ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメ屋外飼育繁殖を目指して…

孵化仔初温浴

2019年07月31日 | 孵化仔
7月に孵化したヘルマン1号(205㎜)の1クラッチ目の孵化仔たちです。
5個産卵したうちの1個は双子で殻を破った後すぐに亡くなってしまいました。
③の卵も双子で1匹だけ無事に孵りましたがエサを口にすることなく2日で亡くなってしまいました。
順調に成長しているのはこの3匹です。
孵化してから初めての温浴をしました。
曇り空を狙って温浴しながらの日光浴です。
孵化したばかりなので30度超えの気温の中、直射日光は危険です。

一番左が7月15日に孵化した19年孵化仔1号15gで誕生しました。
真ん中が7月19日生まれの19年孵化仔3号15gです。
一番右が7月16日生まれの19年孵化仔2号14gです。
野草を食べてすくすく成長中です。
コメント