広島なずなの会は、赤峰勝人さんの循環のはなしをつたえます

このままでは、人も地球も滅んでしまう!
地球・食・身・体・心・生き方。
すべては循環の中に。

第3回広島なずなの会 循環農法見学と問答塾への旅

2012年11月21日 | 広島なずな 活動記録

2012.11.17~11.18の二日間、大分の赤峰農場にむけて

第3回広島なずなの会 循環農法見学と問答塾への旅 を行いました。

今回の参加者は新しい参加者12名を含む全15名での旅となりました。

広島を出るときは大雨でしたが現地につく頃には雨も上がり、見学も気持ち良く出来ました。

上の写真はなずなのお店です。

農場に向けて看板がかかっていました。年季が入っています。

白菜がとても元気良く青々と育っています。

堆肥の貯蔵場所を説明していただきました。

全員で畑の脇を見学していきます。この畑は小松菜の畑です。

小松菜の畑の前で皆さんで記念撮影をしました。

大根の間引きを赤峰さんに指導していただきました。

見学を終えて、私達が料理を作り皆さんと楽しい晩餐会となりました。

赤峰さんにはたくさんためになる話を熱弁していただき、参加者も大変勉強になりました。

今回は初参加の方が多かったのですが、みなさんそれぞれ得るものが多かったと思います。

来年もまた、赤峰農場訪問を企画したいと思います。是非振るってご参加ください。

参加者の皆さまお疲れ様でした。車中も含めて素晴らしく楽しい二日となりました。

ありがとうございました。

 

 

コメント