広島なずなの会は、赤峰勝人さんの循環のはなしをつたえます

このままでは、人も地球も滅んでしまう!
地球・食・身・体・心・生き方。
すべては循環の中に。

5月29日(火)ジャガイモ追肥と玉葱・キャベツ・空豆・ブロッコリーの収穫!

2018年05月30日 | 広島なずな 活動記録

雨に打たれる吉田菜園の野菜たちは、ちょうど収穫時を告げており、雨ニモマケズとはりきって作業開始!

タマネギの葉がバタバタと自然に倒れているのは、収穫のサイン!よく育っておりますね。

悪天候の中、女子三人?のおぼつかない作業をみかねてか、遊心居の山本さんが助っ人で登場!

あっという間に大量の玉ねぎが収穫できました!ありがとうございます!!(^^)!

佐藤さんは、苗や肥料の準備中でしたよ。

畑のタマネギの約半分を収穫!まだまだ残っていますよ、次回のお楽しみで~す。

空豆も立派な実を沢山つけていますよ!食べ頃のものだけを収穫しました。

ネットの中のブロッコリーもちょうど今が採り頃ですね。


紫のジャガイモの花が咲いています。成長が遅いジャガイモに追肥をしました。

ジャガイモの苗の周りや脇に少しづつ肥料を施しました。

お昼ご飯は、お馴染みのからだ想いの「みっちゃん弁当」。心身ほっこり休まります(*^^*)

キャベツはまだ成長過程ですが、そろそろかな?というものを人数分お土産に収穫!

雨も止んで、ざっくり草取りをして一日の作業終了!それにしてもカエルがいいぱいで愉しい畑です。

佐藤さんと私(青木)の車は、荷台や座席にも収穫野菜であふれていました(笑)

大量玉ねぎ他どれほどの収穫野菜か写真を撮り忘れてしまったのが、ザンネン!

吉田菜園で森山代表、山本さん、佐藤さん、池田さん、青木がプチ収穫祭を味わう大満足の一日でした。

みなさま、どうもありがとうございました。<(_ _)>

 

 

 

 

コメント