ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメ屋外飼育繁殖を目指して…

冬眠中のヘルマンリクガメ

2019-01-09 | ヘルマンリクガメ
今日は冬眠中のヘルマンリクガメを覗いてみました。

冬眠場の蓋を開けてみるとなぜか1匹だけ麻布の上に出ていました。

この仔は昨年も冬眠にチャレンジしましたが他のヘルマンが冬眠に入ってもなかなか冬眠しなかったので昨年は冬眠をあきらめました。

今年はなんとか冬を乗り切って欲しいです。



この仔はたぶん暖かい日に動いて出てきたのでしょう。

麻布を開けるとみんなほぼ定位置でじ~としていました。



甲羅をつつくと微妙に動きます。



といって動き出すことはありません。

3月まであと2ヶ月間ゆっくりと休んでください。
コメント

太陽に向かって

2018-12-30 | ヘルマンリクガメ


ヘルマン孵化仔です。

この仔は2歳と1歳の兄弟です。どちらもオスです。

このケージは朝陽の光が差し込んできます。

窓は曇りガラスですが、太陽の光はちゃんとわかるみたいです。

陽の光に向かって突進していますがケージのガラスでこれ以上前には行けません。



毎朝ガタガタうるさいです。
コメント

冬眠に入りました。

2018-12-19 | ヘルマンリクガメ


ベランダ飼育のヘルマンたちです。

今月初めまで暖かい日が続いていましたのでなかなか冬眠できずにいました。

ですが、10日頃より気温が下がりヘルマンたちもシェルターから出て来ることもなくなりエサも食べなくなりました。

シェルターを覗いてみると土の中に潜っているヘルマンは居ませんでしたがそれぞれ休む場所を見つけてじ~としていました。

今年冬眠するのは母かめ2匹父かめ2匹、孵化仔3匹合わせて7匹です。

腐葉土をかぶせてあげて甲羅を半分くらい隠してあげました。



その上から藁布をかぶせてあげてからシェルターに蓋をします。





最後にコンパネをかぶせて冬眠場の完成です。



来年3月までゆっくり休んでください。
コメント

冬眠はいつになるのでしょうか

2018-12-08 | ヘルマンリクガメ
ベランダ飼育の冬眠組ヘルマンリクガメです。

最高気温が10度上回るとのこのことシェルターから出てきます。



今日は西日本では2週間遅れの初雪が降ったそうです。

明日以降気温は下がるようですがまだ冬眠に至る気温にはならないようです。

蓋を開けて冬眠場を覗いてみるとじ~とはしていますがまだ冬眠には至ってません。



冬眠に入るのは今月末でしょうか・・・。
コメント

気温が上がると出てきます

2018-12-06 | ヘルマンリクガメ
ベランダで飼育している冬眠組のヘルマンです。

気温が上がるとシェルターから出てきて日光浴をします。

この日も日中暖かくなり出入口からヘルマンが出てきました🐢



次から次へと出てきます🐢

水分補給用にレタスだけをあげてます。



お腹の中を空っぽにしてから冬眠に入ります。
コメント

12月に咲くハイビスカス🌺

2018-12-04 | ヘルマンリクガメ


ベランダで栽培しているハイビスカス🌺です。

12月だというのにまだ蕾をつけて咲こうとしています。

ただこの状態から花を開くまで4日くらいかかります。

2日経ってちょっとづつ花びらを開こうとしています。



4日目でやっと満開に花を咲かせます🌺

やっとの思いで花を咲かせてもすぐにヘルマンたちのエサになってしまいます。



満開になりました❗しかも5輪もです。



早速へルマン孵化仔ギネスにあげてみました😋



美味しそうに食べてます。



ニシヘルマンにもあげると・・・



食べるのに夢中です❗

コメント

大根の季節です

2018-11-26 | ヘルマンリクガメ


葉付き大根の季節になりました。

これからの季節は大根の葉がリクガメの主食になります。

カルシウムが多く含まれている大根の葉はどのリクガメも大好物です。

ケージ飼育しているヘルマンリクガメの孵化仔ギネス(奧)です。



ニシヘルマン4匹も大喜びです。





パブコックヒョウモン雌(左)とドワーフヒョウモン雌(右)も良く食べてくれます。



新鮮な葉付き大根を見つけるとすぐに買ってしまいます。



コメント

ベランダ組はまだ動いています

2018-11-25 | ヘルマンリクガメ


ベランダ飼育をしているヘルマンリクガメです。

左がメス、右がオスです。

この2匹は気温が下がっても15度を越えるとシェルターから出てきて日光浴をします。

エサを食べる量はめっきり減ってきましたので、水分補給にレタスを中心に与えます。

今年は暖かい日が多いので冬眠はもうしばらく先になりそうです。
コメント

ベランダにトマト個

2018-11-21 | ヘルマンリクガメ


ベランダ飼育組にトマト1個をあげてみました。

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたが、日中太陽が出ると気温が上がります。

そうなるとベランダ飼育のヘルマンたちも元気に動き回ります。

エサを食べる量は減ってきましたがまだまだ食欲はありそうです。



トマトを囲んでかぶりついていました。
コメント

ベランダ飼育組の冬眠準備です

2018-11-15 | ヘルマンリクガメ


ベランダで飼育しているヘルマンリクガメ9匹です。

母がめ2匹と親かめ雄2匹、2歳、3歳の孵化仔4匹と雌1匹です。

昨年は母がめと親がめ雄を中心に4匹を冬眠させました。

今年は昨年生まれた孵化仔2匹を残して全て冬眠させるつもりです。

しばらくは観察をして冬眠できるかを個体別に見極めます。

冬眠にはリスクが伴います。

過去に冬眠明けに亡くしてしまったヘルマンがいます。

ですから冬眠に耐えられるかの見極めが必要です。

冬眠に入るのは12月中旬から下旬です。

クリスマスくらいには全てのヘルマンが冬眠に入るはずです。

ベランダ冬眠場は100cm×80cmです。

このスペースに9匹を冬眠させるのは窮屈ですがなんとかチャレンジしてみます。

冬眠場に蓋をします。


コメント