広島なずなの会は、赤峰勝人さんの循環のはなしをつたえます

このままでは、人も地球も滅んでしまう!
地球・食・身・体・心・生き方。
すべては循環の中に。

2012年5月のイベント情報

2012年03月28日 | 広島なずな イベント情報

5月4日(祝)・5月5日(祝)

アリスガーデンパフォーマンス広場にて

「広島なずなの会 完全無農薬の季節野菜販売 その他 加工品販売」

を行います。 

 

5月19日(土)・5月20日(日)

広島市まちづくり市民交流プラザにて

「まちづくり市民交流フェスタ2012」行われます。

その中で「広島なずなの会 完全無農薬の季節野菜販売 その他 加工品販売」

と、20日の13:00からは映画上映「放射能汚染から命を守る最強の知恵」を行います。

玄米の試食会もありますので、ご興味のある方は揃ってお越しください。

 

詳しくは後日掲載いたしますのでご期待ください。

コメント

2012/3/18 秋田農場活動

2012年03月28日 | 広島なずな 活動記録

3/18(日)に秋田農場にて、農作業を行いました。

1.ボカシの切り替え

2.玉ねぎの草取り

3.春大根の種まき

4.新しい農場の作業(水巻き)

5.田んぼのトラクター作業

曇りで寒かったです。早くあたたかくなるといいですね。

玉ねぎもすくすくと伸びています。

巨大なトラクターの出番です!

堆肥の切り返しも行いました。

新しい農場をトラクターで耕していきます。大迫力。

これが、作業前です。ここから農場はスタートします。

3月29日(木)には、畝作りをして、ジャガイモを植える準備をします。

収穫を楽しみにみんなで作業を行っています。

 

コメント

2012/3/4 ボカシ作り

2012年03月08日 | 広島なずな 活動記録

2012年3月4日 秋田農場にてぼかし作りを行いました。

ぼかしというものを簡単に説明すると、

数種類の有機物を、微生物を土に混ぜ合わせ微生物によってアミノ酸態の

肥料にしたものです。

秋田農場でもこの「ぼかし」を使用しています。

ぬか、骨粉(カニ)、木の葉などを混ぜ合わせます。

土とよく混ぜ合わせていきます。

お水を足して、微生物が活動しやすくします。

醗酵熱を逃がさないようにワラをかぶせ、

さらにビニールで覆い、長い時間を掛けて出来上がります。

この中で微生物が一生懸命「ぼかし肥料」を作っているわけです。

作業が終わって、一休み。今回も美味しい食事をいただきました。

今回作った肥料でおいしい野菜を育てたいと思います!

コメント