株式会社葉月の社長ブログ 『うちは技術屋です』

飯塚市嘉麻市(筑豊福岡全域)で塗装・塗替え・防水改修などをやっています。

日本語は面白い

2009年07月13日 | 日記
PCで『みちのえき』と打ち込んで変換したら

未知の液と出ました(笑)

どんな液なのか、すごく気になっています(汗)



ところで、実家の新聞に『塗り替えしませんか?』的な広告をしている会社があります。


ウチと同じ市内ですが、初めて聞く名前の会社です。

当然、日本塗装工業会も筑豊塗装工業会も入ってないような会社?個人?です。


で、面白かったのが、「足場代サービス」

とか、自社所有の高所作業車ありとか書いているんです。


高所作業車はすごく高価なのでそれを所有していることは凄いと思いますけど


私個人的に言わせてもらうと、塗装に高所作業車は適しません。


なぜなら、6月30日の日記の外壁微弾性シリコン仕上げのの画像を見てもらえば分かると思いますが、




分かります?

微妙に力が入っているでしょう。

しっかり両手を使って、力を入れて塗り込めていますよね。

ちなみに、この人は1級建築塗装技能士です。



塗料を塗るじゃなく、塗り付けるのがいいんです。

それが足元の不安定な高所作業車では難しいんですよ。


でも、絶対できないことはないので否定はすまい。



私が言いたいのは、


なぜ足場代をサービスするんですか?


工事費における足場費の割合が10%以下なら企業サービスの一環として可能でしょうが

個人住宅塗装工事では、数10%の比率のある足場工事をサービスできるはずがない。

結局、壁の塗装単価やその他に含まれているんです。

でないと、誰がわざわざ損までして工事を請負ますか?


損までして商売をする


少なくとも私はそんな商売を見たことありません。


いや、鬼平犯科帳の世界では読んだことありますけど(笑)


面白い広告だったのでついついネタにしました。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 冒険心はありますか? | トップ | 山笠があるけん博多たい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事