は捨ててしまいました。



にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへにほんブログ村





コメント

マルベリーふりかけつくります

2012-10-26 | ヘルマンリクガメ


桑の木です。

木の高さは2m位なのですが大きな葉っぱを付けています。

多きな大木をバッサリ切られたようで高さは低くても幹は太いです。

毎年、春になると新芽を出し枝が1m位まで伸びます。

定期的に新芽を摘まんでしまうので本来はもっと伸びるのでしょう・・・。

昨年、この桑の木を見つけ我がもののように枝を摘まんでいます。

河原沿いの茂みの中にあるので個人の所有ではないはずです。

春先から秋口にかけて4~5回桑の葉を摘みにきます。

そして冬が来る前に枝ごと折って大きな固い葉っぱを乾燥させリクガメたちのふりかけにします。

来年にはまた新芽が出て来ます。

今年も葉っぱが枯れる前に枝ごと採ってきました。



こんな風に直射日光の下で乾燥させています。

天日干ししてから2日目です。



だいぶカラカラになり、手で揉みつぶすと粉々になります。

匂いはお茶の香りがします。



天日干ししてから2週間位経ちました。

完全に水分がなくなりカラカラです。



これを手でもみほぐします。

するとこれだけになってしまいました。



タッパに入れて保存しリクガメたちのエサのふりかけにします。



143gでした。買ったら千円以上しますよね。




<10/26>快晴
最高気温28度 最低気温13度 屋外飼育場の気温
最高気温22度 最低気温13度 神奈川県の気温(気象庁)
今日も快晴です。気温も上がりリクガメたちが日光浴するには十分です。
屋外飼育組も元気に動きまわりエサを食べています。




にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへにほんブログ村
コメント (2)

ヤブガラシの大盛りです

2012-10-25 | ヘルマンリクガメ


ニシヘルマンのケージです。左がニシヘルマン♀で右が♂です。

今日はヤブガラシの大盛りです。

食事代はタダです。

それでもヘルマンたちは大喜びです。



ケヅメケージにもヤブガラシの大盛りをあげました。

ケヅメたちは不思議そうな顔をして寄ってきましたがしばらくして食べ始めました。

リクガメたちにとってはヤブガラシはご馳走です。



<10/25>晴れ
最高気温22度 最低気温15度 屋外飼育場の気温
最高気温18度 最低気温14度 神奈川県の気温(気象庁)


にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへにほんブログ村
コメント

ヘルマンはど~こだ?

2012-10-24 | ヘルマンリクガメ


屋外飼育場の冬眠ハウスです。

床材とパネルヒーターを撮っているわけではありません。

1匹のヘルマンが顔だけ床材から出しています。

さて、どこでしょうか?すぐにわかりますよね。

近づいてみましょう。



そしてアップです。



見事なまでに右顔右目だけひょこっと出しています。

どの子かは顔だけではわかりませんでした。が、

たぶんヘルマン7号♂かヘルマン8号♂のどちらかでしょう。

小顔でしたから・・・。



<10/24>晴天
最高気温29度 最低気温12度 屋外飼育場の気温
最高気温21度 最低気温13度 神奈川県の気温(気象庁)
ヘルマン3号♂が寒さにも負けずすご~く元気です。
昨年冬眠させました。
今朝も気温は16度ほどでしたが、エサをあげようと屋外飼育場をごそごそしていたら
冬眠ハウスから走って出てきました。
この子は間違いなく冬眠に耐えられる元気があります。



にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへにほんブログ村
コメント (4)

あれ?何出してるの?きのこみたい?

2012-10-23 | ヘルマンリクガメ


ヘルマン6号♂ 154mm 737gです。

屋外で飼育しています。

エサを食べている途中で突然、おしっこと尿酸を出してから両足を踏ん張り始めました。

最初はう○こでもしようとしていたのだと思い「せっかく新聞紙を替えたばかりなのに・・・」

と思っていたのですが、よ~く見ると尻尾から何か出ていました。

むmuむうu・・・・・これはもしやしてペ○スではないか?

アップで撮ってみました。



すごい!きのこみたいですごくでかいです。

今まではヤングアダルトサイズのものしか見たことがなかったので驚きです!

しばらくこの姿勢が続き、もとに戻らなかったらどうしようと思っていましたが、

しばらくしてもとに戻りました。良かったです。

しかしびっくりです。

これが雌に入ったらちょっとやそっとでは抜けないですよね・・・。

新たな発見です。勉強になりました。



<10/23>曇りのち雨(午前中は非常に風が強かった)
最高気温29度 最低気温15度 屋外飼育場の気温
最高気温22度 最低気温15度 神奈川県の気温(気象庁)
昨晩深夜の気温から高く0時~18時まで21度~22度で夜でも非常に暖かい日
でしたが急に夜になり気温が下がり21時で15度です。
23時の現在も15度と急に冷え込みました。明日の朝方は10度を切る予報です。
屋外飼育組のヘルマンたちはこの気温の変化にじ~と絶えています。



にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへにほんブログ村



コメント (2)

新ヘルマン1号♀です。

2012-10-22 | ヘルマンリクガメ


新ヘルマン1号♀です。初代のヘルマン1号は今年の夏に☆になってしまいました。

新ヘルマン1号が我家にやってきました。

温浴の後に身体測定です。



甲長は195mm、体重は1142gです。

りっぱなヒガシヘルマンアダルトの雌です。

ニシヘルマン同様に繁殖を目指します。

これで我が家のリクガメたちは、

ヒガシヘルマン雄5匹、雌2匹

ニシヘルマン雄1匹、雌1匹

ケヅメリクガメ2匹

合計11匹になりました。

ヒガシヘルマンベビーを2匹(7号、8号)性別がわからない時から飼育していましたが、

今年の夏に2匹とも雄だとわかり、雄の構成が高くなってしまいました。

昨年も最大でヒガシヘルマン1号~8号(雄4匹、雌4匹)とヒガシヘルマンベビー1匹、

ケヅメ2匹の11匹のリクガメたちを飼っていました。

ヒガシヘルマンベビーはわずか5cmの大きさで我が家に来て元気が良かったのですが、

突然死んでしまいました。

以前、ホシガメのベビーも飼っていましたがやはり大きく育てることができず死なせて

しまったことがあります。

リクガメのベビーの飼育は非常に難しいです。

屋外飼育5匹、屋内ケージ6匹で我が家では限界です・・・。




<10/22>晴天
最高気温31度 最低気温14度 屋外飼育場の気温
最高気温23度 最低気温13度 神奈川県の気温(気象庁)
今日まで4日間温かい日が続きました。
屋外飼育組も元気よく歩き回っていました。
でも明日は天気も悪く気温も低い予報です。
こういう日はヘルマンたちは床材に潜ってじ~としています。
寒さに耐えているのです。



にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへにほんブログ村


コメント (4)