ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメ屋外飼育繁殖を目指して…

東京レプタイルズショー2019に行って来ました

2019年05月18日 | イベント

今日と明日、池袋のサンシャインシティで東京レプタイルズショーが開催されています。

毎年2回、東京で開催される待ちに待った大イベントです。

今年も足を運んできました。
昨年から会場をカメホールとトカゲホールに分けて開催しています。
どちらの会場にもカメもトカゲも居ますので違いが良くわかりませんが・・・。

まずはカメホールから散策です。


会場は違いますがサンシャイン水族館ではこんなイベントが開催されていました。
奇妙な生きもの展みたいな・・・。

毎年行っていますが今年はリクガメの数が多かったように思います。
リクガメファンにはたまりません・・・。
それよりも人間の数の多さにはビックリです!爬虫類🦎より人の方が多いかと思いました!そんな中で、
写真を一部撮ってきましたので掲載します。


ギリシャリクガメです。

ケヅメ、ギリシャです。



ヒョウモンリクガメです。

ソマリア、アカアシ、ケヅメ、ヘルマン、ロシアなどなど。

アラブギリシャ、ヒョウモンです。

ソリガメ、インドホシガメ、マルギナータです。

インドホシガメベビーです。

ホウシャガメです。

キレナイカギリシャリクガメです。

インドホシガメです。

パンケーキリクガメです。価格高騰中です。

セイロンホシガメです。高価です。

パンケーキリクガメです。

セイロンホシガメとギリシャリクガメです。

ニシヘルマンリクガメのセミアダルトサイズです。全てオスでした。

ケヅメリクガメとニシヘルマンリクガメです。

ギリシャリクガメです。

ロシアリクガメベビーです。

セオレリクガメです。全てオスでした。


ホウシャガメベビーです。

ケヅメ、ヘルマン、アカアシ、ロシアなどなど。

ホウシャガメです。綺麗なフォルムです。

ソマリアヒョウモンリクガメです。

ケヅメとヒョウモンのハイブリットです。甲羅が綺麗ですね。

昨年に比べてリクガメの販売数が多かったように思います。
特にホウシャガメ、アルダブラゾウガメ、ホシガメがいつもより多く、お目当てのニシヘルマンも多数いました。
キレナイカギリシャもサイズは小さかったですが、最近大量輸入されたのか見受けられました。

今回の東レプではニシヘルマンメスが居たら購入しようかな・・・って思って行きました。ニシヘルマンも多数販売していましたが、10cm前後のサイズは全てオスでなかなか見つかりません。ベビーサイズも多数いましたが雄雌の判別がつかないのでスルーです。
そんな中で1店舗だけニシヘルマンのメスだろうと思われる個体を販売していた店舗がありました。いろいろ悩んだ末、購入してきました。
その個体は後日ご紹介いたします。

次回の東レプの開催は11月30日㈯、12月1日㈰です。
次回の開催も楽しみに半年間待ちます。

 

コメント (4)

エキゾチックレプタイルズエキスポに行って来ました❗

2019年04月28日 | イベント

今日、藤沢でエキゾチックレプタイルズエキスポが開催されました。

前から予定してましたので行って来ました🚙💨

エキゾチックレプタイルズエキスポに行くのは初めてです。東レプやブラックアウト、とんぶり市は何度も行ってますが、エキゾチックレプタイルズエキスポは初めてです。

出店は関東近郊の爬虫類ショップが多かったです。

規模はあまり大きくなかったですが掘り出し物がたくさん出品されていました❗

写真はあまり撮れませんでしたが何枚か撮って来ましたのでご紹介します。

インドホシガメです。

 

ニシヘルマンリクガメです。

最近、インドホシガメの価格がどんどん上がってきています。なかなか手が出ない金額です。

パンケーキリクガメも価格高騰です❗

近い将来リクガメは高級ペットになってしまいそうです。

 

予定にはありませんでしたが思わず買ってしまったのはロンサムジョージのフィギアです。

それと、セミアダルトサイズのニシヘルマン雌も購入しました。

もし、ニシヘルマンの雌が居たら購入しようと思って足を運んだこともあり、お手頃のセミアダルトサイズのニシヘルマンメスが居たので購入してしまいました。 

繁殖を目指して育てて行こうと思います。

今日、購入したニシヘルマンは後日ご紹介致します。

コメント

東京レプタイルズワールド2018冬に行ってきました

2018年12月02日 | イベント


12月1日(土)2日(日)池袋サンシャインシティで東京レプタイルズワールド2018冬が開催されました。

日本では最大級の爬虫類展示即売会ではないでしょうか。

毎年必ず行っているイベントです。

今回はカメホール🐢とトカゲホールに分かれていました。





早速カメホール🐢から!

展示されている各店舗のリクガメを撮らせて頂きましたのでご紹介します。

ニシヘルマンリクガメ


ビルマホシガメ


パブコクヒョウモンリクガメとベルセオレリクガメ


パンケーキリクガメ


アカアシリクガメ


パブコクヒョウモンリクガメ


ソマリアリクガメ


アルダブラゾウガメ




ヒガシヘルマンリクガメ


マルギナータリクガメ


ケヅメリクガメ


ギリシャリクガメ・ヒガシヘルマンリクガメ・アカアシリクガメ


ビルマホシガメ


テキサスゴーファリクガメ


ホウシャガメ


スマトラムツアシガメ


クモノスリクガメ、ソリガメも写真は撮れませんでしたが居ましたのでほとんど全種類のリクガメが販売されていました。

いなかったのはキアシリクガメくらいでしょうか。

変わった催しではクロコダイルタコ焼きでしょうか?賑わっていました。



恒例のふれあいコーナーも子供たちに大人気です。

ヒョウモンリクガメ、フォルスフィールドリクガメと触れ合えます。


次はトカゲホールです。



正面はこれ!EXO TERRAコーナーです。







ヒョウモンリクガメです。






トカゲホールというくらいですのでメインはトカゲ、イモリ、ヘビでリクガメはわずかでした。

それでも気を引いたのはケージやエサの展示です。







アルダブラゾウガメが生きているかと思いました(笑)


次回は来年5月18日、19日にここ池袋で開催されます。

また是非来ようと思います。




コメント (2)

2018年とんぶり市

2018年11月13日 | イベント
11月11日(日)に開催されたとんぶり市に行ってきました。

とんぶり市は2年ぶりに行きました。

出店数も年々増えてきているいようで150店舗ほどが2フロアに出店していました。

来場者は3000名を超え過去最高とのことです。

会場は非常に混んでいてなかなかゆっくり見ることは出来ませんでしたが年々来場者が増えていることは爬虫類飼育者にとっては嬉しいことです。

リクガメの販売をしている店舗は少なくリクガメファンにはちょっとがっかりでしたが写真を撮らせて頂きましたのでご紹介します。

ヒガシヘルマンリクガメです。



ビルマホシガメです。





インドホシガメです。



左がマルギナータリクガメ、右がヒガシヘルマンリクガメです。



どのリクガメも自家繁殖個体のようで価格もお手軽でした。

自宅でリクガメを繫殖させている方とも話をすることができていろいろと参考になりました。



油絵の出品もあり興味をひきました。

また来年も行こうと思います。

ビバリウムガイド編集長の話も聞けました。





コメント

iZoo行ってきました

2018年07月18日 | イベント


静岡県河津町にある体感型動物園iZooに行ってきました。

アンディランドの時から何度も行っている爬虫類動物園です。

今回は3年ぶりに訪れました。

写真を撮ってきましたので新発見を紹介します。

まずは入口入ってすぐのホウシャガメです。

トカゲと一緒に飼育されていて自然に近いので真っ黒です。

綺麗な放射模様が見れなくて残念です。



ふれあいコーナーのアルダブラゾウガメとケヅメリクガメたちです。







ケヅメリクガメとアカアシリクガメのハイブリット個体だそうです。↓

甲羅はケヅメ、甲羅の形は長細くアカアシ、頭が赤くなっていました。

見るからにケヅメとアカアシのハイブリッドです。





次はアカアシリクガメです。

大きな飼育場に10匹程いました。

アカアシは高温多湿の飼育環境ですのでみんな真っ黒です。これも自然に近いかたちですね。



この他にも触れあえるリクガメがたくさんいます。



ギリシャ、パンケーキ、ホルス、ヘルマン、ケヅメと触れ合えます。





次はいよいよアルダブラゾウガメです。

いつ見ても迫力満点です。ケヅメも含め大小30匹程がいます。



この日も最高気温35度超えの猛暑日でした。

アルダブラゾウガメもさすがにこの暑さには参っているみたいで木陰で休んでいました。







体重は100kg以上はありそうな甲羅がまん丸のアルダブラです。



見分けはつきませんでしたがこの中にガラパゴスゾウガメ雄が1匹いるようです。

ガラパゴスゾウガメは日本でオスが3匹しかいない貴重な種です。

この暑さでもケヅメリクガメは元気です!

炎天下の中、盛っていました。



他のケヅメも気になって邪魔をしに来たようです。



今年3月に生まれたアルダブラ8匹も元気そうです。

ケージで大切に育てられていました。







iZooでは毎年アルダブラが繫殖しており、子亀たちも屋外で元気よく歩きまわっていました。





他にもホウシャガメ、キバラクモノス、テキサスゴーファーも一昨年から繫殖に成功しているとのことです。

横浜の野毛山動物園に次いで2例目でしょうか??

子供たちが展示されていました。



一昨年と昨年生まれたホウシャリクガメです。綺麗でかわいいです。





キバラクモノスです。ケージ内に10匹以上居ました。

産卵した卵も温めています。





テキサスゴーファーです。こちらはアダルトサイズ。親がめでしょうか?



子供たちもいます。







インドホシガメも展示されています。





非常に珍しいのはヒラオリクガメです。なかなかお目にかかれません。





以上がiZoo行ってきました!の報告です。

今回はリクガメしか紹介しませんでしたが水槽カメ、ヘビ、トカゲ、カメレオンなどいろいろな爬虫類と触れ合えることができます。

爬虫類ファンなら1度は訪れたいものです。

今年の8月1日に体験型カエル館「KawaZoo」が近くにOPENします。

OPENしたらまた訪れようと思います。




追記
実はiZooに行く前に熱川のバナナワニ園にも立ち寄ってみました。

ここにもアルダブラゾウガメとホウシャガメがいます。



ホウシャガメは5匹、見事なフォルムに放射模様が綺麗でした。



せっかくですのでバナナワニ園のワニも掲載しておきます。




コメント

東京レプタイルズワールド2018に行ってきました

2018年05月13日 | イベント
5月12日(土)13(日)で東京レプタイルズワールドが池袋で開催されました。

毎回必ず行っている大イベントです。

入口は恒例のEXO TERRAコーナーです。



毎回毎回すご~い入場者数です。

各ブースで生体を見るのも一苦労です(汗)

今回もいました! リクガメ飼育者の憧れホウシャリクガメです。

今年はホウシャリクガメの出品が多かったです。



アカアシリクガメは甲羅が綺麗で状態もよさそうです。

甲羅がとても綺麗だったので思わず購入しようかと思ったくらいです。



アルダブラゾウガメも多く見かけました。





今日はニシヘルマンをお迎えしようと行ったのですが気に入った個体が居なかったため購入は諦めました。




4時間以上も会場に居て歩き回り疲れ果てた時に川崎 ALIVEさんのブース目に留まりました。

綺麗なアルダブラゾウガメがこちらを見ていました。

アルダブラゾウガメは以前、飼育してしていましたがわけあって手放してしまったことがあります。

いつかまた飼育したいと思っていたところでした。

ニシヘルマンを目的に行ったのにALIVEさんにすすめられてなぜかアルダブラゾウガメを衝動買いしてしまいました(大汗)

早速、持ち帰り甲羅を綺麗に洗ってあげるとさすがアルダブラです。

甲羅の黒が引き立ちます!

甲長30cmでこれからまだまだ成長します。

ゆっくり育てることにします。





さすがに大型ケージの空きがないのでトロ船で我慢してもらいます。



前の飼い主さんが大切に育ててくれていたのかすご~く人懐っこいです(笑)






コメント

東京レプタイルズワールド2017冬に行ってきました

2017年12月02日 | イベント


今日、東京レプタイルズワールド2017冬に行ってきました。入口外の大きな看板です。

まず入り口は決まってこれです。



相変わらず凄い人出でしたが、前回よりも出店数は少なかったように思えます。

有名爬虫類店が軒を列ねる中、掘り出し物はないかと一店舗づつ見て回りました。

相変わらず、へび、トカゲ、ヤモリ類は数多く出ていて、小動物や猿、鳥なども多数見られました。

今人気のハリネズミやデグーはだんだん色変わりが出てきています。

やっぱり値段もそこそこですね。

ミーヤキャットもどんどん扱う店舗が増えてきて値段もだいぶ下がってきました。

でも、いつも思うのはリクガメは余り見かません。

話を聞くと、関東はリクガメは余り売れない様なことを言ってました。

リクガメファンにとっては非常に残念です(>_<)

でも、今日のお目当てだったニシヘルマンリクガメが爬虫類倶楽部さんでお手頃で販売されていたので買ってきました❗

先月に輸入されたドイツCB4cmサイズのニシヘルマンを爬虫類ショップのWEBで良く見かけるようになりました。

この仔たちも先月輸入されたトスカーナ産でまだ生後2ヶ月くらいでしょうか。

まだ、ベビーサイズですがこれからゆっくりと育てることにします。

帰って来てからヘルマン孵化仔ケージに入れてグリーンレタスをあげてみました。

心配することなく3匹とも夢中に食べていました。





来年の東京レプタイルズワールドは5月に開催されます。

1日中居ても飽きないくらいです。半年後、また行こうと思います。
コメント

東京レプタイルズワールド2017 60r9dp

2017年05月20日 | イベント
今日、東京レプタイルズワールド2017に行ってきました。

5月20日(土)と21日(日)の2日間、池袋サンシャインシティで開催されています。

今日行かれた方、明日行かれる方たくさんいらっしゃると思います。



目的のリクガメが居たら購入しようと思っていましたが、残念ながら気に入ったのが居なかったので

今日は小物だけ購入して帰ってきました。

リクガメたちの写真を撮ってきましたので一部載せます。
















フトアゴヒゲトカゲのベビーです。



チンチラもいました!



また機会があったら行こうと思います。


コメント (3)

とんぶり市2013

2013年11月05日 | イベント
11月4日(月祝)はとんぶり市2013でした。

毎年恒例となっているとんぶり市に行ってきました。

並んでいるのは、圧倒的にヘビ、トカゲが多くリクガメはごくごくわずかでした。

リクガメ愛好家にとっては非常に残念です。

自家繁殖は難しいのでしょうか?

まずは、ケイティママさんのブースのニシヘルマンリクガメです。

お願いをして写真を撮らせてもらいました。





さすが、ケイティママさん!どれも元気なニシヘルマンたちでした。

ビルマホシガメです。


マルギナータリクガメベビーです。


こちらはギリシャリクガメベビー


ほかにもハコガメが目につきましたので撮ってみました。




写真は撮れませんでしたが他にヒガシヘルマンリクガメ、ホシガメなどがいました。




そして浅草寺、東京スカイツリーへと足をのばし毎年恒例のコースを歩んできました。



クリスマスのイルミネーションです。



来年のとんぶり市も期待して行こうと思います。




<11/4>曇り☁時々雨☂
最高気温21度 最低気温16度 屋外飼育場の気温
最高気温17度 最低気温15度 神奈川県の気温(気象庁)



にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへにほんブログ村
コメント

再々来場野毛山動物園

2013年10月12日 | イベント
久しぶりに野毛山動物園に行ってきました。

爬虫類館が今、改装中で仮住まいのプレハブで展示されています。



残念ながら非常に見づらいです。

ガラスに反射して良く見えません。


ホウシャガメです。


新しくキバラクモノスも展示されています。産卵したそうです。


大好きなヘサキリクガメです。


甲羅がつるつるでヘサキリクガメの特徴のまん丸い甲羅で非常にきれいでした。

ほかにもエジプトリクガメ、インドホシガメ、エムスムツアシガメなどがいました。

これだけの絶滅危惧種ワシントン条約の附属書Ⅰに記載されているリクガメを見れるのは

野毛山動物園ぐらいなのではないでしょうか?

リクガメに興味のない見物者は「あ!カメだ!」の一言でした。

希少価値はわかってもらえないようです。


野毛山動物園のブログで見るヘサキリクガメです。


こちらはホウシャガメです。





<10/11>晴天☀ 98年ぶりに記録更新!いちばん遅い真夏日になりました。
最高気温33度 最低気温23度 屋外飼育場の気温
最高気温28度 最低気温22度 神奈川県の気温(気象庁)



にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへにほんブログ村
コメント