広島なずなの会は、赤峰勝人さんの循環のはなしをつたえます

このままでは、人も地球も滅んでしまう!
地球・食・身・体・心・生き方。
すべては循環の中に。

3月28日(火)吉田菜園~ジャガイモの植え付け

2017年03月29日 | 広島なずなの会とは

吉田菜園は絶好の畑日和。

ジャガイモの植え付け隊は、森山代表、矢後さん、川村さん、小林さん、山根さん、青木の6名

柔らかな春の光に包まれて、作業がはかどります。

矢後さんから、耕運機の使い方を教わり、1列力任せにやってしまったのは、土が硬かったからかな?(苦笑)

ばいやん(小林さん)は、初チャレンジ!面白そうに使いこなしています(笑)

ジャガイモの切り口に灰をつけて、植えつけます。

30cm間隔にジャガイモを置き、間に元肥を施し、土を5~6cm被せます。

マルチをした玉ねぎの草取りをしました。良く育っています。

マイ畑の玉ねぎは、不揃いな成長ぶり(苦笑)

マイ畑の様子・・・不揃いの野菜たちが愛おしい💛

佐藤さんから預かったきぬさやを植えました。

お昼は、自然素材ばかりを使ったからだ想いの「みっちゃん弁当」

遊心居の山本さんと三代さんも一緒の8名で、談笑弾む食事会となりました。

遊心居の庭に春を告げる可憐な草花が咲いて、心和みます。

帰りに、大和くんが飼っているヤギのファミリーにご挨拶💛

お土産の白菜は、大好物みたい!

 なずなの仲間と大自然と動物たちとの楽しい一日!

みなさま、どうもありがとうございました♡

                                     青 木 記    

コメント

3/11.12「百姓赤峰勝人講演会 &問答塾広島2017」

2017年03月13日 | 広島なずなの会とは

3/11.12(金.土)は、広島なずなの会主催

「百姓赤峰勝人講演会 &問答塾広島2017」でした。

講演会会場は満員御礼230名を越える

 

参加された皆さまの笑顔が、

会場いっぱいに広がるのを見て、

感激と感謝に満ちあふれました。

 

 

今回も赤峰さんの命のメッセージは、

素晴らしい感動に包まれ、それぞれの

自分の生き方や在り方に気付き、

前に進んでいく源へのきっかけとなる

講演会となられた方も多かったのでは

と感じました。

 

  

 

ご参加くださった皆様、赤峰勝人さん、

広島なずなの会スタッフのみなさん、

本当にありがとうございました。

広島なずなの会「百姓赤峰勝人講演会2017広島」実行委員会

コメント