広島なずなの会は、赤峰勝人さんの循環のはなしをつたえます

このままでは、人も地球も滅んでしまう!
地球・食・身・体・心・生き方。
すべては循環の中に。

11月7日(火)吉田菜園のサツマイモ堀り

2017年11月10日 | 広島なずな 活動記録

きりっとした美しさが澄みわたる秋空の下、待ちに待ったサツマイモ堀りに、森山代表他12名の広島なずな会員が、吉田菜園に集合しました!

サツマイモの葉や蔓をどんどん刈り込んでいます!

安納芋、紅あずま、金時芋、ほしこがね(干し芋品種)4種類の芋を4区画に植えてあります!

さぁ、芋ほりです!芋を傷つけないように慎重に掘っています。

まるで土木作業しているかのような土の掘り起こしで、けっこうな力仕事!

芋を掘り起こして、小休憩! 熟し柿の水分と甘味で、パワーが甦ります!

サツマイモの後には、玉ねぎを定植します!

 

完熟たい肥をどんどん運んで撒いています!

肥料を漉き込んで、玉ねぎ用の土づくり!

お昼休憩!広島なずな仲間のみっちゃんの手作り、いのちのお弁当をいただきます!

厳選された食材で体に優しく美味しい~♬

食後のデザートは、焼き芋です!焼き芋の煙がもくもく....

順調に育っている大根に、追肥をしました!

一人分のお土産は、4種類のサツマイモの盛り合わせです!

なずなの仲間との愉しい芋ほりと畑作業の充実の一日が、あっという間に終わりました!

参加者は、森山代表、三代さん、佐藤さん、小田上さん、小林さん、山根さん、村田さん、千手さん、藤原さん、安井さん、金子さん、池田さん、青木の13名でした。

みなさん、どうもありがとうございましたm(__)m♥ 次回、玉ねぎ定植です~(*^^*)

コメント