広島なずなの会は、赤峰勝人さんの循環のはなしをつたえます

このままでは、人も地球も滅んでしまう!
地球・食・身・体・心・生き方。
すべては循環の中に。

4月24日(火)吉田菜園の草取りとジャガイモのマルチ剥し

2018年04月26日 | 広島なずな 活動記録

朝から大雨が降る中、三代さん、森山代表、河村さん、村田さん、金子さん、青木の6名が、吉田菜園に集合しました。

ジャガイモ畑は、マルチで覆われていましたので、ジャガイモの芽の成長を妨げないようにマルチ剥がしをしました。

大雨にもかかわらず、早く芽を太陽に当ててやりたい思いで、みんな雨合羽を着て作業をしました!

続いて、玉ねぎ畑の草取りをしました!雨で土が柔らかくなっており、草取り作業がとても楽に行えました。

カエルもユーモラスにぴょんぴょん遊んでおり、雨音の伴奏でカエルの歌も絶好調でした💛

ネットの中のキャベツとブロッコリーは、順調に育っておりました。

昨年末に植えたソラマメは、沢山花をつけておりましたよ。

作業は、1時間半くらいで終わり、お昼にみっちゃん弁当を食べて、吉田菜園を後にしました。

大雨の中、合羽に響く雨音とカエルの大合唱の中での作業は、初体験です!泥あそびをするような愉しさもありましたよ。

みなさま、どうもありがとうございました。

 

 

コメント

6/3(日) 大田 篤 無料講演会2018広島開催決定!

2018年04月17日 | 広島なずな イベント情報

「広島なずなの会」後援イベント

==================

【太田 篤 特別講演会2018広島】

==================

 

◆事前お申込はこちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kokuchpro.com/event/f86de723f6ba95f64da32c9f1e97ad1b/

==================

皆さんは、日本に大きな危機が

迫っている事に気付いてますか? 

 ・やがて世界的食糧危機が来る事。

 ・自給率が急激に下げ続けている事。

  「食を制する者は世界を支配出来る」と云われ

  遺伝子組み換え作物や次世代が出来ない種子の

  開発がされて来ました。

 そしてついに我が国は、

  種を守る為の種子法の廃止を4月から施行しました。

 

 ★いま私達がすべき事思いの力

   身体や運命をも変える事をお話しします。

===============

◆開催日:2018/6/3(日) (開場13:00)   

             ★開演 13:30~16:30  

      

   ※ 途中入退場可能及び休憩タイム有り

 

◆定員:300名(申込み先着順)

 

◆参加費

   :事前申込/無  料

   :当日受付/ 500円

 

◆事前お申込はこちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kokuchpro.com/event/f86de723f6ba95f64da32c9f1e97ad1b/

===============

◆ 会場:

 

【広島県健康福祉センター〈8階大研修室〉 】

 

 〒734-0007 広島市南区皆実町1-6-29

 

  アクセス:

  最寄り/国道2号線沿い、広島電鉄比治山線「南区役所前」電停及び

 「南区民文化センター」又は 「産業会館」すぐそば

 

  アクセス↓↓↓↓↓↓

http://hiroshimahm.sakura.ne.jp/main/access/

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆ 【無料参加】方法は下記のいずれかの

   お申込みが必須となります。

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

広島なずなの会 本ブログの『申込フォーム』より~   

http://www.kokuchpro.com/event/f86de723f6ba95f64da32c9f1e97ad1b/

② かんたん申込みQRコード

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

===============

 ※メール・FAXからのお申込の場合は

 「お名前・電話連絡先・メールアドレス

 ・住所 ・参加人数」 を明記願います。

③ メール:  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

   mes-tel@hotmail.com 

④ FAX 082-291-1529

 事前お申込みなくご参加の場合、

 当日500円をいただきます。

 

 また満席の場合は事前申込みの方を優先とし

 ご入場をお断りする場合がありますので

 ご理解のほどよろしくお願いします。

 

 ===============

  ★お申込み後、【受付完了】メールを

   お届けいたしますのでご確認願います。

  ===============

 

◆問合せ先:

  メール: mes-tel@hotmail.com 

   広島なずなの会 (森山 )まで

  

  電話番号:080-5625-7001  

 

 ※電話でのお申込みは、事務局業務軽減の為、

   お急ぎの場合のみに限らせて頂きますので

   ご理解ご協力よろしくお願いします。 

   

===============

主催:太田 篤 講演会実行委員会

後援:広島なずなの会

===============

コメント

4月3日(火)吉田菜園にジャガイモ・キャベツ・ブロッコリー定植!

2018年04月04日 | 広島なずな 活動記録

桜の季節とは言え、初夏を思わせるほど眩しい太陽が照り付ける吉田菜園。

森山代表、三代さん、佐藤さん、桜井さん、村田さん、藤原さん、青木の7名が集い、みんな汗と土にまみれる作業となりました。

まずは、ジャガイモを植えるために、種芋をカットし、灰をまぶしておきます。

耕運機で耕し、畝づくり。

カットしたジャガイモは、切り口を下にして30㎝間隔に植えていきます。

ジャガイモは、キタアカリ、ベニアカリ、男爵、メークインの4種類で、約100個ほど植えました。

種ジャガイモの間に堆肥を蒔いています。

さぁ、お昼の時間!食事の準備に取り掛かります。

みっちゃんの野菜料理のごちそうが、一杯ならべられました!

♪いただきま~す!の嬉しい笑顔!(^^)!

午後からも、ジャガイモの植え付けが続きます。カットしていないジャガイモは、芽を上にしておきます。

植えたジャガイモに黒マルチをしました。雑草の抑制と地温を上げて生育を早めるためです。

続いて、キャベツ20個とブロッコリー23個の苗を定植しました。

キャベツとブロッコリーは、ネットで保護しておきます。

玉ねぎは、順調に育っております!まわりの草を丁寧に取ってやりましょう。。

今日は、作業量が多く、たぶんみんなへとへとになったと思いますが、沢山の野菜を植えた達成感のこの笑顔!

どうもお疲れさまでした~!の拍手を送ります(^.^)/~~~パチパチパチ・・・

ありがとうございましたm(__)m ふぅ-

コメント