ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメ屋外飼育繁殖を目指して…

ケージ内にペットボトル加湿器

2018-11-17 | ニシヘルマン


ペットボトル加湿器が大活躍です。

一昨年初めてブログで紹介しました。

今年も乾燥する季節になりましたので加湿器全開です!



スポットライトでどうしてもケージ内が乾燥してしまいますので加湿器は欠かせません。

乾燥し過ぎるとリクガメも脱水症状を起こしてしまいます。

加湿器下は気持ちよさそうです。

ニシヘルマン雌がくつろいでいます。




コメント

グリーンレタスを頬張ってます

2018-11-16 | パブコックヒョウモンリクガメ


グリーンレタスを食べているのはパブコックヒョウモンリクガメ雌です。

レタスを見つけてはすぐに近寄ってきてかぶりつきます。

ご機嫌な顔をしてこちらを見ていました。


コメント

ベランダ飼育組の冬眠準備です

2018-11-15 | ヘルマンリクガメ


ベランダで飼育しているヘルマンリクガメ9匹です。

母がめ2匹と親かめ雄2匹、2歳、3歳の孵化仔4匹と雌1匹です。

昨年は母がめと親がめ雄を中心に4匹を冬眠させました。

今年は昨年生まれた孵化仔2匹を残して全て冬眠させるつもりです。

しばらくは観察をして冬眠できるかを個体別に見極めます。

冬眠にはリスクが伴います。

過去に冬眠明けに亡くしてしまったヘルマンがいます。

ですから冬眠に耐えられるかの見極めが必要です。

冬眠に入るのは12月中旬から下旬です。

クリスマスくらいには全てのヘルマンが冬眠に入るはずです。

ベランダ冬眠場は100cm×80cmです。

このスペースに9匹を冬眠させるのは窮屈ですがなんとかチャレンジしてみます。

冬眠場に蓋をします。


コメント

ニシベビーはタンポポが大好物

2018-11-14 | ニシヘルマン
ニシヘルマンベビーです。



この仔はタンポポが大好物です。

今が旬のタンポポです。

あと1カ月くらいは大好きなタンポポが食べられます。


コメント

2018年とんぶり市

2018-11-13 | イベント
11月11日(日)に開催されたとんぶり市に行ってきました。

とんぶり市は2年ぶりに行きました。

出店数も年々増えてきているいようで150店舗ほどが2フロアに出店していました。

来場者は3000名を超え過去最高とのことです。

会場は非常に混んでいてなかなかゆっくり見ることは出来ませんでしたが年々来場者が増えていることは爬虫類飼育者にとっては嬉しいことです。

リクガメの販売をしている店舗は少なくリクガメファンにはちょっとがっかりでしたが写真を撮らせて頂きましたのでご紹介します。

ヒガシヘルマンリクガメです。



ビルマホシガメです。





インドホシガメです。



左がマルギナータリクガメ、右がヒガシヘルマンリクガメです。



どのリクガメも自家繁殖個体のようで価格もお手軽でした。

自宅でリクガメを繫殖させている方とも話をすることができていろいろと参考になりました。



油絵の出品もあり興味をひきました。

また来年も行こうと思います。

ビバリウムガイド編集長の話も聞けました。





コメント

アルダ君はなんでも食べます。

2018-11-12 | アルダブラゾウガメ


室内飼育に変更したアルダブラゾウガメです。

毎日これくらいのエサを食べつくします。

ただし、アルダ君のエサは半端ものがほとんどです。

この日も茎付きサツマイモ葉、小松菜の茎、ノゲシの茎部、サニーレタスの芯、タンポポです。

まともな葉っぱはサツマイモとタンポポだけです。

あとは、茎部とか芯です。



それでもおいしそうにシャキシャキいわせながら食べてくれます。
コメント

アルダ君に今年最後のハイビスカス🌺

2018-11-09 | アルダブラゾウガメ
アルダ君に今年最後になるであろうハイビスカス🌺をあげました。



ヘルマンたちは花びら1輪づつあげますがアルダ君が花輪まるごとです。



あっと言う間に食べつくしてしまいました。

さすがアルダブラゾウガメです。

見ていて気持ちがいいです!


コメント

半身浴??

2018-11-08 | ニシヘルマン


ニシヘルマン雄です。

ヘルマンはヒガシもニシも良く水の中に入ります。

この日も水入れの中を動き回り最後にはこの体勢で半身浴?をしていました。



この体勢でご機嫌でした(^^)

コメント

まだまだハイビスカス🌺が咲いてます

2018-11-07 | ニシヘルマン


ベランダで栽培してるハイビスカスです。

今日は立冬だというのにまだ花を咲かせています。

蕾もまだありますのでこれからも花を咲かせてくれそうです。

ただ、寒さのせいで蕾から花を咲かせるまで4~5日かかっています。

もう今年のハイビスカス🌺も終わりに近づいています。



この時期では貴重なハイビスカスの花をヘルマンたちにあげました。

まずはヒガシヘルマンの孵化仔です。



ギネス君もハイビスカスを見つけて近寄ってきました。



ニシヘルマンたちです。



おいしそうです。


コメント

スポットで暖まっています

2018-11-06 | ドワーフヒョウモンリクガメ


ドワーフヒョウモンリクガメ雄2匹です。

気温がどんどん下がってきて保温球が欠かせない季節になりました。

日中はスポットライトを点灯しています。

点灯するとすぐに温まりにきます。



しばらく甲羅を暖めてからエサを食べ始めます。
コメント