ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメ屋外飼育繁殖を目指して…

ヘルマン2号の卵も有精卵のようです

2019年07月19日 | ヘルマンリクガメ
6月21日頃ヘルマン1号(205㎜)が産卵した2クラッチ目の卵に胚と血管が出てきました。
先日検卵したときにはこの状態が見られなかったので無精卵だと思っていましたがやっと血管が出てきました。
有精卵のようです。
1クラッチ目に産卵した卵より2クラッチ目は4個とも一回り大きい卵です。
順調にいけば1ヶ月後の来月18日頃孵化予定です。

①21g 39.7㎜×30.0㎜

②20g 38.6㎜×30.3㎜

③20g 39.4㎜×29.5㎜

④20g 40.5㎜×29.0㎜

コメント