ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメ屋外飼育繁殖を目指して…

水分補給のレタス

2018年12月17日 | パブコックヒョウモンリクガメ


パブコックヒョウモンリクガメ雌とドワーフヒョウモンリクガメ雌です。

冬場は乾燥してしまうのでケージ内の加湿器はもちろんですが、水分補給にレタスを毎日必ず食べさせます。



レタスには必ずカルシウムを振りかけます。

嗜好性が高いのでレタスは最初に食べつくしてしまって主食を残してしまう場合があります。

ですので強制的にカルシウムを取らせます。

コメント

ケージ内はぬくぬくです

2018年11月29日 | パブコックヒョウモンリクガメ
パブコックヒョウモンです。



外気温はかなり下がってきましたがケージの中はぬくぬくです。

日中はスポットライトで28度くらいまで上がります。

食欲も落ちていません。

パブコックヒョウモンが食べているのはグリーンレタスです。


コメント

グリーンレタスを頬張ってます

2018年11月16日 | パブコックヒョウモンリクガメ


グリーンレタスを食べているのはパブコックヒョウモンリクガメ雌です。

レタスを見つけてはすぐに近寄ってきてかぶりつきます。

ご機嫌な顔をしてこちらを見ていました。


コメント

ベランダ飼育で真っ黒

2018年09月17日 | パブコックヒョウモンリクガメ


ベランダ飼育のパブコックヒョウモン♀です。

アルダ君と一緒に飼育していますのでアルダ君に遊ばれて甲羅が真っ黒です。

あまりにも汚いので甲羅を洗ってあげました。



綺麗になりました。

洗ったついでに身体測定です。



甲羅長さ 183mm 体重1100gです。

1カ月で21g増です。

着実に大きくなっています。


コメント

パブコックヒョウモンの食事

2018年06月20日 | パブコックヒョウモンリクガメ


パブコックヒョウモンリクガメ雌 180㎜ 1050gです。

大型種だけあってなかなかの食欲です。

本日のメニューは桑の葉、ヤブガラシ、グリーンレタス、小松菜です。

この時期のメインは桑の葉とヤブガラシです。

小松菜、青梗菜も1束100円ほどで購入できますが、

リクガメを多頭飼いしていますので💰ばかになりません。

それに小松菜、青梗菜は栄養価が高いためあげすぎには注意です。

我が家のリクガメは野草中心でゆっくりと育てます。


コメント

エサをあげないとケージを出ようとします

2018年06月13日 | パブコックヒョウモンリクガメ


パブコックヒョウモンです。

この仔はエサの時間が遅くなるとケージの中で暴れします。

仕事が休みの日はどうしても寝坊します。

そうするとこうなります。







ケージから出ようとしますが出れた試がありません。



ランキングに参加中してます。↓↓↓クリックして応援お願いします!

コメント

温浴で抜け出そうとしてる

2018年05月16日 | パブコックヒョウモンリクガメ
我が家に来たての頃は環境に慣れていなかったせいかケージの中でもあまり動かなかったのですが、

最近は慣れて朝はエサをくれ~と言わんばかりにケージの中で大暴れしてます。

温浴の時も同様に出してくれ~とすぐに出たがります。







でもあと一歩のところで断念してます。
コメント

黄色いたんぽぽの花

2017年11月06日 | パブコックヒョウモンリクガメ


たんぽぽ採集に行ったらたんぽぽが花を咲かせていました。

この時期にタンポポの花は貴重です。

採ってから時間が経つと萎れてしまいますので急いで帰ってきてケージの中をうろついているヒョウモンにあげました。





どのリクガメもタンポポの花は大人気です。

今回は夕方にたまたま起きていたヒョウモンにあげましたが、次回は他のリクガメみんなにあげます。
コメント

パブコックヒョウモンリクガメをお迎えしました

2017年10月29日 | パブコックヒョウモンリクガメ


以前、ヒョウモンリクガメのベビーを飼育していました。が、死なせてしまいました。

今回は成長したヒョウモンをお迎えしました。

ヒョウモン柄が魅力のリクガメです。

ドワーフヒョウモンは甲羅全体が黒っぽいですが、パブコックヒョウモンは成長するにつれ甲羅がこんもりも盛り上がり白部が目立ってきます。

とても魅力的なリクガメです。



現在の大きさは18cm 1019gです。青年期といったところでしょうか。

飼育下でも30cmは超える中型のリクガメです。

これからの成長を楽しみに育てます。
コメント