ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメの繁殖を目指して…

ニシヘルマンベビーと比較

2020年10月20日 | 孵化仔
10月1日に孵化したヘルマン9号20年孵化仔1号と5月9日に孵化したニシヘルマン1号孵化仔1号を並べてみました。
ニシヘルマン孵化仔1号は誕生の際、9g 31㎜でした。
5か月後の今は40g 60㎜に成長しています。
大きさ的には3倍位に成長しています。


コメント

ケージの床材全取り替え10月編

2020年10月19日 | ニシヘルマンリクガメ
毎月定期的に床材を交換しています。
月に1度は床材を交換しないとヘルマンのオシッコでどうしても臭ってしまいます。
9個あるケージの床材を全て交換となるとほぼ1日がかりです。
床材で使用していおるハスクチップを全て取り除いてケージ内を綺麗に水拭きします。
このケージはニシヘルマン孵化仔2匹を飼育している60㎝ケージです。

床材、シェルター、水入れを設置して完了です。

コメント

床材はREPTI BARK

2020年10月17日 | ニシヘルマンリクガメ
ニシヘルマン5号(154g)の飼育ケージです。
REPRO850です。
先月床材を爬虫類ウッドマットに変えて飼育していましたがREPTI 
BARKに戻しました。
ウッドマットの床材はこんな感じです。


ウッドマットは乾燥系爬虫類飼育用ですがヘルマンリクガメはどちらかというと乾燥系と言われますが加湿は必要で湿度も60%位が最適とされています。
ケージ内には水入れが必須です。
ウッドマットは水に濡れると粒が崩れ粉末になってしまいます。
ですので霧吹きもできず、リクガメの環境には適さないと判断しました。
アダルトサイズのヘルマンにはハスクチップを使用していますが、
うちでは仔かめにはちょっと高価なREPTI BARKを床材に使っています。

仔かめにはこの環境が良さそうです。

コメント

2020年10月の身体測定

2020年10月16日 | 身体測定
毎月恒例の身体測定です。
温浴の後、測定しました。
ヒガシヘルマン9号♀です。
この仔が10月に孵化した孵化仔3匹の母かめです。

ヘルマン2号♀  1182g 185㎜ー21g
ヘルマン3号♀ 987g 175㎜+54g
ヘルマン4号♂ 560g 155㎜+16g
ヘルマン5号♂ 434g 130㎜ー20g
ヘルマン8号♀ 880g 167㎜+29g
ヘルマン9号♀  1186g 190㎜+43g
ヘルマン13号♀713g 148㎜+8g多甲
ヘルマン17号♂491g 139㎜+12gギネス

ニシヘルマン3号♀ 今年5月の孵化仔の母かめです。


ニシヘルマン1号♀1152g 192㎜+7g
ニシヘルマン2号♂516g 134㎜ー9g
ニシヘルマン3号♀661g 155㎜-7g
ニシヘルマン5号♀150g 92㎜ー4g長男
ニシヘルマン7号♂488g 147㎜-2g
ニシヘルマン10号♂381g 130㎜-7g

ドワーフヒョウモン♂です。
体重1468g 210㎜+72g
甲長は変わりませんが体重はグングン増えてます。



コメント

孵化仔初温浴

2020年10月15日 | 孵化仔
今月孵化したヘルマン9号孵化仔の3匹です。
孵化後1週間余り経ち初温浴させました。

首を水面の上に出してます。
水の中でもちゃんと顔を出して呼吸してます。
右から10月1日孵化仔1号 11g 34㎜
中央が10月4日孵化仔2号 11g 33㎜
左が 10月6日孵化仔3号 11g 33㎜

コメント

今年5月生まれのニシヘルマンの成長

2020年10月14日 | 身体測定
今年5月に孵化したニシヘルマン1号の孵化仔です。
孵化して5カ月が経ちました。
温浴後身体測定をしました。

ニシヘルマン1号2020年孵化仔1号です。
5月9日生まれ
5月   9g 29.5㎜(誕生時)
6月 19g 43.0㎜
7月 24g 47.0㎜
8月 35g 53.4㎜
9月 38g 57.8㎜
10月  48g 61.0㎜

ニシヘルマン1号2020年孵化仔2号です。
兄弟ですので1号も2号も良く似ています。
5月12日生まれ
5月 10g 30.7㎜
6月 13g 38.0㎜
7月 19g 44.0㎜
8月 31g 51.4㎜
9月 33g 56.0㎜
10月  43g 60.0㎜

2匹とも順調に成長しています。




コメント

アルダ君にレタス1個

2020年10月12日 | アルダブラゾウガメ
アルダブラゾウガメのアルダ君です。
アルダ君に外葉をむしりとった中心部分の柔らかいレタスを1個あげました。
レタスも安くなってきて1個100円ほどで購入できます。
安い時に大量にあげます。
冬にはメニューからなくなってしまいますので・・・。

アルダ君にレタスを見せるとすぐに近寄ってきてシャリシャリ言わせながら食べ始めました。
アルダ君!安い時だけですよ。
     
コメント

逃げ出そうと必死です

2020年10月11日 | ニシヘルマンリクガメ
朝日が差し込む出窓にプラ船を置いて飼育しています。
紫外線ライトではなく出来るだけ陽の光を浴びさせてあげます。
太陽の光に勝るものはありません。
ニシヘルマン♂です。
元気いっぱいで逃げ出そうと必死です。


後ろ足は宙に浮いて前足2本で支えています。

このままでは前にも後ろにも行けません。
やがて多分力尽きて後ろにひっくり返るでしょう。
助けてあげました。
コメント

秋の野草採集

2020年10月10日 | ニシヘルマンリクガメ
涼しくなってきましたので暑さを気にせずゆっくりと野草採集に行ってきました。
夏の間は暑くてなかなかゆっくりと採集できませんでしたの手軽に採れる桑の葉やヤブガラシに頼っていました。
今は絶好の野草採集気候です。
春ほど野草は成長していませんがタンポポ、ノゲシ、オオバコ、シロツメクサなどが採れます。
タンポポです。

オオバコです。

道端に伸びたサツマイモの葉もエサになります。

野草たっぷりのエサは美味しそうです。
食欲も増すみたいです。
今日のメニューはタンポポ、オオバコ、ノゲシ、桑の葉、小松菜、レタス、トマトです。ニシヘルマン5号(90㎜)です。

コメント

ヘルマン9号孵化仔1号エサを食べ始めました

2020年10月09日 | 孵化仔
10月1日に孵化したヘルマン9号孵化仔1号です。
誕生して5日たった6日にエサを少しづつ食べ始めました。
あとはう○こをしてくれれば一安心です。

コメント