ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメ屋外飼育繁殖を目指して…

姉妹は瓜二つ

2018-08-14 | ヘルマンリクガメ

2016年4月生まれの兄弟です。

我が家で生まれて2年4ケ月が経ちました。



左がヘルマン11号♀ 体重 838g 甲長 164㎜ 2016年3月29日生まれ(42㎜ 18g)

右がヘルマン15号♀ 体重 623g 甲長 150㎜ 2016年4月10日生まれ(38㎜ 17g)

姉妹揃って大きくなりました。

大きさは違いますが甲羅の模様はそっくりです。

同じDNAですので瓜二つですね。

コメント

2016年6月生まれの孵化仔をベランダに!

2018-07-25 | ヘルマンリクガメ


室内ケージで飼育していたヘルマン1号の孵化仔11号雌と15号雌をベランダに出しました。

狭いベランダですが夏はできるだけ太陽光を浴びさせたいので1匹でも多くベランダに出します。

これでベランダ飼育のヘルマンは6匹になりました。

気温が下がる10月くらいまではベランダで飼育しようと思います。
コメント

7月の身体測定

2018-07-19 | ヘルマンリクガメ
今日は3カ月ぶりに全リクガメの身体測定をしました。

測定結果は以下の通りです。

まずはベビーたちです。





ヘルマン1号孵化仔18年1号 21g 43㎜ +6g(誕生1カ月)

ヘルマン1号孵化仔18年2号 22g 49㎜ +6g(誕生1カ月)

ニシヘルマン4号      34g 55㎜ +5g

ニシヘルマン5号      28g 54㎜ +2g

ニシヘルマン6号      20g 48㎜ +0g(全く成長していません)

ヘルマン1号雌(母かめ)↓↓↓


ヘルマン1号♀  1436g 200㎜ +62g

ヘルマン2号♀  1194g 183㎜ ▲57g

ヘルマン5号♂   638g 156㎜ ▲71g

ヘルマン6号♂   900g 170㎜ +22g

ヘルマン9号♀   873g 166㎜ +46g

ヘルマン11号♀  838g 164㎜ +128g

ヘルマン13号♂  408g 131㎜ +11g

ヘルマン14号♂  540g 143㎜ +31g

ヘルマン15号♀  623g 150㎜ +60g

ヘルマン17号♀  238g 108㎜ +19g

ニシヘルマン1号♀↓↓↓


ニシヘルマン1号♀ 937g 180㎜ +52g

ニシヘルマン2号♂ 419g 130㎜ ▲6g

ニシヘルマン3号♀ 535g 143㎜ ▲23g

ニシヘルマン4号   34g  55㎜ +5g

ニシヘルマン5号   28g  54㎜ +2g

ニシヘルマン6号   20g  48㎜ +0g

キレーネギリシャ♀↓↓↓


キレーネギリシャ♂  605g 146㎜ ▲29g

キレーネギリシャ♀  895g 161㎜ ▲ 7g

パブコックヒョウモン♀↓↓↓


パブコックヒョウモン♀1079g 180㎜ ▲2g

ドワーフヒョウモン♂ 1244g 200㎜ +56g

ドワーフヒョウモン♀  963g 177㎜ +148g

ドワーフヒョウモン♂  903g 173㎜ +54g

アルダブラゾウガメ♀ 4200g 280㎜

以上が我が家に居る28匹のリクガメたちです。

リクガメ雄は非常に動き回りエネルギーを消耗していますが、エサを食べる量はさほど多くありません。

なのでリクガメ雄は体重が減ってしまう傾向があります。
 


コメント

1回の野草採集量です。

2018-07-09 | ヘルマンリクガメ
気温が上がりリクガメたちの食欲がぐんぐん増してきています。

仕事が休みの日は毎回野草採集に出かけます。

1回の採集量はこんなにあります!

まずは桑の葉です。

出来るだけ新芽の枝を切ってきます。



ヤブガラシもシンクいっぱいに採ってきます。



この量で4日分くらいでしょうか?

この量の1/4はアルダ君がたいらげます!



ヘルマン孵化仔たちに採りたての桑の葉をあげてみました。



新鮮で柔らかい桑の葉はおいしそうです。
コメント

屋外飼育で真っ黒です

2018-07-05 | ヘルマンリクガメ


ベランダ飼育しているヘルマンたちです。

左手前からヘルマン1号♀(200㎜)、右中央がヘルマン2号♀(195㎜)、奥がヘルマン6号♂(165㎜)です。

屋外飼育ですのでみんな真っ黒に汚れています。

温浴を兼ねて甲羅を洗ってあげることにしました。



甲羅は亀の子たわしでゴシゴシこすって汚れを落とします。



どうですか?こんなにきれいになりました。

ヘルマン1号♀(200㎜)です。

6月26日29日に生まれた孵化仔の母かめです。
↓↓↓


よじ登っているのはヘルマン2号♀(195㎜)です。



コメント

タンポポが勢いを増してきました

2018-07-03 | ヘルマンリクガメ
梅雨に入り気温が下がってきたせいかタンポポがぐんぐん成長し花を咲かせています。

リクガメ飼育者には嬉しいことです。

早速、タンポポを採集に行ってきました。

こんなに採れました!



早速リクガメたちにあげます

まずは多食いのアルダくんです。









おいしそうです(^^)すぐに食べつくします。

次はベランダ飼育の母かめたちです。

どんどん食べて立派な卵を産んで下さい。





ドワーフヒョウモンの雄たちにもあげます。

この仔たちも大食いです。





でもって、アルダ君があっと言う間にタンポポをたいらげてしまいましたので仕方なく追加で桑の葉をあげました。



この量もたいらげます。



今の時期は野草がたくさん採れます。

出来る限り野草中心で育てたいです。
コメント

床材全とっかえ6月編

2018-06-25 | ヘルマンリクガメ
休みを利用してケージの床材を全とっかえしました。

毎日毎日食べ残しや糞を取り除いていますが尿は取り除くことができません。

それで定期的に床材を全とっかえします。

今回はかなりさぼっていましたので3ヶ月ぶりくらいでしょうか?

我が家にある8ケージの内、1カ月程前に3ケージの床材を取り換えましたので残りの5ケージの床材を全とっかえしました。

それだけで3時間を費やしました。

まずは我が家にある最大の120cmケージです。

古い床材を全て取り除いてピカピカにふき取ります。



それから床材を敷き詰めます。



このケージにはヘルマン孵化仔たち6匹が暮らしています。



次は一番小さい幅60cm、高さ30cmケージ2個です。

まずは、パブコックヒョウモンケージです。





次はドワーフヒョウモン雌ケージです。





ニシヘルマンの90cmケージもきれいにしました。





最後にヘルマンアダルト雄がいる90cmケージです。





どの仔も床材が変わって気持ちがよさそうです。

あくまでも飼い主の主観ですが・・・。
コメント

レタスの芯に群がってます

2018-06-19 | ヘルマンリクガメ


ヘルマン孵化仔たちが群がって食べているのはサニーレタスの芯の部分です。

レタスの芯はリクガメの大好物です。



4匹が綺麗に四方から芯にかぶりついています。



この勢いで食べても最後に一番固い部分は残っています。



固すぎてあきらめてしまうのでしょう。
コメント

母かめにイチジク

2018-06-16 | ヘルマンリクガメ


今日はベランダ飼育のヘルマン母カメたちにイチジクをあげました。

イチジクを丸ごと1個エサの中心に置くと見る見るうちに近寄ってきました。

白く見えるのはマルベリ粉です。



みんな一斉に匂いを嗅いでイチジクとわかると大きな口を開けて「がぶり!」です。

左からヘルマン1号♀(200㎜)真ん中がヘルマン2号♀(195㎜)右がヘルマン6号♂(165㎜)です。





大人気のイチジク!おいしそうです。



ランキングに参加中してます。↓↓↓クリックして応援お願いします!
コメント

バランスとれてます

2018-06-11 | ヘルマンリクガメ
水入れに入って出ようともがいています。

3年前に我が家で孵化したヘルマン♀です。



水場から出ようとして水入れの縁に腹甲が引っ掛かり前足後足をバタバタさせてもがいていました。

この光景は他のヘルマン孵化仔でも良く見かけます。

何度も足をバタバタさせてやっと脱出できました。





ランキングに参加中してます。↓↓↓クリックして応援お願いします!
コメント